田町・芝浦・三田エリアで選ぶべきオススメ英会話スクール10選

About Writer

MASATO

I write, travel and take photos. TOEIC875点。アイルランド留学1年経験。フィリピン留学2ヶ月( 記事はこちら)。GOODBYE JAPAN運営。ツイッターでアイルランド留学、海外生活に関する情報を呟いてます。(@MasatoGoodbye



アイルランド留学、フィリピン留学経験者のマサトです。

 

今日は田町・芝浦・三田エリアにある英会話スクールを紹介していきます。

 

みなさん英会話スクールと聞くと、どんなスクールを想像しますかね?有名女優さんがテレビCMで流暢に英語を話してるスクール?駅前留学のスクールとか?確かによく目に付くから、最初はそうしたスクールが真っ先に頭に浮かびますよね。

 

でも実は最近では、そのようなスクールとは一線を画した、短期間で英語力を飛躍的に挙げられる英会話スクールがあります。田町、三田エリアにもそうしたスクールがいくつかあります。

 

正直言って、その辺にある英会話教室に通っても、英語を話せるようになるのは非常に難しい現実です。なぜなら英語はたくさん外国人の先生と話してても、話せるようになるものではないからです。

 

英語力を上げるためには、英語力を上げるための集中的なトレーニングが必要なんです。最近流行りの英語コーチングスクールなんかでは、生徒一人一人に最適化された学習を提供してくれます。(最近流行りの英語コーチングとは?英会話を短期習得できる秘密【厳選8校】

 

この記事では、そうした短期・結果重視型のスクールを中心に紹介します。

 

 

 

本質的に英語力を上げる「ENGLISH COMPANY」【品川】

まず一番最初にオススメしたいのが英語パーソナルトレーニングジムの「ENGLISH COMPANY」。

 

実はこちらのスクール、田町三田エリアにはありません笑。都内には新宿、有楽町、池袋などを中心に10以上の校舎を持ってるスクールなんですが、たまたまこのエリアにはないんですね。でもすぐ近くの品川にあるので、紹介させていただきます。

 

なぜこのスクールを一番最初に紹介したいかというと、本質的に英語力を鍛えることができる英会話スクールだからです。しかも3ヶ月という短期間で。同時にTOEICスコアも一気に上がる。

 

これだけ聞くと「本当にそんなことあり得る?」と思いますよね?

 

それがあり得るんですよ。実際にホームページを見てみれば分かりますが、3ヶ月でTOEICスコアを500点→800点まで上げてる人がゴロゴロといますからね。

 

それだけでも信じ難いかもしれませんが、さらに凄いのはTOEIC対策をして上げたスコアではないということ。

 

「本質的に英語力を上げるためのトレーニングを3ヶ月やったら、勝手にTOEICスコアも上がっちゃってました〜」みたいなイメージです。そんなことがあっていいなかって感じですけど、あっていいんですw

 

でもなぜENGLISH COMPANYではそんなことが可能なのか、その秘密をお話ししていきます。まず分かりやすいように特徴をまとめてみました。

  • 生徒一人一人に専属トレーナーがつく
  • パーソナライズ化されたレッスン
  • 科学的根拠に基づく英語トレーニング

 

実はこうした特徴を持つ英会話スクールを最近では「英語パーソナルトレーニングスクール」「英語コーチングスクール」と呼んだりします。ENGLISH COMPANYはその一つなわけですね。

 

まず一般的な英会話教室との大きな違いは、生徒一人一人に専属のトレーナーがつく点かと思います。

他のスクールでもマンツーマンレッスンはあります。でもENGLISH COMPANYでは「専属トレーナー」です。

 

その方があなたの英語力を分析した上で、短期間で英語力を上げるために最適化された学習プランを作成してくれる。人によって英語レベル、得意な技能は違いますよね。リスニングが得意な人がいればスピーキングが苦手な人もいます。その人の目標や弱点に合わせて適切なものを提供してくれるわけです。

 

しかもただのトレーニングじゃない。第二言語習得研究(wiki)に基づいた、再現性のたかいトレーニングを提供してくれる。つまり個人差はあれど誰でも再現性高く英語力を上げれるようになってるわけですね。

 

実際僕もENGLISH COMPANYでトレーニング受けたことがあるんですけど、マジで凄かった。

信じられないかもしれませんが、たった数十分の簡単なトレーニングを受けただけでも、英語力の向上を時間できますからね。

 

僕がやったのは、TOEICのリスニング問題のようなもの。最初は割と難易度が高くて理解度は50%くらい。「なんとなく言ってることはわかるけど、その詳細を説明するのは難しい」そんな状態。

 

これが数十分後にはどうなってたと思います?

 

最初から最後まで英語を英語のまま理解できて、内容も100%誰かに伝えられる状態になった。

 

これ脚色してるとかじゃなくて、本当ですからね。もちろん僕の場合ベースの英語力が高いということもありますが、英語初心者の方がやったとしても、ある程度は効果を実感でいるはずです。

 

これが可能なのは科学的根拠があるトレーニングをしてくれるからです。

 

みなさんにとって英語は「何度聞いても一向に聞き取れるようにならない難攻不落の城」みたいなものかもしれませんが、実は英語って、ちゃんと脳が理解できる難易度を適切に上げていきながら、シャドーイングやチャンクリーディングなど適切なトレーニングをやれば聞き取れるようになるんです。

 

ましてTOEICの問題など短いものなら、ちょっと練習すれば100%聞き取れるようになりますからね。

 

今「英語を話せるようになりたいけど、簡単な英語すら聞き取れない」という方はENGLISH COMPNAYで体験レッスンを受けてみるといいですよ。ENGLISH COMPANYの本質的に英語力を上げるトレーニングを受けたら、マジで英語に対する考え方が変わると思います。

 

最近では受講料の安い「コンサルティング型「THE CONSULTANT」闇雲に英語学習を始める前に専門家のコンサルを【インタビュー】」「グループレッスン型【ENGLISH COMPANY中級グループ】料金安く、効果は同等。フリートークなし独自トレーニング手法」のサービスも出てますので、そちらもおすすめです。

 

交通アクセス

【東京】:池袋、新宿、恵比寿、神田、品川、有楽町、四谷、六本木、横浜

東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル 9F

  • JR「品川駅」高輪口より徒歩5分

 

≫公式サイト:ENGLISH COMPANY

≫取材記事:ENGLISH COMPANYで本質的に英語習得できる6の理由【まだ遠回りの勉強してるの?】

 

 

 

1年でビジネスで通用する英語「トライズ」

田町・芝浦・三田エリアで本気で英語を話せるようになりたい方はトライズ一択。元ソフトバンク社長室長の方が設立した英会話スクールになります。

 

トライズは上で紹介したENGLISH COMPANY同様、生徒一人一人に専属コンサルタントがついて英語学習をサポートしてくれる、英語コーチングスクールです。

 

このスクールの最大の特徴は、1年で確実に英語を話せる状態にするということ。

 

実は最近流行りの英語コーチングスクールの多くは、2〜3ヶ月といった短期間で英語力を上げることがサービスの特徴だったりします。

 

もちろん短期間で英語力をあげられるのは魅力的です。人によっては、数ヶ月先に仕事で英語を使わなくちゃいけないから、今すぐ英語が必要という方もいますよね。そうした方や、英会話力のベースの部分を作れればいいという方は、他の短期集中型のスクールを選ぶのが良いかと思います。

 

でもそうではなく、話せるようになるまで最後までサポートしてほしいという方もいますよね?

 

そうした方は、1年間専属コンサルタントがついて、英語を話せるようになるまでサポートしてくれるトライズを選ぶことをお勧めします。

 

長期間であるというのがトライズと他の英語コーチングスクールとの違いの一つですが、他にも次のような違いがあります。

  • 専属コンサルタントによる質の高い英語コンサルティング
  • 英語の有名専門家が指揮する語学研究所を有する
  • 米国Versantによる、英語力成長の定量評価
  • 医師、経営者、弁護士などに選ばれる

まずトライズの最大の魅力は、専属コンサルタントによる質の高い英語コンサルティングにあります。

 

世の中には数多くの英語学習法があります。本屋に行けば何百冊も本が並んでて、そのどれもが「この本を読めば、あなたも英語をペラペラに」みたいなことが書かれてるじゃないですか?でも現実問題として、ほとんどの日本人はまだまだ英語を話すのが難しいわけです。その原因は何か。

 

やはり正しい学習法に出会えてないからなんですね。そしてそのやり方がわかってない。

 

実は英語力の上がるトレーニングって、ある程度わかってるんですよね。シャドーイング、ディクテーション、サイテーションなどお馴染みのものから、単語の覚え方まで。

 

それらをあなたの弱点やゴールとする英語レベルを見た上で、適切にやっていけば英語力は上がる。簡単な話です。

 

でも問題は初心者の場合、自分にどんなトレーニングが必要で、どれが正しいやり方なのか分からないことなんです。

 

トライズでは、海外留学や海外でのビジネス経験があり、高い英語力を有しているコンサルタントが、あなたの英語力と目標を考慮した上で最適な学習法を提案してくれます。

 

1年後に目標とする英語力に達しているように、学習を完全設計してくれるわけです。この部分が他の英会話スクールとは完全に一線を画している。

 

しかもトライズがすごいのは、実務経験がありTOEFLやTOEICスコアで証明された高い英語力を有してるコンサルタントを有しているにも関わらず、現場の感だけに頼らないのも特徴。

 

トライズ採用される英語トレーニング法や指導方法は、トライズが設立した「語学研究所」で検証された上で生徒さんに提供されます。「トライズ語学研究所」受講生2500名、膨大なデータから得た英語学習の新常識

 

この「語学研究所」は著名な語学専門家を複数招いて設立された研究所で、既存の理論的なトレーニング法の検証から、それを現場でどう運用すれば実際に英語力が上がるのかを、過去の生徒さんのデータから検証してる。

 

英語力の高い講師が一方的に「私と同じことをすればできる」ではなくて、理論と実践的なデータをベースにして、再現性の高い英語学習方を提案してくれるのが、他のスクールにはないアプローチです。(画像クリックで取材記事へ↓)

さらにまだトライズならではの特徴があります。それは英語力を定量的に測ってくれること。

 

なんか英会話スクールって、どれだけ英語力が上がったかうやむやにされるイメージないですか?笑。「本当に英語力が上がったのかな〜?」と思ってても、先生は「以前より絶対良くなってるよ!」という感想しかもらえないみたいな。

 

トライズではVersant(米国防省やオランダ政府移民局などで採用)を使って毎月英語力の成長を測定します。だから正確に自分の英語力の上昇を見ながら学習していける。これならモチベーションの維持にもつながりますし、英語力の成長が見えない場合には細かく軌道修正をしていくこともできる。

 

ここまで話したことをまとめると、トライズは理論や数字をベースにして英語学習を進める、ということですね。

 

でももちろん理論や数字だけではありません。これがここで話す最後の特徴になるのですが、トライズでは生徒さんに1年で1000時間の英語学習をしてもらいます。

 

結構辛いですよね、1日3時間ほどですから笑。それでもこの時間を求める理由は、日本人が英語を習得するにはそのくらいの時間が必要だと言われているから。「必要なら、じゃあ1000時間やるしかないよね」という単純な話です。笑

 

確かに大変かもしれませんが、実践的な部分もあるからこそ英語力が上がるんです。実際に上がるから、医師、弁護士、経営者の方などにトライズは選ばれていたりします。

 

1年間という時間を投資して、ビジネスで使える英語力を身に付けたい方にオススメです。

 

都内には田町・三田・芝浦エリア以外にも数多くの校舎がありますが、僕的にはwework内に入ってるところがオススメです(【写真30枚以上】トライズ池袋センターin WeWork&コンサルタントを取材)。こんな感じです↓

 

交通アクセス

【東京】:新宿、六本木、赤坂、秋葉原、田町、三田、銀座、横浜

  • 田町・三田店(田町駅から徒歩5分、三田駅から2分)

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

≫詳細記事:1年で英語学習に決着をつけられるトライズの全貌

 

 

 

「LIBERTY」英語を根底から理解する独自メソッド

三田にある3ヶ月短期集中型の英語スクールLiberty English Academy。このスクール今のところ三田にしかないスクールなんですけど、今後いろんなところに拡大したら、日本にものすごいインパクトあるなと思いました。

 

このLIBERTYの何がすごいかと言いますと、英語という言語の捉え方を根底から覆す、独自の学習メソッドにあります。

 

しかも書店などにあるトンデモなものではなく、本来ネイティブが英語を捉えてる世界観をベースにしたものなんです。

 

僕も実際にお話を聞いてきたんですけど、非常に納得したというか、今まで僕が「英語ってここ押えとけば、最短ルートで習得できるよね」と思ってたものが、体系立てられてました。

 

まどろっこしく書くのもあれなんで、最初にLIBERTYの学習メソッドである「グラマーテーブル」がどんなものなのか説明しちゃうと、

 

「英語の核・中心はVerbにある」という前提で学習を進めていきます。

 

なのでLiberty English AcademyではとにかくVerbを学習していきます。

でもなぜVerb、日本語で言えば動詞をやるのか疑問ですよね。だって学校で習った英語的な考えでいえば、英語というのは英文法をベースにして成り立ってると考えますからね。動詞だけ勉強しても英語を話せるようになるイメージが湧かないと思います。

 

でもそれは日本語的な考え方であり、日本語で無理やり英語を理解しようとした考え方なんです。

 

実は英語は動詞を中心として成り立っています。

 

ちょっと考えてみれば分かりますよね。辞書で動詞を検索してみれば、単語ごとに様々な使い方が解説されてるはずです。「help + 動詞ing」「make + 人 + 動詞」「start + to 動詞」とかね。不定詞があったり、動名詞があったり、前置詞があったり。動詞ごとに使われる文法って違いますよね。

 

つまり、文法が英語の文章の構造を決定してるのではなく、動詞が決定してるわけです。文法っていうのは動詞作り上げた文章を、わざわざ分解して細かく解釈してるに過ぎないんですね。

 

ちなみに上の2文は僕の考え方ですので参考程度にしていただければと思いますが、

 

とにかくLIBERTYでは「Verbを核として英語は成り立っている」という前提で学習を進めていきます。そしてVerbを体系立てて学べるのが独自のメソッド「グラマーテーブル」なんです。

ここまで読んできて若干違和感を感じてませんか?「なんで動詞ではなくVerbと書くの?」と。

 

実はここにも僕らが英語の本質を理解できてない大きな理由があります。おそらく僕らが「動詞」という言葉を使うとき、シンプルにその「意味」を指すことが多いかと思います。makeなら「作る」、putなら「置く」などね。

 

でも「意味」というのは動詞が持つ機能の1つに過ぎないんです。

 

Liberty English Academyの体験レッスンに行けば教えてもらえることですが、まずVerbには次のような要素があると説明されます。

  1. Semantics(意味)
  2. Syntax(統語)
  3. Tense(時制)
  4. Verbal(口語)

だから「意味」だけを意味する「動詞」ではなく、LIBERTYでは「Verb」という言葉を使ってるわけですね。

 

そしてLIBERTYでは、4つの要素の中でも、2つ目のSyntax(統語)が最も重要だと教えられます。

 

統語ってちょっと聞き慣れないですよね。統語には次の意味があります。

 

語を配列し文を構成する文法規則であり、人間の言語が限られた要素から無数の文を生み出し、また初めて聞く文の文法性の判断を可能にするメカニズムである。(引用

 

これまさにLIBERTYの主張「英語の核はVerbにある」そのものですよね。

 

だからLIBERTYではVerbの中でも、Syntax(統語)の部分に重点を置いて学習をしていくと。すると英語の本質をつかむことができ、やがては英語を習得できるわけですね。

 

日本人がいくら英文法を覚えたり、語彙を磨いたとしても英語を話せるようにならない理由はこの本質を理解できないことに起因してます。クール代表の藤川さんは次のようにお話しされてました。

 

「英語という完成されたジグゾーパズルがあって、手元に全てのピースがあるにも関わらず、誰も完成させることができない。ピースをつなぎ合わせることができない状態」

 

目の前にピースは揃ってるのに、完成させられない日本人って悲しすぎますね。笑

 

もしかしたら、ここまで話した内容にいまいち納得できてない方も多いと思います。おそらく僕も留学する前なら「Verbが英語の中心?どういうこと?」という感じだったかと思います。

 

でもある程度英語ができるようになった今の僕からすると、「英語ってここ(動詞)押えておけば、最短ルートで習得できるよね。」と長年思っていたものが、体系立てられてるような感じでした。

 

Liberty English Academyは短期集中”完結型”のスクールです。つまりコース終了後には英語の本質を完全に理解できている状態。あとはその核を使って英語力を雪だるま式に上げていける。個人的に非常にオススメのスクールです。

 

交通アクセス

東京都港区芝5-13-14 THE GATE MITA 2F

  • 田町駅( JR山手線・京浜東北線) 徒歩5分
  • 三田駅(都営浅草線・都営三田線) 徒歩5分
  • 赤羽橋駅(都営大江戸線) 徒歩7分

 

≫公式サイト:Liberty English Academy

≫取材記事:【LIBERTY】英語の核はVerbにあり。エリートが選ぶ英語スクール

 

 

 

基礎からしっかりと学ぶ「English Plus」

「英会話教室」「英会話カフェ」「留学サポート」と3つの側面を持つ少し変わったスクール。コースも多彩で、基礎英会話コース、応用英会話コース、旅行用英会話コース、TOEICコース、ビジネス英語コースなどが用意されています。万人ウケする英会話スクールと言えますね。

 

English Plusでは「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つのスキルの向上を重視しているそう。英語はただ話しているだけでは上達しません。しっかりと文法的な基礎や単語力があってこそレベルアップしていきます。

 

「聞く」「話す」だけではなく「読む」「書く」能力を伸ばして基礎力を磨けるのもこのスクールに通うメリットです。

 

レッスン単価は3,600円からと普通。ただレッスン時間が90分と長いのが特徴で、他のスクールでは1レッスン40分というところもあるので、コスパは高いです。

 

スクールへのアクセスはJR山手線「田町駅」から徒歩7分。

 

≫公式サイト:English Plus

 

 

 

とにかく格安「1000BEAN」

田町・芝浦・三田エリアでとにかく格安で、外国人とマンツーマンレッスンをしたいという方にオススメなのが1000BEANです。

 

このスクールその名の通り、一律1000円で外国人の講師にマンツーマンレッスンをしてもらえるサービスです。

 

普通こんなに安くレッスンを受けられるところってないですよね。かなりコスパは高いと思います。

 

この安さの秘訣は「スクールを持たない」点にあります。普通の英会話スクールだと、毎回教室に通ってレッスンを受けると思うんですけど、1000BEANではホームページで生徒と講師が直接やり取りしてレッスン場所や時間などを決めます。

 

それにより無駄なコストが抑えられているため安いんです。

 

レッスン場所は自宅やカフェ、講師宅など選択できます。自宅近くのカフェで、落ち着いた雰囲気でレッスンを受けるのがオススメですね。

 

ただ1時間のレッスンにすると料金は2000円になるので注意。しかも1コマ50分から受講可能と書いてあるので実質1レッスン2000円以上ということになります。

 

≫公式サイト:1000BEAN

 

 

 

安心の格安レッスン「ハロー先生ドットコム」

先ほどは格安マンツーマン英会話の1000BEANを紹介しましたが、僕としてはこちらのハロー先生ドットコムがオススメです。こちらも格安マンツーマン英会話。レッスンスタイルも同様で、カフェや自宅で個人レッスンを受けることができます。

 

レッスン料金は講師によって異なります。ホームページ上で「三田」「田町」「芝浦」などで検索すると、いろんな国籍やバックグラウンドを持った講師が見つかります。講師によって「1時間3000円」「1時間2500円」など様々。

 

1000BEANとの違いは講師のプロフィール写真が登録されている点。やっぱり個人レッスンをするわけですから、どういう人かは顔を見て確認したいですよね。なので僕としては田町エリアで格安マンツーマンレッスンを受けたいのであれば、ハロー先生ドットコムがオススメです。

 

≫公式サイト:ハロー先生ドットコム

 

 

 

田町、三田、芝浦エリアの大手英会話教室まとめ

大手の質と安心を「ECC」

ECCは超大手の英会話スクールなので、全国にスクールがたくさんあります。もちろん田町・芝浦・三田にも駅から超近いところに教室があります。

 

ECCに通うメリットはやはり安定したサービスですね。大手の英会話スクールとあって、講師の質も安定していますし、たくさんのコースが用意されています。

 

趣味や海外旅行のために英会話を勉強してみたいというライトな目的から、海外出張のためにしっかりとビジネス英語を身に付けたいという方まで、様々なニーズに対応しています。

 

これから英会話を始めようという方には安心のスクールです。

 

≫公式サイト:ECC

 

 

 

大手の中でもコスパが高い「NOVA」

最近、有名女優さんがCMに出ているNOVA。テレビCMでは英語に自信がないようなことを言っていましたが、YouTubeなどで英語を話しているところを見ると、かなり上手です。彼女みたいに英語を話せるようになりたいですよね。

 

NOVAに通うメリットは、レッスン料金の安さです。大手英会話スクールだと、教室の立地もいいし、教室の設備も充実しているのでレッスン料金が高くなる傾向にあります。グループレッスンでも4000円〜6000円が一般的。

 

そんな中、NOVAは月額10,000円で月4回のグループレッスンを受けることができちゃいます。しかも入学諸経費、月会費、消費税など全て含まれています。

 

田町でこれから英会話を始めてみたいなという人が、気軽に英会話を始められるスクールです。

 

≫公式サイト:NOVA

 

 

 

多彩なレッスンの「シェーン英会話」

シェーン英会話も大手のスクールの一つですね。他のスクールと比べて大きな違いというものはありませんが、キッズ英会話に少し力を入れてるのが違いかな。おそらくこの記事を読んでいる方には関係ないですね(笑)。

 

もちろん大人向けの英会話コースも充実しています。海外旅行で使える日常英会話コースからビジネス英語まで対応しています。TOEICコースも用意されているので、仕事でスコアが必要な方にも向いているスクールだと思います。

 

大手英会話スクールだけあって、立地はかなりいいです。教室は田町駅から徒歩1分になります。

 

≫公式サイト:シェーン英会話

 

 

 

英会話サークルの「田町ウェンズデーイングリッシュ」

英会話サークルってご存知ですか?英会話を勉強している人たちが集まって、飲み物や食べ物を楽しみながら、英語の勉強ができるサークルです。都内にはこういう集まりがたくさんあって、もちろん田町にもあります。

 

こういうサークルに参加するメリットは、自分と同じレベルの仲間と英語の練習ができること。そしてお互いにモチベーションを高めあうことができることです。

 

英会話スクールだとどうしても肩肘を張ってしまいがちですが、こうした会だと楽しく英語を学ぶことができますよ。参加費も経ったの500円のみなので、スターバックスを行く代わりに、週に1回参加するのはいかがでしょうか?

 

≫公式サイト:田町ウェンズデーイングリッシュ

 

 

 

最後に:スクール選びは慎重に

田町・芝浦・三田エリアにある英会話スクールを紹介しました。大手の英会話教室以外にも田町にしかないスクールや”結果にコミット”するタイプのところもありましたね。

 

英会話スクールってどこに通っても一緒でしょ?と思っている方もいるんですけど、結構違います。目的にもよりますが、本気で英語を話せるようになりたいのであれば、やはり質の高い英会話スクールに通うべきです。

 

今回の記事では、最初に紹介した「ENGLISH COMPANY」「トライズ」「Liberty English Accademy」なんかがそれに当たります。ただ通って終わりではなく、結果が出るまで専属のコンサルタントが英語学習をサポートしてくれます。作成されるカリキュラムも完全オーダーメイドなので、最短ルートで英語が身につくわけです。

 

英語コーチング系のスクールはどこも最近かなり人気で、毎月の募集人数にも制限をかけているみたいなので、気になる方は早めに無料のカウンセリングだけでも受けておくことをオススメします。

 

≫公式サイト:ENGLISH COMPANY

≫公式サイト:トライズ

 

≫取材記事:ENGLISH COMPANYで本質的に英語習得できる6の理由【まだ遠回りの勉強してるの?】

≫取材記事:1年で英語学習に決着をつけられるトライズの全貌


\\連載(毎週金曜更新)!ブログ運営者の感想「1ヶ月でこんな英語力伸びた人を見たことがない。」//


About Author

MASATO

I write, travel and take photos. TOEIC875点。アイルランド留学1年経験。サイト名がGOODBYE JAPANなのにブログだとそれらしいことを事情があり書けないのでツイッターで呟きます。アイルランド留学、フィリピン留学の相談はツイッターからお気軽に。 (6/16〜6/29、QQ Englishでセブ留学してました。)



You may also like