トライズなら1年で自由に英会話できるレベルに【実際に行った僕が教えます】


最近話題になっているコーチング系英会話スクール(最近流行りの英語コーチングって何?)の中でも、ひときわ異彩を放っているトライズ(TORAIZ)。

 

「英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。」「早ければ3ヶ月で英語圏で暮らせるレベルに」と堂々と言っちゃてますからね。

 

はっきり言って僕も「本当に!?」と思いましたよ。だから実際にトライズ赤坂センターに行って、カウンセリングを受けてきました。

 

最初に結論から言ってしまうと、東京でも最高レベルに質の高いスクールでしたね。本当に。

 

カウンセリングの段階で、どのようなプロセスで目標の英語力まで上げていくのか、どのようなマインドが必要なのかを明確に理解できるんですよ。

 

しかも今まで自分では気づかない視点から、英語学習についてお話しいただいて「確かにこれやったら、英語力伸びるだろうな」と純粋に思いました。

 

それではトライズで英語を話せるようになる理由をお話ししていきます。

 

(後半に僕が無料カウンセリング・体験レッスンを受けた感想を書いているので、それだけ読みたい方は目次から飛んでください。) 

 

 

トライズって何?

実はこのトライズ、元ソフトバンク社長室長の三木雄信という方が立ち上げたスクールです。

 

彼はソフトバンク時代、社長の孫正義さんから面接の時に「君、英語喋れるの?」と聞かれて、全く話せないにもかかわらず「はい、話せます!」と言ったそうです。

 

相当クレイジーですね(笑)。そしてある日、孫さんから「今度海外との商談あるから、君も同席して」と言われ海外の会議に連れて行かれたそう。

 

その席で三木さんは「ちょっと君の意見を聞かせてよ」と聞かれ、当然ながら答えられなかったわけです。だって文字通り英語を話せないわけですから(笑)。

 

孫さんは「君、英語話せるって言ったよね?」となり、そこから猛勉強の日々が始まったそうです(笑)。

 

そして超多忙なソフトバンクでの仕事を完璧にこなしながらも、1年で英語を習得したと。

 

その経験から作られたのがトライズというわけです。なのでトライズでは短期ではなく、1年をかけて英語を確実に習得するタイプのスクールになってます。

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

 

 

トライズ(TORAIZ)の何が凄いのか?

トライズでは1年という時間をかけて確実に英語力を上げていくわけですが、それには理由があります。日本人が英語を習得するには2200時間が必要だと言われているから。

 

ほとんどの日本人は義務教育で1200時間をクリアしている。なので残りの1000時間をどうするかが課題。だからトライズでは1年かけてその1000時間をクリアするわけです。簡単な話でしょ(笑)?

 

でもこれだけの量をこなすためには1日3時間程度の勉強が必要になります。やばいですね(汗)。

 

これをいかにして仕事で忙しい生活の中でこなすのか?ここでコンサルタントの出番。

 

トライズでは生徒一人ひとりに専属の英語コンサルタントがつきます。そして1年、あなたの英語学習を管理。

 

日々の生活で学習できるようにモチベーション管理をするのはもちろんのこと、最も効果が出る学習法というのを提供してもらえます。このあと詳しく書きますがとにかく至れり尽くせりというほどサポートしてくれますよ。

 

なので数字的に見れば「1000時間」は多く見えますが、実際はかなり楽に感じるはずです。何より独学でするよりも圧倒的効率とスピードで英語を習得できますから。

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

 

 

決定的に他と違うトライズの特徴は”コンサル”

全国には相当多くの英会話スクールがあります。具体的な名前は出しませんが、駅前を歩いていれば沢山見ますね?

 

はっきり言ってトライズはそれらと全く違います。

 

まずサービス全体の質。他のスクールで「英語が全く話せなくても、トライズなら1年で英語が身につきます。」と言ってるところなんてあります?ないですよね。

 

トライズにはそれほど自信があるということです。

 

確かに全体の質も素晴らしいんですけど、特に僕がすごいと思うのは英語コンサルの質の高さ。

 

実際にトライズの赤坂センターでカウンセリングを受けさせてもらった時、コンサルさんの「英語分析力」「問題解決力」「コンサルさん自身の英語力の高さ」がもう別格。

 

実は僕、TOEIC875点なので英語は割とできる方だと思います。そんな僕ですから、新たな気づきを得られるほどでしたから。

 

それでは具体的に「コンサルタントのレベルの高さ」「トライズで受けられるコンサルティング」についてお話しします。

 

 

英語を極めた日本人がコンサルタント

トライズでコンサルタントを務めるのは、英語を高いレベルでマスターした日本人です。バイリンガルの帰国子女でもなく、日本語を勉強したネイティブスピーカーでもなく、自ら努力して英語力を身につけた人です。

 

さらにTOEICスコア900点、外資系企業勤務、大学院進学をしていたなどハイレベルなバックグラウンドを持った方々。

 

なぜネイティブではなく日本人がコンサルなのか?英語学習の本質的な部分は「英語を学んだ人」「英語をマスターした人」にしか分からないから。

 

よく考えてもみてください。僕らは日本人なので、勉強をしなくても普通に日本語を話せます。でも外国人に日本語を体系立てて教えることってできますか?

 

できませんよね?それは日本語を体系立てて学んだことがないからです。

 

今から日本語の文法を学んでも、知識は得られるかもしれませんが、”どうやって勉強するのが効率がいいか”は教えることができないんですよ。だって苦労して勉強したことがないから。

 

同じように英語も、ネイティブ講師はきれいな英語を喋ることができても、英語学習の本質的な部分を教えることができないんです。

 

なのでトライズでは英語を高いレベルで習得している、日本人の一流英語コンサルタントが全面的にサポートするわけです。

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

 

コンサルティングで最適な英語学習を設計

トライズでは「コースが始まる前」「半年後」にコンサルティングが行われます。そして隔週で「プログレスチェック」があります。生徒の英語力を分析し、常に最も効果の出る英語学習方法を設計するためです。

 

一番最初のコンサルティングでは「今までの英語学習」「現在の英語力」「目標とする英語力」を聞かれます。

 

特に「目標とする英語力」はかなり詳しく聞かれました。これが一番重要だからです。人間って目的意識がないとなかなか勉強が続けられないんですよ。

 

実際に僕のカウンセリングを担当していただいたコンサルの方も「海外で自社のサービスを売り込める英語」「外国人に英語でプログラミングを指導する」といった具体的な目標が重要だと話されてました。

 

目標が明確になったら次は、どのような方針で学習を進めていくかですね。「学習方法」「教材の選択」「勉強時間」「私生活との調整」などかなりきめ細かく決められます。

 

個人の英語力、得意不得意、ライフスタイルを考慮した上で、可能なかぎり無理がなく、最も効果の出るプランが設計されます。

 

 

日々の徹底した学習サポート

トライズではスクールでの学習以外にも、自習の時間がかなり求められます。「スピーキング」「シャドーイング」「レッスンの予習復習」「マンツーマンSkypeレッスン」などです。

 

もちろん英語の勉強なので、必ず何らかの壁にぶつかるはずです。はっきりと目に見えて分からない問題から、抽象的で説明しにくいけど自分が理解できない英語など、多分基本的に毎日壁にぶつかりますね(笑)。

 

おそらく独学で英語学習を始める方の99%は、何回か壁にぶつかって諦めると思います。「このままやってもできるようにならないな」とね。それは正しい勉強なのか、間違った勉強なのか分からないからです。

 

正しいと分かっていれば、何の心配もなく続けますもんね。

 

ここが最大のメリットで、トライズでは高いレベルで英語を習得している専属のコンサルタントが英語学習をサポートしてくれます。勉強中に分からないことがあればメールサポートで的確なアドバイスがもらえます。

 

目の前の問題だけでなく、英語学習に関する長期的な疑問に関してもしっかり答えてくれる。だから心配する必要が一切ないんですよ。しかも間違った勉強を続けるリスクもゼロ。

 

ここまで徹底的にサポートしてもらえるので、英語力が上がるのはもはや必然です。

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

 

 

実際にカウンセリングを受けてみて感じたこと

僕はトライズの赤坂センターでカウンセリングを受けてきました。駅直結でアクセスの良さは抜群。雨の日でも濡れることなく店舗まで行けます。

 

そしてちょっと話が逸れますが、店舗の内装がすごく綺麗でした(笑)。店舗に入るとすぐに広〜い自習スペースになってて、全体的に木目調の雰囲気で、かなり落ち着く印象でした。

トライズ赤坂センターの内のより詳しい様子は「トライズ赤坂センターに行ったら綺麗すぎてビックリ!」をチェックしてください。

 

ちなみに最近できた銀座センターはもっと洗練されたデザインになってます。こちらのインタビュー記事「AI時代における英語の必要性【トライズ・三木雄信氏インタビュー前編】」にセンター内の画像がたくさんあるので気になる方はぜひ読んでください。↓↓

 

 

いよいよカウンセリング

教室のデザインもおしゃれだな〜感じていると、その日僕のカウンセリングを担当してくださる人が来ました。日本人女性のコンサルタントです。(かなり美人でしたw)

 

個室で移動してカウンセリングが始まります。まずは軽く雑談から。かなり落ち着いた雰囲気の方で、こちらもリラックスしながら話を進められました。

 

で、まずはカウンセリングシートの記入から。これまでの英語学習、現在の英語力、目標とする英語力などを書きます。

そこからいよいよカウンセリングです。まずはこれまでの英語学習について聞かれます。僕はアイルランドでの留学、TOEIC学習などについて話しました。そして現在の英語力に関しては、TOEIC875点、日常会話レベルと。

 

次の「目標とする英語力」ですが、ここはかなり詳しく聞かれましたね。僕は「外国人向けのメディアを作りたい。だから外国人に記事作成の指示、サイト全体の校正をできるようにした」と話しました。

 

ここがかなり重要みたいで、目標が定まっている人ほど成長が早い傾向にあるそうです。

 

 

僕に必要な勉強&最適なプランをコンサル

そこからいよいよ学習プランの説明に入って行ったわけですが、これがすっごく分かりやすい。

 

先ほど僕が話したことをしっかりと踏まえた上で、日本人に必要な英語の学習方法そして僕に必要な英語学習方法を説明していただいて、「それそれ!僕の英語の問題点ってそこなんだよ」と気付かされるところもいくつもありました。

 

具体的に幾つか僕にあった教材も提示してくれて、正直「うわっ、これめっちゃいい!前からこういうの探してたんだよ」と内心思ってました。

 

もうね「カウンセリングしただけであんなに最適な提案をできます?あなたメンタリストですか?」って思ってましたからね(笑)。

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

 

特別に体験レッスンも

今回はなんと特別に体験レッスンも受けることができました。(たまたま講師の方がフリーだったのと、僕が無理を言ったからです(笑)。通常はありませんのでご注意ください)

 

担当してくれたのはFredさん。とっても気さくな方で、会って数秒でいい人だなってわかりました(笑)。軽く自己紹介をしてレッスンスタート。ちなみにレッスンはすべて英語です。

 

いきなりのレッスンだったんですけど、トピックはNuclear Weaponについて。つまり「核問題」ですね。

 

いや〜めちゃくちゃハードル高かった(汗)。「北朝鮮は核実験をしてるけど君はどう思う?」「日本はどう対処するべきかな?」「なんでテレビのニュースは、ミサイルの話ばかりするのかな?」などかなり踏み込んだ質問をされました。

 

Fredさんの質問に対して、僕は割とユニークな回答をしたと思います。(詳しくは書きませんw)

 

そしたら「君、面白い考え方してるね。日本人は第三者の意見を引っ張ってきて会話するのが好きなんだけど、君は自分の意見をしっかり持っていて、それもかなり的を得てる。素晴らしいね!」と。

 

ちょっと小難しい回答で、日本人にはあまり理解されなかったりするんですけど、それをしっかりと理解していただけてとても嬉しかったです。実はFredさん、軍事関係の知識はもちろんのこと、様々な物事に精通しています。

また僕が意見を言うとき、話しやすいよう誘導してくれてるなと感じました。英語って答えを教えるだけなら簡単なんですよね。でもそうじゃなくて、自ら答えが出せるように、引っ張ってくれている感じ。なので不思議とすらすら話せちゃいました。

 

多分トライズ全体の方針としても、答えを教えるのではなく、考え方・勉強法を教えるというスタイルになっているんだと思います。

 

こちらからもFredさんに質問。「北朝鮮にはこちらから先制攻撃するべきだと思いますか?」「アメリカにとっては北朝鮮はどういう存在なんですか?」などとにかく必死に質問しました(笑)。

 

それに対する回答がとてもユニークで、普段から自分で物事を考えている方なんだなと思いました。

 

レッスンは本当に楽しいですよ。英語の勉強というよりは、それ以外の知識も得られるのが僕は好きでしたね。今回の授業では、この記事に書けないような内容も話してましたから(笑)

 

実はトライズの受講生には、外資系企業社員、お医者さん、経営者、パイロットなどが多いらしいです。それもあってかレッスンではより中身のあるトピックが用意されてるのかもしれませんね。議論好きの方にはたまらないのでは?

 

ただ、めちゃくちゃ難しい会話をするわけでもないですし、授業の数日前までには事前にトピックが伝えられて、どんな予習をするべきなのかメールで連絡が入るので、まだそこまで英語力がない方でも安心してレッスンに参加できますよ。

 

 

結論、すごく良かった

以上が僕の、トライズのカウンセリングを受けた感想です。

 

カウンンセリングはとっても楽しげな雰囲気で進んで、個人的な話も織り交ぜながらの会話のなのですごくリラックスできました。偶然なんですけど、コンサルタントの方と共通点があって途中盛り上がってだいぶ話が飛びました(笑)。

 

それでも英語のカウンセリングでは的確に僕の英語力を分析して、最適なプランを提案してくれました。久しぶりに価値のある時間を過ごせたような気がします。

 

あと無理なセールスがないのも好印象でしたね。

 

「決して簡単に支払える金額ではないと思いますので、ご帰宅されてからごゆっくりご検討ください。」と言っていただけたので安心しました。他社では「今日中に申し込まないと、予約が埋まっちゃいますよ?」なんて言うところもありますから(苦笑)

 

ちなみに僕のカウンセリングをしていただいた日本人女性のコンサルの方、めちゃくちゃ英語力高かったです。彼女の説明を聞いているだけで、英語について僕が理解できてないレベルまで理解してるなと思いましたし、会話の節々に出る知性も感じました。

 

それでいて謙虚で愛想が良くて、「なにこの完璧な人」って思っちゃいました(笑)

 

あと体験レッスンの方もすごく楽しかった。英会話というと普通はつまらない教材を使って、つまらない会話の練習をすると思うんです。

 

でもトライズは違います。中身のあるトピックで授業を展開するので、授業を純粋に楽しむことができる。しかも優秀な生徒さんが多いので、会話のレベルも合う。英会話ということを忘れて普通に楽しめちゃいますよ。

 

実は今回レッスンを担当していただいたFredさん、自分でビジネスもされているらしく、授業とは関係なく仕事の話でも盛り上がっちゃいました(笑)

 

総合的に見て、やはりビジネスマンに強くオススメできるスクールですね。

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

 

 

英会話コースの料金

料金(税抜)
入会金 5.0万円
コンサルティング料 14.6万円
受講料 9.8万円/月

 

割引 全額返金 無料延長 途中解約返金
月額プラン × × × ×
6ヶ月一括
1年一括

お金に余裕のある方は、6か月または1年一括のプランの方がいいと思います。サービスに満足できなかったり、途中で解約することができますから。さらに割引もあるので、余裕があるなら絶対に一括の方がいいですね。

 

詳しい料金に関しては、「料金100万円「トライズ」で英語習得!コスパを検証した」も合わせて読んでみてください。大手英会話スクールとも比較してます。

 

 

 

スクールへの交通アクセス

都内にはいくつか店舗があります。通いやすいところを選ぶといいと思います。

 

・東京丸の内オアゾセンター(「東京駅」から徒歩3分)

東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル12階

 

・東京霞が関センター(「虎ノ門駅」11出口から徒歩2分)

東京都千代田区霞ケ関3-2-5 霞が関ビルディング13階

 

・六本木センター(「六本木一丁目駅」3出口から徒歩1分)

東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル西館30階

 

・新宿センター(「新宿駅」西口から徒歩5分)

東京都新宿区西新宿1-25-1  新宿センタービル34階

≫関連記事:新宿のおすすめ英会話スクール10選【最短で英語を習得したい人向け】

 

・田町三田センター(「田町駅」西口から徒歩5分)

東京都港区芝4-13-4 田町第16藤島ビル8F

 

・赤坂センター(「赤坂駅」5a出口と直結)

東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館2階

 

・銀座センター(「銀座駅」A2出口より徒歩7分)

東京都中央区銀座8丁目8-5 陽栄銀座ビル6階

≫関連記事:銀座でおすすめの”質の高い”英会話スクールTOP11

 

・横浜センター(「みなとみらい駅」より徒歩3分)

横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー11階

≫関連記事:横浜で確実にオススメできる英会話スクール9選【ジャンル別まとめ】

 

 

 

最後に:どうせなら最高の自己投資を

少し前まで「日本で仕事するから英語なんて必要ない」なんて言ってる人もいましたけど、今ではそんなこと言ってたら「この人何言ってんだろう」ってなりますね(笑)。それほどグローバル化は進んでます。

 

どこの企業でも英語研修がありますし、個人でも英会話スクールに通っている人はたくさんいます。ただ多くの企業や個人は大手スクールに行きがち。

 

でも僕は、どうせお金を払うのであれば確実に結果の出るスクールを選ぶべきだと思います。

 

英語ができれば、今の日本において圧倒的な市場価値がありますし、会社内でもライバルに差をつけることができます。そして将来得られるリターンは絶対に払った金額よりも高くなりますから。

 

トライズのようなスクールは珍しく、あまり多くの人には知られていないので、今がチャンスです(笑)。

 

「仕事で英語が必要になるから確実に習得したい」「TOEICは高いけど、全然話せない」「英語に挫折したことがある」という方は多いと思います。トライズなら必ず的確な解決策を提案してくれるはずです。

 

1年の留学経験、TOEIC875点の僕から見ても、トライズは間違いなく東京でトップクラスのスクールです。

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

 

 

その他のコーチング系英会話スクールはこちら

・PROGRIT「無駄な勉強をする前にPROGRITに行くべき理由

・RIZAP ENGLISH「噂のライザップイングリッシュに行った感想

・まとめ「東京都内のおすすめコーチング系英会話スクール10選

\\School Ranking//



Pocket

You may also like