無駄な英語の勉強する前に『PROGRIT(プログリット)』に行こうぜ!


こんにちはアイルランド留学経験者、TOEIC875点のマサトです。

 

先日「PROGRIT(プログリット)」(旧:TOKKUN ENGLISH)という英会話・TOEICスクール(英語学習コンサルティング・スクール)の無料説明会に行ってきました。いわゆるコーチング系の英会話スクールです。(詳細は「最近流行りの英語コーチングって?」)

 

なぜ僕はすでに高得点を持ってるのに、わざわざそういうところに行くのか?もっと効率的に英会話、TOEICを勉強したいからです。

 

そしてもう一つが、怖いもの見たさ(笑)。だって「1ヶ月でスコアを100点以上上げます」とか謳ってるんですよ?完全に怪しいじゃないですか?だからその怪しいビジネスの裏を暴いてやろうと思ってました。

 

で、PROGRITはどうだったかというと、至って真っ当な会社でした!しかも今まで行ったどんな英会話・TOEICスクールよりもレベルが高かったです。

 

ここに通って努力し続けられれば1ヶ月で100点上がるなと思ったし、英会話も最短ルートで身につけられるなと思いました。

 

というか留学前に無料カウンセリングだけでも受けておけば、もっと短期間で英会話力が上がりましたね、絶対。

 

(記事の後半で「カウンセリングの感想」「スクールの特徴」を書いてます。それだけ読みたい方は目次から飛ぶか、下までスクロールで!)

 

≫公式サイト:PROGRIT

 

 

 

PROGRIT(プログリット)って?

「PROGRIT」はマッキンゼー出身の方と、リクルート出身の方によって設立されたTOEIC・英会話スクール(英語学習コンサルティング・スクール)です。出身企業のネームバリューがとんでもないことになってますね(笑)。

 

具体的なコンセプトを見てみましょう。(PROGRITに改名する前の、TOKKUN ENGLISH時代のものですが、現在も基本的なサービス、コンセプトは変わっていません)

 

PROGRITでは通常の英語教室とは大きく異なり、専属のコンサルタントが目標達成に向けて最適な学習法を設計し、あなたが最後までやり抜くためのお手伝いを致します。

あなたの叶えたい夢や目標を実現することに私たちも一緒になってこだわり続けることで、英語で人生を変える2ヶ月をご提供致します。

 

つまりそれぞれに合った英語学習プランを設計。専属コンサルタントが生徒一人一人について最短ルートで目標の英語レベルまで上げますよってこと。イメージとしては「英語学習のコンサルティング・スクール」ですね。

 

しかし一方でこんなことも

 

最も大切なことは、最後までやり抜くこと

 

当たり前のことを言ってるだけなんですけど、個人的にこの文章を見て、ちゃんとした会社なんだなと思いました。

 

英語教材を売ってる会社の宣伝文句でよく「聞いてるだけで、英語が話せるようになる」ってあるじゃないですか。そんなの100%ありえませんからね。TOEIC875点の留学経験者が言ってるんだからほぼ間違い無い。

 

努力することの必要性も語っているのでかなり期待が持てます。

 

≫公式サイト:PROGRIT

 

 

 

2つの英語コースが用意されてる

PROGRIT(旧:TOKKUN ENGLISH)には大きく分けて二つのコースがあります「TOEICコース」と「英会話コース」です。二つに共通してるのが「専属コンサルタントがつく」そして「2ヶ月という短期間しかレッスンがない」ということ。

 

絶対思いましたよね「短かっ!」って(笑)。でも安心してください。あとでご紹介しますが、これでも成果が出るようなメソッドが用意されています。

 

TOEICコース

なんと2ヶ月で200点アップが目指せるコース!正直最初は疑ってたんですけど、実際にPROGRITに行って話を聞いた限り不可能ではないと思いました。対象は次のような方です。

 

  • TOEIC800点以下で伸び悩みを感じている方
  • 社内試験や就職転職でTOEICスコアが必要な方
  • 海外の人とのコミュニケーションを円滑に行いたい方

 

こちらのTOEICコースですが、小手先のテクニックを教わるコースではなく、本質的な英語力のアップを目指すコースです。イメージとしては、英語力が身についたから、それに付随してTOEICスコアも上がる感じ。将来的に英会話も話せるようになりたい方にお勧めです。

 

 

ビジネス英会話コース

スタートラインと目標からゴールを設定して、そこまで最短ルートで英会話力を引き上げてくれるコースです。対象は次のような方

 

  • TOEIC800点以上を保有し、より実践的な英会話を学びたい方
  • 仕事上英語を使う必要があるが、自分の意見を表現できていない方
  • 海外赴任や出張が迫っていて、短期間で英会話を学ぶ必要がある方

 

ビジネスで使うための英語を身に付けたい人向けのコースになってます。対象はTOEIC800点以上と書きましたが、それ以下の人でも全然大丈夫です。

 

PROGRITでは生徒一人一人に合わせて学習カリキュラムをオーダーメイドで作成、その上で専属コンサルタントがパーソナルサポートをするので、どんなレベルの方でも対応できます。

 

ただし趣味で英語を学びたいという方には合わないと思います。「ビジネスで英語を使う」ことを目的としている人の方が対象です。

 

≫公式サイト:PROGRIT

 

 

 

無料説明会で話を聞いた感想

僕は英会話の方の無料カウンセリングを受けました。感想はというと、すごく参考になった。というか留学前にこのスクールを見つけていれば、圧倒的に効率良く英語力を向上させられたなと思いました。

 

カウンセリングをしていただいたのは、このスクールの創業者の一人、山碕さん。写真の左側の方です。(ゴメンなさい。写真写りがかなり悪くなっちゃいました笑。ホームページの写真が本物です!)

 

大学時代には留学経験もあり、新卒で株式会社リクルートキャリアに入社されています。PROGRIT(プログリット)を運営する株式会社GRITの取締役副社長です。

 

今回は、その方のカウンセリングを直々に受けることができました!

 

 

スクール内はこんな感じ

スクール内の雰囲気も気になりますよね。写真を撮らせていただいたので、いくつか載せます。木の味わいが感じられる、スタイリッシュな雰囲気になってました。

 

カウンセリングルームはこんな感じ。シンプルで落ち着く空間になってます。

 

 

いよいよカウンセリング始まる

最初は現状の英語力の確認、そして問題点を探ること。こんな感じにカウンセリングシートに現状の英語力、目標とする英語力などを記入。

記入が終わったらいよいよカウンセリング開始です。

 

正直言うと、僕はある程度の英会話能力もあるし、TOEICに関しても高得点と言える部類に入ってるので、これより上はひたすら練習あるのみかなと思ってたんです。

 

でもたくさんありました、乗り越えなければならない壁が(笑)。

 

自分でもなんとなく「どうにかしなきゃなぁ」と思ってたところを、とてもわかりやすく説明していただきました。その説明がすごくわかりやすいんですよ。

 

 

僕の英語力を、科学的視点からコンサルティングしてもらえた

山碕さんは、まず脳が英語を理解し、英語を話すまでのプロセスをいくつかの段階に図式化してくれました。文で書くとこんな感じ。

 

「英語を聞く」→「音を認知する」→「意味を理解する」→「概念化」→「文章を構成する」→「発音」

 

ここから、それぞれの段階における脳の状態について説明。

 

僕の場合はヒアリングが苦手なので、「音を認知する」段階が苦手です。それによって以降のプロセスに遅れが生じているとの指摘をしてもらいました。

 

だから僕の英会話力を伸ばすには、ヒアリングを伸ばすことが最も効率的とのアドバイス。これが無料ですよ!もう既に大満足してしまってる自分がいます(笑)。

 

普通の英会話スクールって、まぁ会社が作ったレベルチェックシートを使って適当に生徒さんの英語力を計るわけじゃないですか?

 

PROGRITではそんなことは一切なし。生徒さん一人一人の英語力をしっかりと分析した上で、問題点を指摘。それに対する解決法を具体的に提示してくれます。言っちゃえば「英語学習のコンサルティング」をしてくれるわけです。

 

僕の場合には、

 

「英語を聞く」→「音を認知する」→「意味を理解する」→「概念化」→「文章を構成する」→「発音」

 

このプロセスの中で「音を認知する」段階に問題があったと指摘されました。

僕が1年ぶりにカウンセリングを受けた時の様子

みなさんがカウンセリングを受ける場合には、違う脳の情報処理プロセスが説明されるかもしれません。具体的なアドバイスに関しては、あなただけの解決策が得られるはずです。

 

TOEIC875点程度の僕が言うのもおこがましいですが、本当に素晴らしいスクールだと思いますよ。

 

≫公式サイト:PROGRIT

 

 

 

他社とは違う『PROGRIT』の4つの特徴

僕は今まで英語の勉強は完全に独学でやってきたので、英会話教室に通うことには割と否定的だったんです。文法、単語を覚えるくらいなら自分でできるから。

 

英語スクールに通う意味は、効率の良い勉強やスキル習得のノウハウを教えてもらうことです。通った後も、自分で成長できる能力が身につけられることです。

 

PROGRIT(プログリット)には僕が海外に留学してから数年間集めてきた英語のノウハウが確実に揃っていましたし、僕が知らない英語理解の情報もありました。

 

その特徴を他社と比較しながら、紹介したいと思います。

 

教えるのは勉強法(コンサルティング)

このスクールでは、受講生と毎日付きっきりで英語を教えるわけではありません。実際、対面で行うレッスンは週1回しかありません。それでも十分に効果が現れるわけです。

 

なぜかというと、効率的な勉強を教えることにフォーカスしているから。

 

勉強というのは授業を受けている時間よりも、独学をしている時間の方が圧倒的に重要です。なぜなら本当の意味で自分の頭で考えて問題を解くから。

 

英語学習も同じ。いくら講師から答えを教えてもらっても、それはなんの役にも立ちません。その答えを理解し、使える器がないと英語力は伸びません。

 

だから少し大変だとしても、自分で考えて答えを見つけ出した方が、後々役にたつ知識となるわけです。

 

このスクールではその辺のことも十分理解されてるので、答えを与えるというよりは、効率的な勉強法を身につけてもらうことに重点が置かれてます。だから2ヶ月のレッスンが終わっても、持続的に成長し続けられるわけです。

 

イメージとしては「英会話スクール」よりも「英語コンサルティング・スクール」の方が正しいのかもしれませんね。

 

 

科学的に英語を理解できる

実際にお話を聞いてて思ったのが、講師の方が本当によく「英語という言語」そして「それを人間の脳が理解する仕組み」を理解しているなということ。

 

一般的な英会話教室だと、英語ができない理由に対して「単語力が足りないからです」「文法の基礎を身につけなければなりません」などざっくりとした答えしか返ってきません。

 

PROGRITでは、その原因をもっと深いところまで掘り下げてます。例えばヒヤリングができないのであれば、脳の音認知の仕組みから、意味理解の仕組みを説明した上で、必要な勉強法を説明してくれるわけです。

 

これはTOEICコースを取っても、英会話コースを受講しても同じ。しっかりと科学的な知識をもとに、最適な勉強法を教えてくれます。

 

≫公式サイト:PROGRIT

 

 

ハイレベルな講師によるパーソナルサポート

山碕さんにお話を聞いたところによると、講師はTOEIC900点以上で、ビジネス経験のある方のみを採用しているそうです。これが意味するのは、ペーパーテストで高い英語力が保障されている上で、実戦で使える英語力を持っているということです。

 

実はこのようにレベルの高い講師が揃ったスクールというのはほとんど存在しません。テストの点数は高くても、ビジネスシーンで使える英語力を兼ね備えてる人はそう多くないですから。

 

PROGRITであればその心配はまずありませんね。既に高い英語力を持っている生徒さんでも対応できるそう。僕みたいにTOEIC850点くらいなら余裕で対応できるそうです。

 

そしてハイレベルな講師の方が専属コンサルタントとして、学習をサポートしてくれます。スクールでのマンツーマン指導はもちろんのこと、LINEを使ったスクール外でのサポートもあります。

 

常にコーチの方が寄り添って学習コンサルティングおよびサポートしくれるので、無駄に立ち止まることなく、常に先へ先へと学習を進めることができるんです。

 

ここまで至れり尽くせりのサービスなので、もはや結果が出なかったらおかしいというレベルです(笑)

 

 

個別のカリキュラムを作成してくる

僕の1年ぶりのカウンセリング

英語学習における課題は人それぞれです、リスニングが苦手な人がいれば、リーディングが苦手な人もいる。リスニングをとっても、聞くのが苦手なのか、話を覚えるのが苦手なのかなど、練習するポイントは人によって違います。

 

こちらのスクールではレベルチェックテストとヒヤリングから得た情報で英語力を判断します。

 

それをもとに専属コンサルタントがオーダーメイドで学習カリキュラムを設計。コース開始後も生徒の成長に応じてカリキュラムを適宜調整しながら、最適な学習プランを提供してくれます。

 

だから本当に無駄がない。自分に必要な知識そしてスキルを最短ルートで手に入れることができる。ここが専属コンサルタントが生徒一人一人についてサポートする、このスクールを選ぶメリットの一つ。

 

≫公式サイト:PROGRIT

 

 

 

どういう人に向いてるのか?

正直言うと、英語を勉強するすべての人にまず通って欲しいと思うんですけど、特にこういう人には是非オススメします。

 

TOEICのスコアをすぐにあげたい

僕の経験上TOEICは単語量を増やし、文法の基礎を学び、速読を練習、そして公式問題集をたくさん解けば、絶対にスコアは上がります。

 

でも時間はそれなりにかかります。センスがある人でも100点アップするのに3ヶ月くらいはかかると思います。普通は半年かかってやっと100点上がるかどうかでしょう。

 

PROGRITでトレーニングをすれば2ヶ月で100点上げるのは全然可能だと思いますよ。学習メソッドを見てもそうですし、実際、公式ホームページには2ヶ月で300点もスコアをアップさせてる方までいますからね。はっきり言って異常ですよ(笑)

 

そのほかにも805点から920点までスコアをあげてる人が紹介されています。しかも1ヶ月でですよ?1ヶ月。

 

もちろん、PROGRITに通っただけでスコアが楽に上がるわけではありません。自身のそれ相応の努力が必要です。

 

ただ、独学で間違った勉強を続けるよりは、最短ルートの道筋を知るためにもコンサルティングしてもらった方がいいです。それをもとに学習を続けることができれば必ず2ヶ月で結果は出ますよ。

 

 

仕事ですぐに英語が必要

ビジネスで最前線を走ってる方は、英語の勉強に長いこと時間はかけてられないと思います。いかに効率よく勉強するかが鍵ですよね。

 

PROGRITでは個人にあった勉強法を提案してくれるので、無駄なく能力を伸ばしていけます。目標が高いと、道のりもハードになりますが、その分得られるものも大きいです。

 

しかもここはビジネス英会話に特化したスクール。数ヶ月先に迫った「会議」「プレゼンテーション」「接待」「海外出張」など様々なシーンに対応した、学習プランを設計してくれます。

 

さらにPROGRITにはビジネスの現場で実際に英語を使って仕事をされてた方が多数在籍している。

 

やっぱり何事でもそうですが、実際に経験のある人から学ぶのが一番ですから、そういう意味でPROGRITはビジネスマンが英会話力を伸ばす上で、最適なスクールです。

 

 

留学を考えている

是非オススメしたいのが、これから留学に行くという人。

 

僕は英語力ゼロの状態から留学に行きましたけど、少しばかり後悔してます。行く前にもっと英語学習のプロセスや脳の言語処理の仕組みを理解していれば、もっと得られるものも多かったし、もう一段上のレベルまでいけたと思うからです。

 

PROGRIT(プログリット)ではそういったノウハウを余すことなく教えてくれます。

 

留学の種類にもよりますが、留学で一番大切なことは、現地でしかできないことをいかに経験するかです。海外の大学でしか学べない知識を得たり、留学先で外国人の友達と遊んだりね。

 

だから英語力は日本で上げれるだけ、上げといた方が絶対にいいです。

 

PROGRITではカウンセリングは無料なので、留学を考えてる人は一度コンサルティングを受けてみてください。しっかり自分の英語力の問題点を洗い出してくれますよ。僕は無料とは思えないくらいの情報をゲットしちゃいました。

 

≫公式サイト:PROGRIT

 

 

 

『PROGRIT(旧:TOKKUN ENGLISH)』の気になる料金は?

ビジネス英会話コース

コース名 期間 料金
ベーシックコース 2ヶ月 298,000円
スタンダードコース 2.5ヶ月 372,500円

 

 

TOEICコース

コース名 期間 料金
ベーシックコース 2ヶ月 298,000円
スタンダードコース 2.5ヶ月 372,500円

 

「ビジネス英会話コース」「TOEICコース」ともに入会金5万円が必要となります。

 

料金に関して「PROGRITのコスパは高いのか?」で詳しく書いてます。大手英会話教室とも比較して分析しているので、PROGRITのコストパフォーマンスの高さが分かると思います。

 

他のコーチング系スクールの費用についてはこちらの記事「英語コーチングができる英会話スクール8社の料金比較」で書いています。

 

 

 

スクールへの交通アクセス

PROGRITは急速に拡大中のスクールで、現在では都内に5つの校舎があります。

 

【新橋校】

東京都港区新橋2-12-17 新橋INビル3階(新橋駅西口より徒歩4分)

 

【池袋校】

東京都豊島区西池袋3丁目27−12池袋ウエストパークビル2階(池袋駅 1B出口直結)

 

【神田校】

東京都千代田区神田須田町1-14-1 MASU no SQUARE 6階(神田駅 北口より徒歩4分)

 

【新宿校】

東京都新宿区西新宿1丁目19番6号山手新宿ビル12階(JR線 新宿駅 南口より徒歩5分)

 

【横浜校】

神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7階A室(横浜駅西口より徒歩4分)

 

 

 

最後に:自分のレベルを客観的に知ろう

ということで以上、僕がPROGRIT(旧:TOKKUN ENGLISH)でカウンセリングを受けた感想でした。

 

このスクールをごり押ししてますけど、授業料は結構高いです。TOEICコースにしても英会話コースにしても、2ヶ月で入会金も含めたら30万円以上になりますからね。ポンっと簡単に出せる金額ではないと思います。

 

ただ実際にカウンセリングを受けてみた僕からすると、十分価格に見合った効果があると思います。

 

従来型の英会話教室は、生徒さんになるべく長く教室に通ってもらって、できるだけ多くのお金を払ってもらうことで利益を上げてました。

 

でもPROGRITはそうじゃない。ちゃんと決められた期間で、成果を出すことのできる結果重視型のスクールです。(ホームページに書かれてる代表の方の言葉を見ればその理念がわかります。)

 

ビジネスで英語が必要、留学前に英語力を一気にあげたいと考えてる方など、英語を学ぶ目的がしっかりある方には、PROGRITは最高の自己投資になりますよ。

 

カウンセリングに関しては無料なので、受けてみることをお勧めします。客観的に自分の英語力を分析してもらえ、なおかつ解決策もその場で提示してもらえます。ぶっちゃけそれだけでも十分な人もいるかも(笑)

 

気になる方は、ぜひ一度PROGRITに行ってみてください。

 

≫公式サイト:PROGRIT

≫料金詳細:「2ヶ月で30万円の料金!PROGRITで英語を最短で習得する

 

 

他ののコーチング系英会話スクールにも足を運んでいるので、こちらの記事も参考にしてください。

 

Icons made by Icon Pond from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY
\\School Ranking//



Pocket

You may also like