横浜で確実にオススメできる英会話スクール12選【ジャンル別まとめ】

About Writer

MASATO

I write, travel and take photos. TOEIC875点。アイルランド留学1年経験。フィリピン留学2ヶ月( 記事はこちら)。GOODBYE JAPAN運営。ツイッターでアイルランド留学、海外生活に関する情報を呟いてます。(@MasatoGoodbye



横浜にある確実にオススメできる英会話スクールを紹介していきます。

 

正直言って英会話スクールってどこを選んでいいか分からなくないですか?街を歩いてれば、大手英会話教室の広告がバンバン貼られてるし、ネットでググればまたしても大手英会話教室のサイトが上の方に出てくる。

 

僕らをどんだけ大手の教室に誘う気ですか?って感じです(笑)。

 

特に横浜なんて大きな街ですので、大手以外にもたくさんの教室があります。どこがいいんだろうという感じですよね。

 

そこで今日は、ブログで50以上の英会話スクールを紹介している僕が、大手英会話教室を完全に除いて、オススメできる英会話スクールだけ紹介していきます。

 

記事の後半では、コスパの良い料金の安いスクールも紹介しています!

 

(もし英語を話せるようになりたくて、スクールは東京でもいいという方は「東京で絶対にオススメできる英会話スクール7選」をぜひ読んでください。)

 

 

 

 

「ENGLISH COMPANY」英語は科学的トレーニングで身につける時代

まず一番最初に紹介したいのが3ヶ月短期集中型スクール「ENGLISH COMPANY。英語パーソナルトレーニングの代名詞と言ってもいいスクールです。

 

僕がこのブログを始めたのが2016年。ちょうどその頃からパーソナルトレーニング系の英会話スクールは出始めたんですけど、ENGLISH COMPANYは当時から他とは一線を画した最高のサービスを提供しているスクールでした。

 

というかおそらく英語パーソナルトレーニングスクールというジャンルは、ENGLISH COMPANYは作り上げたものだと思います。だから現在も業界のリーダー的スクールです。横浜にも校舎があります。

 

まず一般的な英会話教室との違いは、やはり「パーソナル」にあります。

 

ENGLISH COMPANYでは生徒一人ひとりに専属トレーナーがつきます。そしてあなたの英語力の分析をした上で、最適化されたトレーニングを提供してくれます。だから英語初心者の方でもそのレベルに合わせて、英語力が最短ルートで上がると。

 

しかもサービスはスクールでのレッスンにとどまらず、LINEを使ったスクール外での学習サポートもあります。常にトレーナーが寄り添っているような状態で、まさにパーソナルなのが特徴です。

 

これだけでも新しいと思いますが、ENGLISH COMPANYの本当に凄いところはそこではありません。

 

3ヶ月で一気に英語力が上がる点なんです。

 

ホームページを見ていただければ分かりますが、卒業生の中には3ヶ月の受講期間でTOEICスコアを300点上げている人がゴロゴロいます。TOEICの勉強をしたことがある方なら分かると思いますが、3ヶ月でそんな上がるなんて普通ありえないんですよ。普通は3ヶ月で100点も上がればいい方です。

 

それがENGLISH COMPANYでは、たったの3ヶ月で300点。

 

うん、はっきり言って常軌を逸してますよw。だってこんなスクールないですもん。

 

しかも凄いのがENGLISH COMPANYってTOEICのスクールじゃないんですよ。ここで行われるトレーニングは全て本質的な英語力を上げるためのものです。つまり本当に英語力が上がったから、自然とTOEICスコアも上がったということです。

 

TOEICに注目されがちですが、本当は英語を話せるようになりたい人こそ通うべきスクールなんです。

 

ではなぜそんな短期間で英語力が上がるのか?それには次のような理由があります。

  • 第二言語習得研究に基づく科学的トレーニング
  • 専門家レベルのトレーナー
  • 全レベル対応のパーソナル学習

英語力が上がる一番の理由は、科学的なトレーニングをするからです。

 

実は最近では英語を最短ルートで習得する方法が、科学的にある程度明らかになっています。

 

代表的なものを挙げると「第二言語習得研究」などが有名。これは簡単に言ってしまうと「第二言語を効率的に習得するにはどうしたらいいの?」を考える学問です。

 

日本人からすれば英語が第二言語にあたるわけですから、これをベースとしたトレーニングをすると英語力が短期間で一気に上がるわけですね。

 

「本当にそんな簡単に英語力上がる?」と思いますよね。

 

僕もそう思ってました。でも実際にトレーニングを受けてみると、考えが180度変わった。科学的トレーニングの効果はマジであります。

具体的にどんなことをやったかというと、リスニング問題をやりました。

 

登場人物が2人くらい出てくる音声で、何度的にはTOEIC875点の僕が聞いて「理解度60%くらいかなぁ?」という感覚の問題でした。

 

それが数十分のトレーニングを終えた頃にはどうなっていたと思います?

 

理解度100%

 

うん、まぁこれだけでも凄いと思うんですけど、ポイントは「英語を英語のまま」理解できるようになったことです。

 

皆さんどうですか?英語の文章を聞いてるとき、内容をよく理解するために日本語を使ったりしませんか?僕は難易度が上がれば上がるほど、日本語がないと厳しくなるんですけど、

 

ENGLISH COMPANYでは割と難しい文章が、トレーニングを終了する頃には100%英語だけで理解でいる状態になってますからね。

 

自分でも本当にびっくりしましたよ。

 

だって普通、英語の文章を聞き取って内容を理解するのすら難しいわけじゃないですか?それこそ何日も聞いてるのに、単語すら聞き取れないなんてありますよね。

 

おそらく皆さんもそういう経験があるかと思います。

 

それがENGLISH COMPANYだとすぐに理解できるようになりますからね。スラスラと。

 

それはやはり科学的なトレーニングをするからです。そしてその人のレベルに合わせたパーソナルトレーニングをするからです。徐々に難易度を上げながら、段階的に英語を聞き取れるようにするので、あまり苦労なく英語力が上がります。

ここまでほんの少し、ENGLISH COMPANYの専門性の高さのほんの一部をお話ししましたが、実際裏ではもっと凄いことをやってます。言語学の専門家がゴロゴロいますからね。

 

でもトレーニングでは、難しい話が形を変えて分かりやすく理解できるようになってるので、英語が魔法のようにできるようになるのを実感しながら、勉強を楽しんでほしいと思います。

 

「勉強ってこんな楽しくていいんだ」と思う人生で初めての経験ができるはずです。

 

ちなみに料金は一般的な英会話教室に比べると高額です。パーソナルで専門性の高い授業を、優秀なトレーナーを採用してやるとなると、どうしても高額になってしまうわけです。ENGLISH COMPANYでは他のスクールよりもレッスン回数が多いですし。

 

でも最近では低コストで同等の効果が得られるグループレッスンコースやコンサルティングサービス「THE CONSULTANT」もあります。パーソナルにこだわりがなく、コスパ重視の方はそちらでも全然大丈夫です。↓

≫取材記事:【ENGLISH COMPANY中級グループレッスン】料金安く効果は同等。フリートークなしの独自トレーニング手法

 

≫取材記事:『THE CONSULTANT』闇雲に英語学習をする前に専門家のコンサルを【インタビュー】

 

交通アクセス

【東京】:横浜、池袋、新宿、恵比寿、神田、品川、有楽町、四谷、六本木、銀座

神奈川県横浜市西区高島2-3-19 高島ビル7F

  • 「横浜駅」から徒歩5分ほどです。

 

≫公式サイト:ENGLISH COMPANY

≫取材記事:ENGLISH COMPANYで本質的に英語習得できる6の理由【まだ遠回りの勉強してるの?】

 

 

 

「トライズ」1年でビジネスで耐えうる英語力を

トライズは元ソフトバンク社長室長の三木雄信さんが創業した英語コーチングスクールです。横浜は「みなとみらい」に校舎があります。

 

まず他のスクールとの違いですが、トライズは英語コーチングスクールである点ですね。

 

「英語コーチングスクールとはなんぞや」という話ですが、基本的なサービス形態はENGLISH COMPANYと同じです。トライズでは専属コンサルタントがついて、英語力の分析からオーダーメイドカリキュラムの作成までしてくれます。

 

ではトライズならではの特徴は何か?

 

コース期間が1年という長期である点です。

 

実は英語コーチングスクールって短期のコースを提供してるところが多いんですよね。さっきのENGLISH COMPANYは3ヶ月ですし、このあと紹介するPROGRITも3ヶ月です。他も大体数ヶ月です。

 

トライズだけかなり異質。

 

これは目指してるところが違うからです。短期のコースを提供しているスクールは、その短い間で英語の本質的な部分を教えたり、一生モノの英語力の核になる部分を得られるようなサービスになってます。

 

一方トライズは、そうした側面もありますがメインは「ちゃんと話せるところまで引き上げる」ことです。

 

だから1年という長期のサービスを提供するスクールになってるわけですね。最後までちゃんと英語学習をサポートして欲しい方にはトライズがおすすめです。

 

それでは具体的にサービスの特徴をお話ししていきます。

  • ビジネス経験のある質の高い英語コンサルタント
  • 「語学研究所」で検証された科学的トレーニング
  • 1000時間という圧倒的学習量

まずお話ししたいのが、コンサルタントの質。

 

英語コーチングスクールはどこも一般的な英会話教室に比べると講師の質は高いですが、その中でもトライズ のコンサルタントはレベルが高いなと感じました。

 

まず英語力に関してですが、当然ながら皆さんペラペラです。数名のコンサルタントさんお話ししたことがありますが、ガチのペラペラ。

 

よくいるじゃないですか、「語学留学を1年して英語話せるようになりました」みたいな人。実は僕もその一人なんですけど笑、トライズのコンサルタントさんはそんなレベルじゃないですからね。

 

もはやネイティブにしか聞こえないくらいの英語力を持っています。多分TOEICでは測れないほどです。

 

そしてその英語力に加えて、実際にビジネスなどの現場で英語を使った経験がある方が採用されているのが特徴。海外勤務、外資系企業勤務、海外大学への留学経験などを持った方が採用されています。

 

なので教科書的な英語だけではなく、ビジネスの現場でどういった英語が使われているのかを教えることができるのもトライズのコンサルタントの特徴かと思います。

 

そしてトライズではそんなハイレベルなコンサルタントがいるのにも関わらず、そこだけに頼っていないのも特徴。

 

確かに「私はこうして英語ができるようになった」という経験則が役に立つこともありますけど、それが多くの人に当てはまるかと言ったら、そうではないですからね。

 

トライズでは再現性高く生徒さんの英語力を上げられるよう、「語学研究所」で効果を検証したトレーニング法をサービスに採用しています。

 

いきなり言われても「語学研究所って何ですかぁ?」って感じですよね笑。

 

これはトライズが設立した研究所で、ここで既存の科学的英語トレーニングの検証から、今まで証明されていなかったが、過去数千名の受講データから効果が確認されている学習方法や学習習慣などを検証しています。

 

英語コーチングスクールでは科学的なトレーニングを売りにしているところが多いですが、トライズは理論だけに偏るのではなく、実践的なデータも用いて効率的な英語学習サービスを作り上げてる。

 

ここは他のスクールとの違いかなと思います。(「トライズ語学研究所」受講生2500名、膨大なデータから得た英語学習の新常識)↓

あともう一点トライズならではの特徴があります。それは1年間で1000時間の学習をすることです。1年は365日ですから、1日あたり2.7時間くらいですね。

 

うん、めっちゃ多いw。かなり過酷ですw

 

普通の英会話教室でこんな大変そうなメッセージを前面に出してたら、お客さん来なくなるのでやらないですよ。でもトライズではそれをやってるw

 

なぜか?

 

理由は二つあります。1つは、義務教育を終えた日本人が英語を話せるようになるには、それくらいの学習時間が必要だと言われているからです。だからやるというシンプルな話。

 

そしてもう一つは、継続してやってもらう自信があるからだと思います。

 

やっぱり1日2.7時間って楽じゃないですよ。多分独学でやってたら余裕で挫折します。

 

おそらく学習継続ができない理由って、「これをやって本当に効果が出るのか?」「間違った勉強してるんじゃないか?」と不安になるからですよね。

 

でもトライズならそういった類の心配は不要。専属のコンサルタントさんが英語力の分析から、最適化された学習プログラムの設計までやってくれる。モチベーションサポートもある。

 

言い方はアレかも知れませんが、言われたことをやってれば英語力は確実に上がります。

 

1年という時間は楽ではないかも知れませんが、ビジネスのために確実に英語力をつけたい人にトライズはおすすめです。経営者、医師、パイロット、弁護士などに選ばれてます。

 

交通アクセス

【東京】:横浜、新宿、銀座、田町三田、赤坂、秋葉原、丸の内、虎ノ門、池袋、渋谷

横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー11階

  • JR線、横浜市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩5分
  • みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩3分

 

≫公式サイト:トライズ

≫取材記事:トライズなら1年で英語から自由になれる理由【コンサル受けてきた】

 

 

 

「PROGRIT」英語コンサルティング

PROGRITは元マッキンゼーの方と、元リクルートの方が創業した、3ヶ月短期集中型の英語コーチングスクールです。

 

数年前にスタートしたばかりのスクールなのですが、すでに都内を中心に10以上の校舎があり、横浜にも校舎をオープンさせてる、今かなり来てる英会話スクールの一つです。

 

英語コーチングスクールということで、ここまでに紹介したところと形態は大体同じですので、その辺は省略します。

 

ではPROGRITならではの特徴は何か?

 

ずばりサービスがコンサルティングに特化している点です。

 

一般的に英語コーチングスクールでは、コンサルティングやコーチングに加えて、ちゃんとレッスンをやるところがほとんどです。

 

しかしPROGRITの場合、それがない。

 

そーなんです。基本的に英会話レッスンをしないんですよ。やることは勉強方を教える「コンサルティング」と、学習サポートをする「コーチング」です。

「いやいや、待て待て。英語話せるようになりたいのに英会話レッスンしないってどういうことだよ。」って思いますよね。ごもっともですw

 

昔の僕も同じように考えてたと思います。

 

でも実は、英語を話せるようになりたいから、いきなり英会話の練習をするというのは非効率だということは科学的にわかっていたりします。

 

難しい理論的な話もできますが、結構長くなるので簡単にその理由をお話しすると、人間ってインプット以上にアウトプットできないからで、まずはインプットをするトレーニングから始めないといけないからです。

 

例えば「radius」という単語。TOEFLの単語帳などで出てくるちょっと難易度の高い単語ですね。これ「半径」という意味ですが、この意味を知らないのに「radius」という単語を使いこなすのって不可能じゃないですか?

 

てかそもそも「radius」という単語を知らなかったら、聞き取ることすらできないはずです。

 

でも日本人って「英語はたくさん聞いてれば、いつか聞き取れるようになる」と考えてたりするんですよね。

 

ここに大きな落とし穴があります。英語はインプットがなければ、アウトプットはできません。だからネイティブの先生といくらお喋りをしても、日本人はいつまでたっても英語が話せないままという現象が起きてるわけです。

 

つまり英語習得をしたいならまずはインプットをしなきゃいけないということです。

 

で、そのインプットというのは自習である程度鍛えられる。

 

だからPROGRITはサービスがコンサルティングに特化していても、英語力が上がるわけですね。

 

まぁ僕の文章を読んだだけではいまいち英語力が上がるイメージが湧かないかも知れませんが、PROGRITのカウンセリングを受ければだいぶ実感できると思います。そしてこのカウンセリングが非常に面白い。

 

カウンセリングでは次のような図を用いて、人間の脳がどのように言語を理解し、使っているかを説明してくれます。

書き起こすとこうなります。

 

実はこのプロセスのどこかに日本人が英語を話せない理由が隠されてます。それが「音声知覚」と「文章化」。

 

つまり相手が言ってることを理解する能力、自分の言いたいことを英文にする能力が低いから、英語力全体の低さにつながっているということ。

 

これ聞いたとき「まさにその通りだわ」と思いました。

 

というのも日本人って、ちょっと比べるのは失礼かも知れませんが発展途上国の方々よりは英語に関する知識は豊富だと思うんですよね。平均TOEICスコアに関しても高いと思います。

 

それなのにスピーキング力は彼らよりも圧倒的に劣る。

 

それはやはり「音声知覚」と「文章化」の部分に理由があります。

 

言語によっては英語と非常に高い親和性が高かったりします。発音が似ていたり、文章構造が似ていたりと。だから全然教育を受けてない人でも、英語を話せる人が世界にはたくさんいるわけですね。

 

でも日本語と英語は全く違います。多分あらゆる言語の中でももっとも相性が悪いと言ってもいいと思います。「日本→英語」の習得の場合特に難易度が高い。

 

だからいきなり英会話レッスンをするのではなく、まずは「音声知覚」と「文章化」の部分を鍛えて、段階的に英語力を上げてく必要があるんです。

 

そしてその2つを鍛えるのって、自習でできる部分が非常に多い。

 

だからPROGRITは「英語学習の9割は自習で足りる」と言ってるわけですね。

 

もちろん僕は全てが自習でOKとは言いませんが、コンサルティングで英語力が上がるのは事実です。

 

ビジネスで忙しいからできるだけ、スクールに通わず英語力をあげたい方におすすめのスクールです。(最初に紹介したENGLISH COMPANYのTHE CONSULTANTもコンサルティングに特化したサービスです)

 

交通アクセス

【東京】:新橋、池袋、神田、新宿、横浜、有楽町、渋谷、赤坂見附、横浜

神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7階A室

  • 横浜駅西口より徒歩4分

 

≫公式サイト:PROGRIT

≫詳細記事:無駄な勉強をする前にPROGRITに行くべき理由

 

 

 

コスパを考えるならここ

高品質なサービスを、コスパ良く「ミライズ英会話」

横浜で質の高いサービスを、安い料金で受けたいなら「ミライズ英会話」がおすすめ。

 

このスクールの特徴はまずコスパの良さです。マンツーマンレッスンが2,980円〜受けることができます。

 

大手の英会話教室だとグループレッスンですら、このくらいの料金しますし、場所によってはこれよりも高いところすらあります。

 

ミライズ英会話の場合、マンツーマンで2,980円〜ですからね。めっちゃコスパいいです。ただ、コスパだけで言ったら、次に紹介する「イングリッシュビレッジ」の方が強いです。1回2,100円ですから。

 

でも、ミライズ英会話の強みってそこじゃないんですよ。

 

このスクールの魅力は、サービスの質の高さにあります。特徴をまとめてみました。

  • 講師全員が国際資格TESOLを保有
  • 海外で評価された先生だけを日本へ招待してる
  • 生徒一人一人のニーズを的確に捉えたレッスンの提供
  • 教室の雰囲気がおしゃれ

≫『ミライズ英会話 横浜校』写真でお洒落な空間を紹介【画像20枚】

 

実はミライズ英会話で働かれてる先生は、フィリピン人講師です。こう聞くとオンライン英会話のイメージからか、「本当に質が高いの?」って思う人も多いはず。

 

最初に結論から言っちゃいますけど、めちゃくちゃ質高いですよ。

 

実はミライズ英会話はフィリピンにある「ミライズ留学」という語学学校が母体となっています。そこで働かれてる先生の中でも、選ばれた優秀な先生だけが日本にきてるんです。

 

国際資格TESOL(英語を教える資格)を保有してるっていうのもその証の一つなんですけど、僕実際にフィリピンの「ミライズ留学」に行ってフィリピン人先生のレッスンを1ヶ月に渡り受けたことがあるので、いかに質が高いか知ってます。

 

で、そこの先生なんですけど「英語を教えること」に関しては、ネイティブを含む他のどの国の先生よりもレベルが高いと僕は認識しています。

 

まず何が凄いって、生徒のニーズを的確に捉えた上で展開されるレッスン。基本的にはテキスト的なものは使いません。

 

ほぼ全て生徒の英語力とニーズを判断した上で、オリジナルのレッスンが組まれます。

 

それが僕が求めてるものとぴったり合致するんですよね。

 

たった1ヶ月間の留学だったんですけど、めちゃくちゃ英語力も伸びました。多分普通の人から見たら「ペラペラ」と言って良いレベルだと思います。

 

本当にフィリピン人先生のおかげですよ。

今はもう日本に戻ってきてますけど、普通に先生のレッスンをまだ受けたいので、ミライズ英会話に定期的に通おうと思ってます。他の生徒さんも元留学生が多いらしいですよ。

 

横浜で質の高いレッスンを高コスパで受けたいなら、ミライズ英会話です。

 

交通アクセス

【東京】横浜、渋谷、池袋、東京八重洲、新宿、上野

神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-48 むつみビル5階

  • 「横浜駅」西口徒歩5分

 

≫公式サイト:ミライズ英会話

≫取材記事:『ミライズ英会話』おしゃれな空間で英会話を初めてみない?

≫留学記事:【セブ留学12日目】ミライズ留学卒業1日前。ここの先生クオリティ高い

 

 

1レッスン2,100円の最強コスパ「イングリッシュビレッジ」

横浜でできるだけコストを抑えて英会話を勉強したいという方は、間違いなくイングリッシュビレッジを選ぶべきです。コストのことを考えたら、もはやここ以外の選択肢はないです。

 

このスクールでは英会話が1レッスン2,100円で受けることができます。2,100円ですよ!?︎しかもマンツーマンレッスンで。

 

他の英会話スクールでマンツーマンレッスンを受けると確実に倍以上はします。名前は出しませんが、大手の緑色のマンツーマン特化型スクールだと、1レッスン5,000円〜8,000円はしますよ。

 

どれだけ安いかがわかりますよね。安い要因は、無駄な広告費や内装費などを削っているからです。

 

僕は実際にレッスンを受けたことがありますが、レッスンの質は普通にいいですよ。

僕の時は明るいアメリカ人男性が担当してくれました。もうね授業中ずっと笑ってましたw。ずっとジョークを言って笑わせてくれて、リラックスして授業を受けられたのを覚えてます。

 

スクール全体としてアットホームな感じがあって、居心地の良さも抜群です。下の詳細記事で画像を載せてますが、普通に内装も綺麗。コスパ最強のスクールです。

 

交通アクセス

横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX 3階

・JR「横浜駅」西口より徒歩3分

 

≫公式サイト:イングリッシュ・ビレッジ

≫詳細記事:イングリッシュビレッジが都内で最もコスパが高いスクールな理由

 

 

 

500円で英会話!?「ワンコイングリッシュ」

出典:ワンコイングリッシュ

イングリッシュビレッジがコスパ最強だと紹介しました。ゴメンなさい訂正します。料金だけ見たらワンコイングリッシュの方が間違いなく安いです。

 

1レッスン500円で受けることができます。もうこの料金設定おかしいですよね(笑)。イングリッシュビレッジはマンツーマンですが、こちらはグループレッスンです。それでも500円は安すぎるんですけどね(笑)

 

グループレッスンでもなんでもいいから、とにかく料金を抑えて英会話の勉強をしたい方にオススメのスクールです。(※月会費が2000円かかるので、実質1レッスン1000円くらいです!)

 

でも気になるのは「なんでこんなに安いの?」ってとこだと思います。こちらも無駄な広告費や内装費を削っているからこの価格を実現してます。

 

なので全体的なサービスの質が悪いというわけではありません。ホームページを見ればわかりますが、横浜校には個性豊かな素晴らしい先生が揃ってます。国籍はアメリカ、イギリス、フィリピンなど多様性に溢れてます。顔が見えるスクールってあまりないので、好感度高いですね。

 

レッスン時間に関しても60分と他のスクールに比べて長い。サービスには全く問題ありません。

 

「日本人が一人でも多く英語を話せるようになること」を考えて運営されている素晴らしいスクールです。

 

交通アクセス

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3丁目33-7 横浜OSビル 3F

・JR「横浜駅」西口より徒歩5分

 

≫公式サイト:ワンコイングリッシュ

 

 

 

マンツーマンならここ

マンツーマン特化型スクール「ワンナップ」

横浜でマンツーマンレッスンを受けるならワンナップがいいと思います。ワンナップは英会話スクールの中でも珍しく、マンツーマン特化型のスクールです。

 

料金が非常に安いイングリッシュビレッジもマンツーマン特化型のスクールですが、こちらはどちらかというと品質重視になります。

 

次のような特徴があります。

  • レッスンは自由予約制
  • レッスン時間は少し長めの50分
  • 講師の採用率は2%ほど

 

レッスンを自由に予約できるのはワンナップの特徴。安いスクールだとどうしても、料金をできるだけ抑えるために様々な制約があって、忙しい方には通いにくかったりします。

 

ワンナップでは好きな時にレッスンの予約が可能で、当日の予約も可能です。土日も開校してるので、平日に通うのが難しい人にもいいですね。

 

さらにレッスン時間も少し長め。イングリッシュビレッジは40分の授業時間ですが、こちらは50分。

 

レッスン料金は5,000円〜7,000円とマンツーマンレッスンにしては普通です。初心者の方で、しっかりサポートしてもらいながら、英会話の勉強をしたい方にオススメです。

 

交通アクセス

神奈川県横浜市西区北幸1-11-5 相鉄KSビル7F

・JR「横浜駅」西口より徒歩5分

 

≫公式サイト:ワンナップ

≫取材記事:【OneUP(ワンナップ)英会話】マンツーマンの重要性を再確認。

 

 

女性だけが通えるスクール「bわたしの英会話」

出典:b わたしの英会話

女性の方でマンツーマンレッスンを受けたいなら「bわたしの英会話」もありですね。名前からわかる通り、こちらは女性限定のマンツーマン英会話スクールです。

 

なので男性の方は、読み飛ばして結構です(笑)。

 

女性限定の英会話スクールってかなり珍しいんですけど、こちらの「bわたしの英会話」は東京を中心に数店舗ほど展開されている少し大きめのスクール。

 

最大の特徴は「女性限定」にあるわけですが、もう一つ特徴があります。それは「初心者専門」という点。

 

おそらくスクールに通うということは、これから英会話を始められる方がほとんどだと思います。

 

やっぱり最初は緊張しますよね。「英語全然話せないけど大丈夫かな」とか「先生とうまくコミュニケーション取れるかな」とか。

 

「bわたしの英会話」ならその辺のことは一切心配無用。初心者専門のスクールなので、これから英語を始める人にとても優しいスクールになってます。

 

先生がしっかり一つ一つ基礎から丁寧に指導してくれますし、とっても話しやすい雰囲気を作ってくれますよ。マンツーマンなのでプライバシーもしっかり確保されてます。

 

店舗もオシャレでとっても素敵なスクールです。

 

交通アクセス

神奈川県横浜市西区高島2-14-12崎陽軒ビル ヨコハマ・ジャスト2号館7F

・JR「横浜駅」東口より徒歩1分

 

≫公式サイト:b わたしの英会話

 

 

 

バランスの良いサービス「ムーヴス」

「通いやすさ」「マンツーマンレッスンの安さ」「サービスの良さ」全てを求めるならムーヴスがおすすめ。

 

まず通いやすさに関して。ムーヴスは自由予約制になっています。自分のスケジュールに合わせて、自由にレッスンを組むことができるんです。平日は夜9時までオープンしているので、仕事帰りに利用することができます。土日に関しても朝10時から夕方6時まで開いてます。

 

なので通い易さに関しては抜群にいいです。(ロケーションは戸塚です)

 

料金もマンツーマンレッスンが1回2,950円〜3,500円とかなり安く抑えられてます。大手だと5,000円以上するのが普通ですので、かなりお得です。

 

サービスに関しても結構いい感じ。僕がいいなと感じたのは、フリードリンクが用意されている点です(笑)。コーヒーや紅茶などが用意されていて、コーヒに関しては本格エスプレットマシンを使用したものが飲めるそう。

 

コーヒー好きにはたまらない英会話スクールなのではないでしょうか!

 

交通アクセス

神奈川県横浜市戸塚区戸塚町16-14 ベルハビル4階

・JR「戸塚駅」西口より徒歩2分

 

≫公式サイト:ムーヴス

 

 

 

マンツーマンが安い「Atlas」

Atlasもマンツーマン特化型の英会話スクールです。最大の特徴はレッスン料金の安さですね。

 

1レッスンあたり2,500円〜3,000円で受けることができます。ここまでマンツーマン特化型のスクールを紹介してきましたが、その中でもかなり安い。

 

イングリッシュビレッジは1レッスン2,100円(1回40分)ですが、こちらのAtlasは1回60分のレッスンが2,500円〜3,000円。

 

時間あたりの料金を考えたら、Atlasの方が安いです。

 

ただし入会金69,800円、事務管理費5,980円、サポート月会費3,685円など結構細かくお金を取られます。これでかいですよね(笑)。

 

一方、イングリッシュビレッジは入会金31,000円がかかるのみ。そう考えるとコスパに関してはやはりイングリッシュビレッジの方が安いですね。

 

Atlasを選ぶなら、それ以外の部分。例えばサービスの質、講師の質、立地、内装など総合的に判断して選ぶのがいいと思います。

 

交通アクセス

神奈川県横浜市西区北幸2丁目1-6 鶴見ビル2F

・JR「横浜駅」西口より徒歩5分

 

≫公式サイト:Atlas

 

 

 

おしゃれなスクール

C.ダイアナ English School

お洒落な空間で英会話の勉強をしたいなら、C.ダイアナEnglish School一択です。上の画像からもわかる通り、教室の雰囲気が抜群にいい。

 

これやばくないですか?まるでイギリスの豪華な邸宅の一室。英国アンティーク調の家具で統一されてます。貴族が住むお部屋ですかって感じ(笑)。

 

レッスンもしっかりとこだわりを持って作られています。初心者向けのスクールなので、最初はまずプロの日本人講師が丁寧に指導。なのでこれから英会話を始めようとする方にも安心です。

 

だんだん慣れてきたら、より自然な英語を身につけられるよう、ネイティブ講師が指導してくれます。

 

僕がこのスクールでいいと思ったのが、紅茶やコーヒを飲みながらレッスンを受けられる点。最高じゃないですか?

 

しかもただのコーヒではなく、デロンギ社製業務用エスプレッソマシーンで作られるらしいです。よくわかりませんが(笑)。紅茶に関しても美しい陶器で飲める。

 

コーヒーや紅茶以外にも豊富なメニューが用意されているそうです!もはやこれだけで元を取れますね!

 

料金に関してもグループレッスンが月4回で9,720円。一回あたり2,500円くらいなので、横浜にあるスクールの中でもかなりリーズナブル。お洒落な空間で学びたい人にオススメのスクールです。

 

(2019年更新↓)

最近、C.ダイアナEnglish Schoolを取材してきました。

 

期待を裏切らない、サービスでした。

 

見てこの豊富な紅茶の取り揃え!カフェか。笑

 

レッスンに関してもホームページの情報通り、日本人の先生が生徒さんのレベルに合わせて指導してくれます。僕も所々英語だと説明しずらいところがあって日本語を使ってました。

 

こちらの記事「横浜「C.ダイアナEnglish School」紅茶と英会話を楽しむ空間。」でも書いてますが、英語は日本語で学んだ方が効率がいいところもあるので、日本語が使える英会話スクールは非常に嬉しいですね。

 

初心者の方は無理してネイティブ先生とレッスンするスクールよりも、C.ダイアナEnglish Schoolの方がいいんじゃないかなと普通に思います。

 

交通アクセス

横浜市神奈川区鶴屋町2-22-3 伊藤ビル701

・JR「横浜駅」西口より徒歩4分

 

≫公式サイト:C.ダイアナEnglish School

≫関連記事:横浜「C.ダイアナEnglish School」紅茶と英会話を楽しむ空間。

 

 

リンゲージ

C.ダイアナ English Schoolとは一転、リンゲージはスタイリッシュな雰囲気のスクールになります。都内を中心に10店舗ほど運営されている、割と大きめのスクールです。

 

特徴は「教室の居心地の良さ」「安さ」「通いやすさ」にあります。どこのスクールも売り出しているところが、似たような感じになっちゃいますね(笑)。

 

ただ教室の雰囲気に関しては、リンゲージは抜きん出ていると思います。横浜校は超高層ビルの11階にある、眺め最高の教室です。高いところからのいい景色を見ながらのレッスンは、授業に飽きたときには最高ですね(笑)。(晴れている日には富士山も見えるそうですよ)

 

料金に関してもグループレッスンが月5,800円(40分×4回)。1回あたり約1,500円とリーズナブルです。しかも入学金もかからないので、かなりコスパは高いですよ。(1レッスン500円のワンコイングリッシュは月会費2000円取られます)

 

「駅から近い」「料金も安い」「授業の振替ができる」「朝早くから夜遅くまでやってる」と通いやすさ抜群のスクールです。

 

(写真は有楽町校です↓)

交通アクセス

神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル11F

・JR「横浜駅」西口10番出口より徒歩3分

 

≫公式サイト:リンゲージ

≫取材記事:気分が上がる英会話スクール・リンゲージを体験【2019年こそは英語始めよう】

 

 

 

最後に:「安さ」か「質の高さ」か

ということで横浜にある英会話スクールを紹介しました。

 

このブログでは東京の英会話スクールを中心に紹介していますが、横浜には変わったスクールが多い印象を感じました。特に「C.ダイアナEnglish School」なんかはすごいですよね。あんなオシャレな教室は他にありません。

 

お茶を飲みながら楽しく英語の勉強をしたい人にオススメです。

 

コスパを考えるなら「イングリッシュビレッジ」か「ワンコイングリッシュ」が最強だと思います。あそこまで安いスクールは絶対に他にないです。

 

マンツーマンが1回2,100円、グループレッスンが1回500円って、どう考えたっておかしいですもん(笑)マンツーマンなら「イングリッシュ・ビレッジ」、グループなら「ワンコイングリッシュ」ですね。

 

一方、とにかく結果を重視したいなら、「ENGLISH COMPANY」か「トライズ」を選ぶべきです。どちらも本当に素晴らしいスクール。独学で貴重な時間を無駄にするくらいなら、短期間で英語を効率的に習得した方が賢い選択だと思います。

 

≫取材記事:ENGLISH COMPANYで本質的に英語習得できる6の理由【まだ遠回りの勉強してるの?】

≫取材記事:トライズなら1年で英語から自由になれる理由【コンサル受けてきた】

 

≫関連記事:横浜で確実にオススメできるTOEICスクール7選【3ヶ月で300点アップ】


\\連載(毎週金曜更新)!ブログ運営者の感想「1ヶ月でこんな英語力伸びた人を見たことがない。」//


About Author

MASATO

I write, travel and take photos. TOEIC875点。アイルランド留学1年経験。サイト名がGOODBYE JAPANなのにブログだとそれらしいことを事情があり書けないのでツイッターで呟きます。アイルランド留学、フィリピン留学の相談はツイッターからお気軽に。 (6/16〜6/29、QQ Englishでセブ留学してました。)



コメントを残す

英会話スクール、アイルランド・フィリピン留学、英語学習などに関する質問はこちらからお気軽にどうぞ。

You may also like