東京都内のおすすめコーチング系英会話スクール10選


東京都内にあるコーチング系英会話スクールを紹介していきます。

 

「コーチング系英会話スクール」「英語コーチングスクール」「英語パーソナルトレーニング・スクール」など様々な言われ方をする、新しいタイプのスクールですが、やっていることはすべて同じ。

 

あなたの英語力を飛躍的に向上させるために、専属コーチがついてコーチング(学習・モチベーション管理サポート)をしてくれます。詳しくは「最近流行りのコーチング系英会話スクールって?」。

 

普通と何が違うと言ったら、”英語を話せるようになるため”のスクールだということ。

 

最近はかなり人気が出てきていて、どこのスクールも予約が取りづらい状況になっています。場所によっては募集人数に制限をかけているところもあるほど。

 

それほど多くの人が結果を出しているということです。

 

≫紹介する各スクール料金:英語コーチング・スクール8社を料金比較

 

 

 

1年で英語を自由に話せるようになる「トライズ」

トライズなら1年で英語が身につきます」「早ければ3ヶ月で英語圏で暮らせるレベルに」と堂々と宣言しているのがトライズ。本当に、英語を自由に話せるようになりたい人におすすめのコーチング系英会話スクール。

 

元ソフトバンク社長室長の三木雄信さんが創業したスクールとしても有名です。

 

ここのトライズの特徴は次の4点

  • 生徒一人一人に合わせてオリジナルカリキュラム作成
  • 専属コンサルタントとのマンツーマンレッスン
  • 専属コンサルとのメールでの日々のコーチング(指導)
  • 1年で1000時間という圧倒的勉強量

 

一番気になるのは最後の「1000時間」ですよね。これを達成するには1日あたり3時間の勉強が必要になります。これを聞いて「え?そんなに勉強しなきゃいけないの」と思われた方も多いはず。

 

でもしなきゃいけないんです(笑)。これはアメリカの公共機関が調査した結果に基づいていて、学校での英語教育を終えた日本人が英語を習得するには1000時間の学習時間が必要だと言われているからです。

 

逆に言えばこれさえ達成できれば、英語習得が可能ということ。

 

ただしトライズではただ闇雲に1000時間を消化するわけではありません。専属コンサルタントが作成したカリキュラムを元に効率的な学習を進めます。チャットツールを用いた日々のコーチング(指導)もあるので、スクール外でも常にサポートをしてくれます。

トライズは、このコンサルタントさんが本当にすごくて、僕がカウンセリングを受けた時も「これがダメだから英語力が上がらないのか」「この解決方法か」と気づかされることが沢山ありました。

 

もちろん彼ら自身の英語力も高くて、留学経験、海外勤務経験がある人を積極的に採用しているそうです。

 

僕を担当してくれた方は日本人女性で、彼女も当然ながら相当高い英語力を持っていて、完全に僕よりも深いレベルで英語を理解しているなと話していて感じましたね。それでいて謙虚で、笑顔がチャーミング。本当に素晴らしい方ばかりが揃ってます。

 

そんな方が、カリキュラムの作成はもちろんのこと、マンツーマンでの指導、スクール外での学習管理、モチベーション管理まで全てパーソナルサポートします。もはや結果が出て当たり前。

 

トライズはコーチング系英会話スクールでもかなり人気で、毎月の募集人数は限られています。気になる方は無料のカウンセリングだけでも受けてみることをオススメします。

 

東京には新宿、赤坂、六本木、新浦安などに教室があります。

 

交通アクセス

  • 新宿店(新宿駅から徒歩5分)
  • 六本木店(六本木一丁目駅から徒歩1分)
  • 秋葉原(秋葉原駅より徒歩2分)
  • 赤坂店(赤坂駅から徒歩1分)
  • 田町・三田店(田町駅から徒歩5分、三田駅から2分)
  • 銀座(銀座駅より徒歩7分)
  • 横浜(みなとみらい駅より徒歩3分)

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

≫詳細記事:1年で英語と決着をつけるトライズの全貌

 

 

 

英語にコミットする「RIZAP ENGLISH」

「最短3ヶ月で1年間の海外生活と同等の経験が可能」とまで言っているライザップイングリッシュ。数ヶ月先に海外出張や海外赴任が迫っている人など、2・3ヶ月といった短期間で英語力を上げたい方にオススメのコーチング系英会話スクールです。

 

ライザップイングリッシュの特徴を3点にまとめました。

  • 質の高い専属トレーナーによるスクール内外でのパーソナルサポート
  • かなりの勉強量が求められる
  • 独自メソッド「高速レスポンス特化型トレーニング」の効果がすごい

 

コーチング系英会話スクールなので生徒一人一人に専属のトレーナーがついて、マンツーマンで学習を徹底サポートしてくれるわけですが、それに加えてライザップイングリッシュではそれと同時に”量”も求められます。ここが普通の英会話教室とは違います。

 

基本的にコース期間中は毎日がレッスン。

  • 日本人トレーナーによる五感を使用する体験型トレーニング:週2回
  • 外国人トレーナーによるオンラインレッスン:週5回

 

日本人トレーナーとのマンツーマンレッスンでインプットしたものを、外国人トレーナーとのオンラインレッスンでアウトプットする形です。

 

レッスン内容は「最短3ヶ月で1年間の海外生活と同等の経験が可能」と言ってる通り、より実践向け。

 

仕事や海外生活など実戦を想定してカリキュラムが組まれます。例を挙げると「社内ミーティング」「プレゼンテーション」「海外取引先との交渉」など。海外で経験すると想定される内容をそのまま学べるんです。

 

もちろんカリキュラムは、あなたの英語力を徹底的に分析した上でのオーダーメイドになります。

あと僕がすごいなと思ったのは、ライザップイングリッシュ独自メソッドの「高速レスポンス型トレーニング」。簡単にいうと時間的な負荷をかけて、「日本語⇄英語」の思考から「英語⇄英語」の思考に切り替えるトレーニングです。

 

これと同じ仕組みの「カランメソッド」というものを、僕もアイルランド留学中にやってたんですけど、本当に効果があります。何がすごいって、英語を英語のまま理解して、話せるようになるんです。(詳しくは下の詳細記事で書いてるので、気になる方はそちらも読んでいってください。)

 

スタッフの方の熱意もある素晴らしいコーチング系英会話スクールです。短期間で英語の呪縛から解放されたい方におすすめ。

 

交通アクセス

  • 池袋店(池袋駅から徒歩3分)
  • 新宿店(新宿三丁目駅から徒歩1分)
  • 新宿御苑店(新宿御苑前駅1番出口から徒歩1分)
  • 銀座店(銀座駅から徒歩2分)

 

≫公式サイト:【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

≫詳細記事:噂のライザップイングリッシュに行った感想

 

 

 

英語パーソナルトレーニング・ジム「ENGLISH COMPANY」

コーチング系英会話スクール(英語パーソナルトレーニングジム)の中でも、TOEICスコアを効率的にあげられるのがENGLISH COMPANY。TOEICを短期間で200点、300点とアップさせたい人にはおすすめ。

 

このスクールの特徴は、英語力を伸ばすメソッドが「第二言語習得研究」という科学的知見をベースに作られている点。

 

普通の英会話教室では「なぜ英語が話せるようになるのか?」「どんな指導をすることで英語力は伸びるのか?」というとこが明らかにされていないところも多いですが、ENGLISH COMPANYのトレーニングは第二言語習得研究をベースにしたものです。ちゃんとした根拠があります。

 

この英語ジム(スクール)にも実際に行ったことがあるんですけど、トレーニングが本当に凄い。

たった数分前までよく分からなかった英文も、少しのトレーニングを終える頃には「あれ、普通に意味が理解できる!」という状態になってますから。イメージするなら「I love you.」と同じレベルで、TOEICの長文も理解できるようになる。

 

これ嘘だと思いますよね!?少なくとも僕が体感したレベルでは本当です。

 

この英語ジムはTOEICスコアを上げられることで有名なので、勘違いされがちですが、TOEIC特化型のスクールではありません。

 

普通に英会話の能力も向上させることができます。というか本質的に英語力が上がったから、それに伴ってTOEICスコアも上がるというイメージの方が正しいかもしれません。

 

僕は留学経験があるので英語はある程度話せますが、「もう一度ENGLISH COMPANYに通って英語力を鍛えたいな」と思うほど、控えめに言って素晴らしい英語ジム(スクール)だと思いました。

 

交通アクセス

【東京】:池袋、新宿、恵比寿、神田、品川、有楽町、四谷、横浜

【関西】:梅田、四条烏丸

 

≫公式サイト:ENGLISH COMPANY

≫取材記事:ENGLISH COMPANYで本質的に英語習得できる6の理由【まだ遠回りの勉強してるの?】

 

 

 

マッキンゼー流英語学習「PROGRIT」


コーチング系英会話スクールの中でも少し異彩を放っているのがここ『PROGRIT』(旧:TOKKUN ENGLISH)。マッキンゼー出身の方が立ち上げたスクールです。

 

特徴は何と言っても、2ヶ月という超短期間で実践で通用するビジネス英会話が身につくという点。

 

コーチング系英会話スクールは短期ところが多いですが、その中でも2ヶ月という超短期間のところは、珍しいです。

 

短期間で英語力を飛躍的に伸ばせる秘密はPROGRIT独自のメソッドにあります。まとめると次のようになります。

  • 科学的根拠に基づいた英語学習
  • 専属コンサルによる最適化されたオリジナルカリキュラム作成
  • 専属コンサルの毎日無制限のコーチング

 

特に注目すべきは科学的根拠に基づいた英語学習。僕は実際にPROGRITで創業者の方にカウンセリングをしてもらったことがあるんですけど、すごいですよ。

英語力の分析が超的確。なぜ僕の英語力が停滞しているのかを科学的な視点から説明してもらえました。そしてそこから考えてもらった学習プランが完璧。

 

その上で専属コンサルタントが徹底的にサポートします。しかもこのコンサルタント、ただのコンサルタントじゃない。TOEIC900点以上でビジネス経験のある方のみが採用されてます。

 

もはや結果が出て当たり前。本当にオススメできる英会話スクールの一つです。

 

東京には新橋と池袋などに教室があります。

 

交通アクセス

  • 新橋(新橋駅から徒歩3分)
  • 池袋(池袋駅 1B出口直結)
  • 神田(神田駅から徒歩4分)
  • 新宿(新宿駅南口より徒歩5分)
  • 横浜(横浜駅西口より徒歩4分)

 

≫公式サイト:【PROGRIT】

≫詳細記事:無駄な勉強をする前にPROGRITに行くべき理由

 

 

 

圧倒的勉強量「スパルタ英会話」

東京は新宿にある、3ヶ月短期集中型コーチング系英会話スクール。

 

まとめると次のようなサービスが用意されています。

  • 3ヶ月結果主義のマンツーマンレッスン
  • 専属コンサル、インストラクター、オンライントレーナーのチーム体制
  • 忘却曲線理論に基づいた学習設計

 

専属のコンサルタントがついてマンツーマン指導をしたり、学習をサポートするのは他のコーチング系英会話スクールでも同じですが、それに加えてインストラクター、オンライントレーナーがチーム体制で生徒の学習を支えるのはスパルタ独自の特徴。

 

多くの視点からアドバイスがもらえるので、効率的な英語習得ができます。

 

ただスパルタでは効率だけではなく、”量”もかなり求められるのも特徴で、受講者が無料で参加出来るグループレッスンは「1日最大10時間」も参加可能です。

 

1日10時間ですよ(笑)。さすがスパルタ。

 

でも短期間で英語を身につけるためにはこれくらいが必要だということです。教室は東京のみ、新宿御苑にあります。

 

≫公式サイト:スパルタ英会話

≫詳細記事:スパルタ英会話で短期英語習得をしよう【3ヶ月間で結果を出す!】

 

 

 

本気の人が通う「レアジョブ本気塾」

オンライン英会話のレアジョブはご存知の方が多いでしょう。そのレアジョブが教室を構えて開催しているのが「レアジョブ本気塾」です。

 

「本気で学ぶ3ヶ月」と題されている通り、短期集中型で実践的なビジネス英会話を身につけることができます。

 

本気塾には2つのコースが用意されています。(2018年2月現在、ワークショップコースは終了したようです。)

  • 「ハンズオン」:日本人トレーナーとのマンツーマン
  • 「ワークショップ」:グループでのワークショップ形式

 

コーチングレッスンを受けたい方は、ハンズオンですね。こちらのコースでは次の2つが重視されています。

  • 効率性と学習の絶対量
  • 学習方法の矯正

 

英語を習得する上で、効率というのは重視されるべきです。しかしそれに加えて絶対的に必要な勉強量というものもあり、本気塾では1日2〜4時間の勉強時間を確保するように指導されます。

 

そして学習方法の矯正。やはり短期間で結果を出すとなると、我流を捨てて、正しい勉強法をする必要があります。本気塾では、質の高いトレーナーがしっかりと学習法を指導します。

 

本気で学ぶ人のためのコーチング系英会話スクールです。

 

≫公式サイト:レアジョブ本気塾

≫詳細記事:あのレアジョブ本気塾に行って実態を調べてきた!

 

 

 

スマホ1台あればどこでも「ALUGO」

「最短2ヶ月でビジネスの現場で使える英語力が身につく」のキャッチコピーで売り出しているのがALUGO。ビジネス英会話を短期間で習得することを目的としたコーチング系英会話スクールです。

 

このALUGOの特徴は何と言っても、レッスンが全てオンラインで行われるということ。スマホ1台さえあれば、仕事中の休憩や移動の隙間時間を利用して英語コーチングを受けることができます。

 

普通のオンライン英会話との違いは成果コミット型という点。短期間で英語を”話せるようになる”になるために次のような指導が行われます。

  • 最適化されたオリジナルカリキュラム作成
  • 専属コンサルタントのパーソナルサポート
  • 英語力の上昇を数値化する
  • 日本語を用いたハイブリットレッスン

 

このように他のスクールにはない特徴をいくつも兼ね備えています。仕事が忙しい人にも成果の出やすいスクールです。

 

≫公式サイト:ALUGO

≫詳細記事:スマホ1台で英会話コーチングが受けられるALUGOの全貌

 

 

 

TOEICのグループレッスン「プレゼンス」

プレゼンスはTOEIC、TOEIC、IELTSなど、英語資格対策に特化したコーチング系英会話スクールです。ここまで紹介した他のスクールとは異なり、授業はグループレッスンで行われます。

 

クラスは900点、800点、700点とスコア別に分かれているので、どなたでも安心して通えると思います。

 

実は結構歴史のあるスクールで、これまでにTOEICコースでは21,000人の受講者がおり、多くの方が結果を出しています。

 

マンツーマンよりもグループレッスンの方が向いているという方にはいいかも。教室は東京のみ、青山にあります。

 

≫公式サイト:プレゼンス

≫取材記事:元祖英語コーチング『プレゼンス』に潜入してきた

 

 

 

超厳しいのが好きな人向け?「エベレスト」

「他社での3年分のレッスンを2ヶ月に濃縮」と謳っているのが英語塾のエベレスト。ホームページには次のようなことが書かれています。

  • 楽しかったで終わってしまうレッスンはしません
  • わかった振りを逃しません
  • 1回ただ言っただけでは納得はしません

 

などなどもうめちゃくちゃ厳しそうな雰囲気です(笑)。トレーニングは忘却曲線を考慮したプログラムになっていたりと、科学的なエビデンスに基づいているので、やり遂げられれば結果はついてくるはずです。

 

ただ、結構厳しいと思うので、そういうのが好きな方にはいいかも。

 

≫公式サイト:エベレスト

 

 

 

最後に:英語を話せるようになるには

英語学習って次から次へと新しい勉強法が出てきますよね。なんとかラーニングみたいな。正直言ってそんなのを追っても英語は話せるようになりません。

 

英語を話せるようになるには、結局は正しい勉強法をいかに続けられるか。そしていかに多くの時間を投資できるかに限ります。聞いてるだけとかありえません(笑)。

 

この記事で紹介した東京のコーチング系英会話スクールはどれも、専属トレーナーが寄り添って英語習得をパーソナルサポートしてくれます。その上に、必要な勉強量も求められるから結果が出るわけです。

 

トライズのように1000時間と言われると辛いかもしれませんが、実際はモチベーション管理や効率的な勉強法も教えてもらえるので、想像よりもサクサクと進んでいきます。

 

英語を自由に話せるようになりたいという方は、ここで紹介したような質の高い英会話スクールを選ぶべきです。

 

僕としては、3ヶ月で英語の呪縛から解放されたいならライザップイングリッシュ、1年で英語学習にケリをつけるならトライズがおすすめ。トライズに関しては、実際に行ってみてサービス全体の質が非常に高いと思いました。

 

どちらのスクールも「講師の質」「サポート体制」「メソッドの独自性」、すべてにおいて最高レベルです。

 

≫公式サイト:【30日間返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

≫公式サイト:【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

 

≫詳細記事:英語コーチング・スクール8社を料金比較

≫詳細記事:最近流行りの英語コーチングって何?

\\School Ranking//



Pocket

You may also like