ライザップの英会話コースに必要な費用【コスパが良い】


ライザップの英会話コース、なんだか凄そうだけど気になるのは料金、かかる費用ですよね。確かに英語力を上げたいけど、払えるかなぁと思っている人も多いはず。

 

そこで今日はライザップの英会話コースの料金と、そのコストパフォーマンスについて僕の意見を書いていこうと思います。

 

 

英会話コースの費用

英会話力養成コース

回数 受講期間 料金
24回 約3ヶ月 450,000円

このコースの内容としては、専属コーチとのセッション回数が3ヶ月で24回分あります。ちょっと少ないかなと思いきや、実は3ヶ月で60回ものSkypeレッスンが用意されています。ここで専属コーチとのトレーニングで得た知識をアウプトットします。60回もあるので、ほぼ毎日アウプットがある計算になります。

 

覚えたことをすぐ実戦で使うので、脳への知識の定着がめっちゃ強くなります。というか忘れる暇がないですねきっと(笑)

 

 

スピーキングコース

(2018年1月更新)

回数 受講期間 料金
全17回 2ヶ月 328,000円
全25回 3ヶ月 450,000円

こちらのスピーキングコースは、新たに始まったコース。「英会話力養成コースと何が違うの?」と思う方も多いですよね。僕もそう思いました。

 

簡単に行っちゃうと、英会話力養成コースより軽い内容のコースと思っていただければいいと思います。英会話力養成コースでは英語を話すためのトレーニングを総合的にしてもらえます。単語や文法の知識、発音、実践的なコミュニケーションなどより本格的な内容です。

 

一方、こちらのスピーキングコースはその名の通り、スピーキングに特化しています。詳しい内容は実際にカウンセリングを受けて確かめることをオススメします。

 

≫公式サイト:RIZAP ENGLISH

 

その他のコーチング系英会話スクールの費用はこちら。

・PROGRIT「2ヶ月で英語人生を変えるPROGRIT!料金30万円の内容

・トライズ「料金100万円のトライズ!1000時間の学習時間で確実に結果を出す

 

 

 

英会話スクールの相場

ライザップイングリッシュの英会話コースの授業料は45万円と決して安い金額ではありませんよね。なので他の英会話スクールの方が安いんじゃないの?と思われる方も多いはず。

 

でも実はレッスン単価はそんなに変わらないんですよ。むしろライザップに通うことで得られるメリットを考えたらむしろ、こっちの方がお得かもしれません。

 

では他のスクールと必要な費用を比較してみましょう。

スクール レッスン料金
RIZAP ENGLISH 5,000円(1日あたり)
GABA 5,000円〜7,000円(1レッスン)
COCO塾 7,660円〜8,932円(1レッスン)
ベルリッツ 6,000円〜8,000円(1レッスン)

 

ライザップは1日当たりの料金で計算しました。というのもライザップの場合、専属コーチのと一対一のレッスンは週に2回ですが、オンラインレッスンが週5回もあります。その上、専属コーチと日々の達成度の確認やアドバイスが入るので、毎日レッスンがあるからです。

 

一方、普通の英会話スクールは基本的にスクール外では生徒の学習に関してはノータッチなので1レッスンあたりの料金にしました。

 

こう見ると、ライザップイングリッシュって他より安いんですよね。意外と!もちろん他のスクールと同様にレッスンはマンツーマンで行われます。それなのに1レッスンあたりの値段は約5,000円ですよ。かなりお得なのがわかります。

 

さらに大手英会話教室の一般的なコースに必要な費用を見てみます。

レッスン数
入会費
月額
ECC
40回
21,600円
206,930円
NOVA
40回
なし
100,000円
シェーン英会話
40回
21,600円
260,928円
COCO塾
42回
32,400円
235,800円
イーオン
40回
32,400円
281,880円
ベルリッツ
40回
不明
280,000円
GABA
30回
32,400円
219,000円

ライザップは45万円なので大体2倍の費用が必要になります。なのでちょっと高いと感じるのが正直なところだと思います。

 

これは英会話を学ぶ目的にもよりますが、英語を話せるようになるためにスクールに通うのであれば、効果が出るところを選ぶべきでしょう。時間とお金を無駄にしないためにも。

 

≫公式サイト:RIZAP ENGLISH

 

 

 

英会話スクールって実際、効果はどうなの?

肝心なのは費用以上に、通って意味があるのかどうかですよね。いくら安くても効果が出なかったら、行きたくないし、多少高くても効果が出るならそこを選ぶべきですから。

 

で、ライザップイングリッシュはどうなのかというと、後者だと思います。確かに費用は安くはないけど行く価値はあります。その理由を書きます。

 

ライザップで学ぶメリット


おそらく英会話スクールに通いたい人の多くは、ただ英語が勉強したいからではなく、何か目標があったり、仕事や留学で勉強せざるを得ない状況なのだと思います。

 

でも普通に勉強しても、英語ってすぐに話せるようにならないんですよね。

 

なぜかというと正しい勉強法を知らないから。英語を最短ルートで習得したいのであれば、正しい勉強法を十分な時間を確保して続ける必要があります。そうすれば誰でもできるようになるわけです。

 

しかしながら正しい勉強法を見つけるというのは、そう簡単なことではありません。ネットには「英語 勉強法」で検索すれば、まぁたくさん勉強法が出てきます。

 

中には良い情報もあるでしょうが、ほとんどはジャンクですし、良いものがあったとしても、初心者にはそれが正しい情報なのかを判断できません。

 

なぜなら持っている経験と情報量が少ないから。神戸牛を食べたことがない人が、複数のお肉の中から神戸牛を当てろと言われても無理ですよね。それは僕も無理ですが(笑)。

 

つまりそういうことで、正しい判断をするには経験がないと無理なんですよ。

 

では、どうしたら最短ルートでそこにたどり着けるか?それは、すでに英語を完全に習得している人に指導してもらうこと。コーチになってもらうことです。

 

スポーツの世界ではそれが当たり前ですよね。どんなに優れた選手にも必ずコーチが付いています。コーチには勝つための情報がすでに蓄積されているからです。

 

ライザップでは採用情報を見てみればわかりますが、TOEIC900点で海外経験がある方を採用しています。だから独学でやるよりも間違いなく短期間で英語ができるようになります。

 

 

高速レスポンス特化型トレーニングが凄い

ライザップでカウンセリングを受けた時に、実際のレッスンで行うようなトレーニングもさせてもらいました。それが「高速レスポンス特化型トレーニング」というものなんですけど、これが凄い。

 

一言で言うと「英語脳を鍛えるためのトレーニング」です。英語を英語のまま考えて話すようにできるとイメージしていただければ問題ないと思います。

 

では具体的にはどんなトレーニングなのか?時間的な負荷をかけて行います。

 

例えば、トレーナーさんがあなたに「この単語の意味はなんですか?」「英語学習で一番大切なことは?」など英語で質問されたとします。それに対してあなたは1〜2秒で答える。

 

はっきり言って1〜2秒だと日本語で考える時間なんてないわけですよ。なので当然始めたことは、全然答えられないと思います。でもこのトレーニングを積んでいくうちに、自然と答えられるようになってきます。しかも「英語⇄日本語」の変換を行わずに。

 

でも「本当に英語を英語のまま理解できるようになるの?」と思う方も多いですよね?

 

結論から言うと、なります。なぜなら僕もこのトレーニングをやったことがあるからです。この「高速レスポンス特化型トレーニング」、ライザップ独自のものではありません。「カランメソッド」と言って、世界的にも有名なトレーニングです。

 

僕はこのカランメソッドをアイルランド留学中に数ヶ月間やってました。これは大げさじゃなくて、今の僕の英語力のほとんどはこの数ヶ月間で鍛え上げたものです。日常会話レベルはもちろん、ほとんど勉強もせずにTOEIC875点を取れたのもこのトレーニングのおかげです。

 

カランメソッド(=高速レスポンス特化型トレーニング)の詳しいメソッドはこちらで書かれていますが、このトレーニングを実際の教室で行なっているのは、僕の知っている限りライザップイングリッシュだけです。

 

なのでこのトレーニングをやってみたい方はこのスクールを選ぶべきかと。僕はこれだけでも料金に見合った価値があると思います。そして料金は大手の英会話教室よりちょっと高いですが、お金以上の価値があると思います。

 

スクールの体験記事は「噂のライザップイングリッシュに行った感想」で。

 

≫公式サイト:RIZAP ENGLISH

 

 

 

最後に:実際に行ってみたらめっちゃ良かった

僕も正直、3ヶ月で英語が話せるようになるって怪しいなって思ってたんですよ。だって3ヶ月ですよ。今までの義務教育の数十年は何だったのって話(笑)。

 

だから怖いもの見たさもあり、実際に無料のカウンセリングを受けに行きました。僕は海外に1年留学していたこともあり、ある程度英語が話せます。TOEICも875点なので基礎的な部分もクリアしてると思います。

 

その上でカウンセリングはどうだったのかお話しすると、”良かった”です。というかかなり良かったかな。

 

英会話って出来るまでのプロセスがいろいろあるんですよ。「単語、文法の基礎を頭に入れて、それらを使えるようにして…」みたいなね。

 

そうしたことを結構細かく説明してくれて、自分の中にあった考えを体系立てて説明してくれた感じでした。これ留学前に聞いとけば、英語力の伸びにかなり影響してただろうなって思いました。

 

なので結論から言うと、カウンセリングだけでも価値があります。こういうとカウンセリングだけしてレッスンは受けない人が増えそうですが、それでも価値があります。

 

スーパーでソーセージを試食だけして帰る感じですかね(笑)。それでもいいとは思いますよ。

 

実際に話を聞いて、「ここだ!」と思ったらレッスンを受けてみればいいんです。ちなみにコース開始ご30日間であれば無条件全額返金なので、29日目でやめるのも”一応”オッケーです(笑)。

 

≫公式サイト:RIZAP ENGLISH

≫詳細記事:噂のライザップイングリッシュに行った感想

 

 

その他のコーチング系英会話スクールの感想はこちら。

・PROGRIT「マッキンゼー流!PROGRITは最短ルートでビジネス英会話を習得

・トライズ(TORAIZ)「トライズは専属コンサルタントによる最強の英語学習サポート

\\School Ranking//



Pocket

コメントを残す

英会話スクール、TOEIC・英語学習に関する質問はこちらからお気軽にどうぞ。

名前の入力は必須になります。ニックネームでも大丈夫ですのでご記入ください。

コメントは24時間以内に承認、または返信いたします。

You may also like