英語コンサルティングって何?コンサルで英語力が上がる5つの理由


英会話教室には実はいろんな種類があります。

  1. 大手英会話教室
  2. 格安英会話スクール
  3. 個人経営の英会話教室
  4. コーチング系英会話スクール
  5. 英語パーソナルトレーニングスクール
  6. 英語コンサルティングスクール

 

特に最近注目を浴びているのが「コーチング系英会話スクール」「英語パーソナルトレーニングスクール」「英語コンサルティングスクール」です。

 

ネーミングは違えどゴールはどこも一緒。「英語が話せるようになる」ことです。

 

そのために「コーチング」や「コンサルティング」「パーソナルトレーニング」をしてくれるわけです。今日はその中でも、英語コンサルティングのスクールについてお話をします。

 

 

 

 

英語のコンサルティングって何?

そもそも論で「英語コンサルティングってなんぞや?」って方が大半ですよね?

 

もともとコンサルティングはビジネスで使われる言葉。マッキンゼー、アクセンチュア、ボストンコンサルティングなどがコンサルティング・ファームとして有名ですね。

 

Wikipediaでは次のように定義されています。

企業(まれに行政など公共機関)などの役員(特に経営者が多い)に対して解決策を示し、その発展を助ける業務のこと。または、その業務を行うこと。

社会的に、コンサルティング会社は、特定の事業に特化した事業会社とは区別され、コンサルティングファームと呼ばれる。

 

では「英語コンサルティング」の方はどうなのか?

 

はっきり言って、これといった定義があるわけではありません。それぞれのスクールによってサービス内容は異なりますからね。

 

ただ、このブログで多くの英語学習コンサルティング系のスクールを紹介している僕なりの解釈でいうと

 

「専属コンサルタントが生徒一人一人の英語力を分析し、課題を発見。そして解決法を提示」

 

これが核となる部分です。

 

なので普通のコンサルが企業向けだとしたら、英語学習コンサルティングは英語学習者向けだと考えていただければオッケーだと思います。

 

それプラス、各スクールで次のような特徴があります

  • コンサルタントの英語レベルが超高い
  • 専属コンサルタントによる学習管理、モチベーションサポート
  • 英語力向上のためのライフスタイルからの改善
  • 科学的根拠に基づく、学習メソッドの提供
  • 1年で確実に英語力を上げる
  • 2ヶ月で一気にビジネス英語を鍛える

 

そして先ほど言った通り、英語コンサルティング系のスクールでは「英語が話せるようになる」ことがゴール。

 

従来型のスクールのように「出来るだけ長い間、生徒さんに通ってもらって、できるだけ多くのお金を払ってもらおう」となどは考えてません。

 

とにかく結果重視で、最短ルートで目的とする英語力を手にするために、すでに高い英語力を持っている専属コンサルタントさんがサポートしてくれます。

 

 

 

英語コンサルティングの5つの特徴

先ほどさらっと、コンサルティング系の英会話スクールの特徴を箇条書きにしたんですけど、ぶっちゃけイメージが湧かないですよね?

 

僕は色々なコンサルティング系の英会話スクールに行ってます。その中で多くのスクールに当てはまるようなポイントがあるので、それぞれ詳しく書いて行きます。

 

(記事の後半で東京の英語コンサルティングのスクールを紹介しています。)

 

専属コンサルの質がめちゃくちゃ高い

どのコンサルティング系英会話スクールに行っても、専属コンサルタントつまり先生の質は高かったです。

 

それも”普通の高い”ではなく、”めちゃくちゃ高い”レベルの英語力。

 

具体的にはTOEIC900点以上を保有していたり、外資系企業での勤務経験、海外大学留学の経験、海外でのビジネス経験を持ってる人が非常に多い印象でした。

 

またスクールによっては、大学で第二言語習得研究や応用言語学を専門的に学んできた方を中心に採用しているようなスクールもあります。(ENGLISH COMPANY

 

簡単に行っちゃえば、英語のプロなわけですよ。

 

マッキンゼーやアクセンチュアは、企業経営分析および解決策提示のプロだから信頼されています。

 

同じように英語学習系のコンサルティングスクールも、ここ数年で一気に人気が出てきていて、多くの人がそのサービスに満足しているのは、英語のプロがしっかりと指導して生徒の英語力を確かに上げてきたからです。

 

 

英語力の分析および解決策の提示

コンサルティング系のスクールでは、先ほど話したようにレベルの高い専属コンサルタントが生徒一人一人につき、学習をサポートしていきます。

 

その時点で英語力は上がったようなものだと思うんですけど(笑)、具体的にコースでは「英語力の分析」「課題発見」「解決法の提示」「学習指導」を中心に行います。

 

特に「英語力分析」と「解決策の提示」のレベルが非常に高い。

 

僕は計10校近くのコンサルティング系のスクールにカウンセリングを受けに行ってますが、どこもまさに”コンサルティング”を受けてるような感じでした。

 

ちょっとしたペーパーテストや口頭テストを行い、そこから的確に問題点、そして解決策まで提示してくれますからね。

 

TOEIC875点を持っていて留学経験のある僕ですら、問題点を指摘されまくりましたから。もちろんいい意味で。(若干落ち込みましたけどw)

 

このカウンセリングの結果をもとに、生徒一人一人に合わせた学習プランを作成し、トレーニングを進めていきます。

 

僕としては無料のカウンセリングだけでも行ったほうがいいと思いますよ。本当に。それだけでも数万円の価値はあると思います。

 

 

言語習得研究に基づく科学的な学習

英語コンサルティング系のスクールでは、科学的に効果が実証されている学習メソッドを採用しているところが大半です。

 

多くのスクールで採用されている学習メソッドが「第二言語習得研究」。

 

これ最近注目されている研究の一つで、外国語を効率的に習得する方法を研究する学問です。日本人にとっては英語を効率的に習得する方法ですね。

 

僕は第二言語習得研究の専門家でないので、詳しくは語れませんが、この研究をベースにしたスクールに行ったことがあります。それがENGLISH COMPANY

 

ここでレッスンを受けたんですけど、めっちゃ凄かったです。

 

短時間のレッスンで本当に英語力が上がります。イメージとしては「I love you」と同じレベルで、長文もスラスラ理解できるようになる。

 

「本当に〜?」って思いますよね?少なくとも僕の体感レベルではマジです。

 

なぜそんなことが可能かといえば、第二言語習得研究に基づき、脳が英語を理解できるよう、効果的なトレーニングをしてくれるからです。

 

第二言語習得研究について詳しく知りたい方は、こちらの記事「第二言語習得の研究から見た、「勘違いだらけ」日本の英語学習」をチェックしていただければと思います。

 

またスクールによっては、「脳科学」や「応用言語学」などをメソッドに取り入れてるようなスクールもあります。

 

 

レッスンをしないスクールもある

実は英語学習コンサルティングスクールの中にはレッスンをしないスクールもあります。

 

レッスンをしないってヤバくないですか(笑)

 

「レッスンをせずにどうやって英語力をあげるんだよ!」って思いますよね?僕も以前はそう思ってました。

 

でもコンサルティング系の英会話スクールに行くとわかります。レッスンせずに英会話力が上がる理由が。(こればっかりは一言では言い表せないので、面倒な方は読み飛ばしてくださいw)

 

人間の脳が言語を理解し、自分の言葉で発言するまでにはいくつかの段階を踏みます。それがこちら。(PROGRITというスクールで教えてもらった知識。第二言語習得研究でも言われていることです。)

 

 

「音声知覚」→「意味理解」→「概念化」→「文章化」→「音声化」

 

 

それぞれのステップを説明すると

  1. 音声知覚:耳で音を聞き取る
  2. 意味理解:その意味を頭で理解する
  3. 概念化:自分が言いたいことをイメージする
  4. 文章化:言いたいことを文章にする
  5. 音声化:その文章を口に出す

 

多くの日本人がつまずいてるのって、「音声知覚」と「文章化」の段階なんです。そして実は「音声知覚」と「文章化」の能力を鍛えるのに、英会話レッスンってあんまり意味ないんですよ。

 

なぜなら英語を聞き取れない状態で、英会話レッスンに参加して外国人と会話しても、外国人の発言の意味を理解できないから。

 

というか単語を聞き取ることすらできないはずです。

 

そして「文章化」ができない状態でレッスンに参加しても、暗記して覚えた文章しか言えないから。

 

暗記して覚えた文章はいずれ忘れます。だから英語の初心者がいくら英会話レッスンを受けても、無駄なわけです。

 

 

レッスン無しで英会話が上達する理由

では、英会話レッスンをせずにどうやって英語力が上がるのか?

 

正しい方法で、効果的なシャドーイングをします。

 

シャドーイングって通訳者の方も実際に使っている英語学習メソッドのひとつで、効果があることがわかっています。特にこれは「音声知覚」に効くんですよ。

 

スクールによってやり方は違います。

 

ENGLISH COMPANYのように専属トレーナーがマンツーマンで指導してくれるところもあります。

 

PROGRITという英語コンサルティングスクールのように、スクールでのレッスンはなしで、(対面でのコンサルは週一回あり)

 

専属コンサルタントが正しいシャドーイングのやり方を指導して、シャドーイングは生徒自身でやる。それをLINEで提出し、コンサルタントが添削するというようなスクールもあります。

 

それでも多くの方がPROGRITのコースを受講し、実際に結果を出しています。実はこのスクールで受講生の生のデータを見させてもらったことがあるんですが、本当に多くの方が英語力をあげ、TOEICスコアも100点以上あげてました。

 

一方、英語初心者の方はENGLISH COMPANYがおすすめかと思います。専属のトレーナーさんが隣で寄り添って指導してくれるので、大きな負担を感じずに、楽しみながらできるからです。

 

また先ほど話した「文章化」については、グループレッスン、オンライン英会話、瞬間英作文などを取り入れてるスクールが多いようです。

 

 

短期間で英語力が上がる

英語コンサルティングのスクールでは、短期間で英語力をあげることを目的とするところが多いです。

 

ビジネスマンや留学を考えている人など、英語が必要度が高く、仕事や学業などで忙しい人を対象としたスクールなので、2〜3ヶ月短期間で効率的に英語力が上がるようなサービスが作られてます。

 

例外としてはトライズという1年で英語力を確実に英語力をあげることを目的としたスクールもあります。

 

 

こちら側の努力も求められるが、精神論だけじゃない

英語コンサルティング系のスクールでは、生徒側にも結構な努力が求められます。

 

短期間で英語力を上げるわけですからね。そりゃそれなりの努力は必要ですよ。時間的には、1日3時間以上を求めるところが多いです。なので決して楽ではない。

 

ただ、ひたすらにツライ勉強をやらされるわけではないので安心してください。

 

記事の前半でお話しした通り、英語学習コンサルティングのスクールでは、生徒の英語力を分析した上で、一人一人にあった学習を提供します。

 

さらにライフスタイルに合わせて、学習方法、学習時間まで設計してくれるので「勉強が辛すぎてやめたい」って状態に陥ることはないです。

 

僕がいろんな英語コンサルティング系のスクールに行って、お話を聞いた感じではむしろ逆。コンサルタントさんがモチベーションサポートまでしてくれるので、モチベーションを高い状態で維持しながら英語学習ができるはずです。

 

「やればできる!」といった精神論ではないので安心してください。

 

 

 

都内にあるコンサルティング系英会話スクール

もうすでに5000文字くらい書いてます。正直言ってちょっと書くの疲れたので、もう英語コンサルティングスクールの説明はここまでにしますwwwもっと詳しく知りたい方は、ググってくださいwww

 

ってことでここからは、東京にある英語学習コンサルティングサービスを提供しているスクールをサクサクッと紹介していきます。

 

PROGRIT(プログリット)

専属コンサルタントが付くスクールは多いんですけど、実は「英語学習コンサルティング」と銘打ってるスクールはそこまで多くありません。

 

その中でも堂々と英語学習コンサルティング・サービスを打ち出しているのがPROGRIT(プログリット)。

 

特徴は以下の3点

  • 2〜3ヶ月の超短期コース
  • 「TOEIC」「英会話」両方対応
  • コンサルティングサービスに特化

 

PROGRITは基本コースが2ヶ月。短期間で英語力をあげることを目的とした、ビジネスマン向けの英会話スクールです。コースは「TOEIC」「英会話」の2つ。

 

特徴としては、サービスがコンサルティングに特化している点です。

 

基本的にはレッスンはしません。「対面でのコンサルティング」「LINEを使った課題の添削」「学習法の指導」「モチベーション管理」が中心になります。

 

僕の印象としては、英語力の分析力が非常に高い。無料のカウンセリングを受けるだけでも、自分の英語力のどこが問題で、どんなトレーニングが必要なのか理解できますからね。しかも具体的にどんな学習が必要なのかも、提示してくれる↓

 

はっきりいって留学経験がある僕にはそれだけでも十分なくらいでした(笑)。ビジネスマンで短期間で英語力を上げたい方にオススメのスクールです。

 

交通アクセス

【東京】:新橋、池袋、神田、新宿、横浜

【大阪】:梅田

 

≫公式サイト:【PROGRIT】

≫詳細記事:無駄な勉強をする前にPROGRITに行くべき理由

 

 

ENGLISH COMPANY

本質的な英語力を手に入れたいならENGLISH COMPANYがおすすめです。

 

ENGLISH COMPANYでは3ヶ月の間、専属トレーナーがスクールでマンツーマン指導してくれて、スクール外でもLINEサポートしてくれます。

 

なのでどちらかというと「コンサルティング」というより「パーソナルトレーニング」という言葉の方が合ってるかもしれませんね。

 

スクールの3つの特徴

  • 第二言語習得研究に基づく効果が実証されたトレーニング
  • 言語学に精通したトレーナー
  • TOEICスコアも上がる

 

この記事で何度か話している第二言語習得研究に基づくトレーニングを提供しています。

 

他のスクールでもこれに基づく学習メソッドがあると思うんですけど、その中でも圧倒的に体型立てられているというか、生徒側の負担が最も少なく、かつ最も効率的なトレーニングが用意されているスクールだと感じました。

 

レッスンはスクールでマンツーマン指導です。シャドーイングが中心なんですが、これがめっちゃ効く。短時間のレッスンを受けただけでもマジで効果を実感できますからね。すごいですよ。

 

実はこのスクールに行った時に、代表の方とも話ししたんですけど、印象に残ってる言葉があります

 

「言語習得に近道はないが、遠回りする必要もない」

 

僕のお気に入りの言葉です。

 

本質的に英語力が上がるので、それに伴いTOEICスコアもかなり伸びます。卒業生の中には普通に3ヶ月で300点以上スコアアップしてる人もいますからね。

 

「英会話」「TOEIC」どっちも欲しい方におすすめです。

 

交通アクセス

【東京】:池袋、新宿、恵比寿、神田、品川、有楽町、四谷、横浜

【関西】:梅田、四条烏丸

 

≫公式サイト:ENGLISH COMPANY

≫取材記事:ENGLISH COMPANYで本質的に英語習得できる6の理由【まだ遠回りの勉強してるの?】

 

 

トライズ

1年で確実に英語をマスターしたい方におすすめなのがトライズ。

 

実はこちら、元ソフトバンク社長室長で、孫正義さんの側近として働かれていた三木雄信さんという方が立ち上げたスクール。

 

英語コンサルティング系のスクールでは短期のコースを提供しているところが多いですが、トライズは1年。

 

やっぱりある程度英語をペラペラになるにはそれなりの時間が必要です。

 

もちろん短期間のコースを提供しているスクールも全然ありだと思うんですけど、より高いレベルまでしっかりコンサルタントさんに導いてもらいたいなら、トライズのように長期コースを提供しているスクールの方がいいと思います。

 

「1年のコースだから、1日あたりの学習量は減り、楽になるのかな?」と思う人も多いはず。

 

全然そんなことないです(笑)。トライズでは1年で1000時間の学習量が求められます。つまり1日あたり約3時間。ヤバいですよね。

 

たぶん独学ならかなりの確率で挫折すると思います。

 

ただ多くの卒業生が最後まで通って確実に英語力をあげて卒業しています。それはやはりコンサルタントさんのサポート能力の高さにあります。

 

僕も実際にトライズに行ったことあるんですけど、日本人コンサルタントさんの能力が本当に高い。英語力の高さはもちろんのこと、指導力も高い。それでいて謙虚で愛想もいい。

 

「ここなら1年でも続けられる」と誰もが思うはずです。

 

医師、パイロット、弁護士、外資系企業社員さんなどがこのスクールを選ぶ理由がよくわかります。

 

交通アクセス

【東京】:新宿、六本木、秋葉原、赤坂、田町・三田、銀座、横浜

【大阪】:梅田

 

≫公式サイト:【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

≫詳細記事:1年で英語が話せると噂のトライズに僕が潜入してきた

 

 

ライザップイングリッシュ

「英語脳」、つまり英語を英語のまま理解して使える能力を手に入れたいならライザップイングリッシュがおすすめです。

 

基本的なサービスは他の英語コンサル系のスクールと同じです。専属のトレーナーが生徒一人一人について、学習設計、マンツーマン指導、スクール外での学習サポートなどです。

 

その辺のことを書いてもしょうがないので、ライザップにしかない特徴をお話しします。

 

それが、英語脳を鍛えることができる「高速レスポンス特化型トレーニング」。

 

これ簡単に言うと、時間的な負荷をかけて、トレーナーから出される質問に答えるトレーニング。出された質問に対して1秒以内に答えるようなイメージです。

 

ぶっちゃけ、高速レスポンス特化型何とかって聞いたこともないし、本当に英語脳を鍛えられるのか怪しいですよね(笑)?

 

結論から言うと、本当に効果があります。英語を英語のまま理解できるようになるトレーニングです。

 

なぜそう言えるかというと、僕はアイルランド留学中にこれと同じメソッドの「カランメソッド」というものをやってたから。そして僕の英語力の70%くらいはそれによってできたからです。

 

僕の知ってる中で、このトレーニングができるスクールはライザップイングリッシュだけなので、英語脳を鍛えたい方にはこのスクールがおすすめです。

 

交通アクセス

【東京】池袋、新宿、新宿御苑、銀座

 

≫公式サイト:【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

≫詳細記事:噂のライザップイングリッシュに行った感想【店舗画像あり】

 

 

スパルタ英会話

英語コンサルティング系のスクールでは、アウトプットは「マンツーマン指導」や「LINEでの課題提出」が中心。

 

その中でもグループレッスンを提供してるのがスパルタ英会話です。

 

しかもただサブのサービスとして用意されてるわけではなく、最大で10時間もグループレッスンを受けることができるんです。これやばくないですか?笑

 

だって1日最大10時間って、普通の英会話スクールだったらそれだけで1日1万円くらいの料金になりますからね。それがコース料金に含まれてるわけですからコスパめっちゃいい。

 

しかも1日10時間って、下手したら留学よりも英語に触れてる状態になりますからね。このサービスめっちゃいいですよ。

 

もちろんアウトプットだけではなく、他のコンサルティング系の英会話スクール同様、専属コンサルタントにより学習設計から、マンツーマン指導、スクール外でのサポートまであります。

 

サービスの充実度なら他のどのスクールにも負けないと思います。

 

交通アクセス

【東京】新宿御苑

 

≫公式サイト:スパルタ英会話

≫詳細記事:スパルタ英会話で短期英語習得をしよう【3ヶ月間で結果を出す!】

 

 

レアジョブ本気塾

レアジョブ本気塾もサービス形態としては英語コンサルティング系のスクールに入ります。

 

特にレアジョブ本気塾にしかない特徴をあげるとしたら、無制限のオンライン英会話です。

 

この本気塾って、オンライン英会話のレアジョブがリアル店舗を構えて始めた新サービスです。そんなこともあってか、本気塾の方に通ってる人は追加料金なしでオンライン英会話が無制限に使えちゃうんですよ。

 

これコスパ良すぎ。アウトプットを増やして実践力を身につけたい方におすすめです。もちろんコンサルティングのサービスもあります。

 

交通アクセス

【東京】原宿、渋谷

 

≫公式サイト:レアジョブ本気塾

≫詳細記事:あのレアジョブ本気塾に行って実態を調べてきた!

 

こちらの記事東京で英語学習コンサルティングができる英会話スクール7選でそれぞれのスクールをもうちょっと詳しく書いてます。

 

 

 

各スクールの料金比較

各コンサルティング系英会話スクールの料金を表にまとめました。この記事で紹介したスクール以外の料金も載せてます。

 

詳しくはこちらの記事「英語コーチングができる英会話スクール8社の料金比較」を見ていただければと思います。

期間
コース料金
2ヶ月
29.8万円
3ヶ月
45万円
トライズ
1年
月9.4万円
3ヶ月
45万円
3ヶ月
32.94万円
レアジョブ本気塾
2ヶ月or 3ヶ月
 24.3万or29.8万円
2ヶ月
19.8万円
プレゼンス
2ヶ月
13.8万円

 

 

 

最後に:コンサルティングで英語力は上がる

ということで英語学習コンサルティングができる英会話スクールを紹介しました。普通の英会話教室とはサービスの仕組みが全く違いますよね。

 

コンサル系のスクールの特徴を一言で表すと、「結果重視」です。

 

短期間で英語が話せるようになるために、専属コンサルタントが生徒一人一人の英語力を分析して、最適な学習プランを設計しサポートしてくれます。

 

僕は英語力ゼロの状態から留学して英語を話せるようになりました。だからこそわかるんですけど、「とにかく英語を話してれば英語を話せるようになる」ってやり方は非常に効率が悪いんですよ。

 

人間が言語を習得するにはいくつかのステップがあります。それに対して適切なアプローチすれば、効率良く英語は習得できるんです。

 

だからこれから英語を始めるって方は絶対にコンサルティングのサービスを受けた方がいいと思いますよ。

\\School Ranking//



Pocket

コメントを残す

英会話スクール、TOEIC・英語学習に関する質問はこちらからお気軽にどうぞ。

名前の入力は必須になります。ニックネームでも大丈夫ですのでご記入ください。

コメントは24時間以内に承認、または返信いたします。

You may also like