【安い順】東京で絶対にオススメできるTOEICスクール&塾を8つ紹介


TOEIC875点、アイルランド留学経験者のマサトです。東京で絶対におすすめできるTOEICスクール&塾を安い順に紹介します。

 

東京には多くのTOEICスクールがあります。大手英会話教室から個人の英会話教室まで。

 

正直言って、沢山選択肢がありすぎて選ぶのが難しいですよね。この記事で紹介するスクールは、シンプルに一つの基準で選びました。

 

「確実にTOEICスコアが伸び、平均100点以上のスコアアップ実績があるスクール」

 

さらにそれらのスクールを安い順番に並べました。

 

せっかくお金を払うのであれば、ちょっとくらい高くても質の高いスクールを選ぶべきです。ここで紹介するスクールは高いと言っても、めちゃくちゃ高いわけじゃないので、ぜひ見ていってください。

 

 

 

コーチング系TOEICスクールの料金が高い?

僕がこの記事で紹介するのはコーチング系のTOEICスクールです。聞きなれない言葉ですよね。

 

簡単にいうと、生徒一人一人に専属コンサルタントがついて、学習カリキュラムの設計、学習指導、スクール外でのパーソナルサポートまでしてもらえるスクールのことです。

 

そして決定的に従来型のスクールと違うのは、「短期間でTOEICスコアを伸ばすこと」に最も重点が置かれていること。

 

各スクールも、ホームページに実績が紹介されています。3ヶ月で200点もスコアを伸ばしている人もいますし、中には2ヶ月で300点近くもスコアを伸ばしている人がいます。

 

料金は大体1ヶ月15万円前後が平均です。

 

「高くない?」と思う方も多いですよね。でもこれ、一般的な英会話教室と比べてもそんなに高くないんですよ。

 

・コーチング系英会話

回数
入会金
料金
2ヶ月〜
328,000円〜
2ヶ月
5万円
298,000円〜
3ヶ月
5万円
450,000円〜

 

・大手英会話教室

回数
入会金
料金
AEON
48回
3.24万円
298,000円〜
ECC
12回
2.16万円
〜128,000円
シェーン英会話
40回
2.16万円
260,928円〜

 

大手の英会話教室とも一般的なTOEICスクールとも大して変わりませんよね。だから選ぶなら結果重視型で、サポートが充実しているコーチング系TOEICスクールを選んだ方がいいというのが僕の持論です。

 

 

 

【安い順】おすすめできるコーチング系TOEICスクール

これから紹介するTOEICスクールの料金表(上から安い順)を作ったので、最初に載せちゃいます。

期間 料金(入会金込み)
プレゼンス 2ヶ月〜 118,000円〜
English School +200 2ヶ月〜 228,000円〜
ライザップイングリッシュ 2ヶ月〜 328,000円〜
PROGRIT 2ヶ月〜 348,000円〜
ENGLISH COMPANY 3ヶ月〜 500,000円〜

 

 

英語コーチングの『プレゼンス』

このスクールの説明会には僕も実際に行ったことがあります。

 

プレゼンスはコーチング系TOEICスクールの中でも最も歴史のあるスクール。2001年設立以来、21,000人を超える方々が受講しています。

 

プレゼンスはほかのTOEICスクールに比べて料金が半分ほど。料金は2ヶ月で118,000円〜です。1ヶ月にすると59,000円です。これはかなり安い。

 

なぜここまで安いのか?普通のコーチング系TOEICスクールとレッスンスタイルが違うからです。

 

一般的なコーチング系TOEICスクールでは、生徒一人一人に専属トレーナーがついてマンツーマン体制で学習指導してくれます。

 

しかしプレゼンスはクラス制です。担当コーチ一人に対して4人〜15人のクラスになります。だから一人当たりの料金が抑えられているわけです。

 

プレゼンスの特徴は次の3つ

  • 教えるのは”勉強法”
  • クラスメイトと切磋琢磨できる
  • 2ヶ月でスコアが伸びる

 

これはコーチング系TOEICスクール全般に言えることですが、基本的に英単語や文法的な知識は教えません。それは生徒自身がやればできることだからです。

 

プレゼンスで教えるのは勉強法です。「どうやったらスコアを伸ばせるのか」「どうやったら単語や文法を効率的に覚えられるのか」「TOEICに必要な知識量」など、独学ではたどり着けない知識を提供してもらえるんです。

 

そしてクラスメイトと切磋琢磨できるのも特徴。クラスでは毎回、課題の達成度合いを発表します。それを元に自分にはどのような勉強が必要なのかを見極める。

 

課題をやってなかったり、思うように結果が出ていないと、発表するのが恥ずかしかったりします。だから「やらなきゃヤバい」というある種の強制力が働きます(笑)

 

そして実際にプレゼンスに行って印象的だったのは、「楽にTOEICスコアを伸ばせる場所ではありません」とコーチの方がおっしゃってたことですね。

 

まぁ事実なので、それをしっかり伝えてるのはかなり好感が持てました。ただ、課題をしっかりこなせばスコアは間違いなく上がるので、自主的に学習を進められる人にはプレゼンスは料金的にも安いのでオススメです。

 

料金プラン

2ヶ月:118,000円〜
入会金:無料

 

交通アクセス

東京都港区北青山A0ビル11F

・青山(表参道駅B2出口より徒歩1分)

 

≫公式サイト:プレゼンス

≫詳細記事:元祖英語コーチング『プレゼンス』に潜入してきた

 

 

講師全員がTOEIC満点『ENGLISH SCHOOL +200』

スクール名から何となく分かる通り、TOEICに強い英語スクールです。

 

料金は「TOEIC結果重視コース」が2ヶ月で198,000円。3ヶ月で297,000円。

 

大体1ヶ月10万円くらいです。プレゼンスとは違い、マンツーマンで指導をしてくれるスクールなので

 

このスクールの特徴を2つにまとめました。

  • TOEIC満点の講師が徹底パーソナルサポート
  • ソクラテスメソッドがヤバい

 

まず一つ目から。『ENGLISH SCHOOL +200』で採用されているのは、TOEIC満点の方のみです。

 

東京の数多くのTOEICスクールを調べてますが、TOEIC満点の方のみが採用されているスクールなんて他にないですよ。だって日本に満点のスコアを持ってる人なんてごく少数しかいないからです。

 

このスクールにも話を聞きにいったことがありますが、講師の方は間違いなくTOEIC満点を持ってる方でした。TOEIC875点程度の僕には足元にも及ばないレベルでしたね(笑)

 

そして独自メソッドの「ソクラテスメソッド」が本当にすごい。

内容をシンプルに表すと「対話によって答えにたどり着く」学習法。

 

はっきり言ってTOEICテストは、4択なので1/4の確率で正解します。でもそれじゃダメで、「なぜその答えを選んだのか」という根拠がないといつまでたってもスコアは上がりません。

 

ソクラテスメソッドでは、解答に対する理由を求められます。

講師:「なぜこの答えを選びましたか」

僕:「動詞の後には主語がくるからです」

講師:「動詞の後には前置詞がくることもありますよね?なぜ主語なんですか?」

僕:「なぜなら…」

 

と言ったように、徹底的に理由が求められる。結構辛いです(笑)。もちろん講師の方が厳しいという意味じゃなくて、脳が疲れるってこと。

 

でもその分効果は絶大。TOEIC875点の僕でも、これ続けたら余裕でTOEIC950くらいはいけるはと思いましたから。

 

多分、TOEIC満点を持ってないとこの指導法はできないと思います。このスクールならではです。(ちなみにスクールの代表の方はMENSA会員らしいです。すごい)

 

料金プラン

2ヶ月:198,000円〜
入会金:3万円

 

交通アクセス

東京都港区芝5丁目31番15号 センチュリー三田ビル5F

・田町(JR「田町駅」三田口(西口)より徒歩1分)

 

≫公式サイト:English School +200

≫詳細記事:English School +200に行ったら900点への道が開けた

 

 

3ヶ月で一気にスコアを上げる『ライザップイングリッシュ』

専属トレーナーの丁寧なマンツーマンサポートをしてもらいたいなら、ライザップイングリッシュがオススメ。基本コースは2〜3ヶ月。短期間で一気にスコアをあげます。

 

あのパーソナルトレーニングのライザップが始めた英会話スクールで、TOEICコースも用意されています。

 

プランにもよりますが、料金は2ヶ月328,000円〜。1ヶ月にすると約164,000円。

 

最初に紹介したプレゼンスが1ヶ月で59,000円〜なので料金は約2.7倍です。English School +200が1ヶ月にすると99,000円なので、それと比べると約1.6倍。

 

ちょっと高い感じがしますけど、ライザップイングリッシュはその分サービスが非常に充実してます。

  • 生徒一人一人に専属トレーナーが付く
  • オーダーメイドカリキュラムの設計
  • 独自メソッド「高速レスポンス特化型トレーニング」がやばい

 

ライザップイングリッシュでは生徒一人一人に、すでにTOEIC900点以上を保有しているハイレベルな専属トレーナーがつきます。これが他の一般的なTOEICスクールとの決定的な違いです。

 

生徒の英語力を分析した上でオーダーメイドのカリキュラムの作成、そしてマンツーマンでの指導をしてくれます。

 

さらにすごいのがスクール外でのサポートもあることです。ライザップではLINEを使っての学習管理、モチベーションサポート、学習アドバイスをしてもらえます。イメージとしては常にトレーナーさんが寄り添って、3ヶ月間学習をパーソナルサポートしてくれる感じです。

 

僕が実際にライザップイングリッシュに行って印象に残ってるのは、独自学習メソッドである「高速レスポンス特化型トレーニング」

 

あれ本当に効きます。何がすごいって、英語を英語のまま理解できるようになるんですよ。

 

簡単にいうと時間的な負荷をかけて行うトレーニングで、講師の質問に対して1、2秒で答えるようなイメージです。

 

なぜそれに効果があると分かるのかというと、僕もアイルランド留学中にこのトレーニングをやっていたから。現地では「カランメソッド」と呼ばれていましたが、仕組み自体はほぼ同じ。

 

TOEICって時間との勝負です。頭の中で「英語⇄日本語」で変換してたら間に合わない。できる人ほど「英語⇄英語」で考えてます。ほぼ直感みたいな感じです。

 

「高速レスポンス特化型トレーニング」ではそれが鍛えられます。これができるのは日本ではライザップだけなので、TOEICとともに本物の英語力を鍛えたい人は、ここを選ぶべきだと思います。

 

料金プラン

2ヶ月:328,000円〜

 

交通アクセス

  • 池袋店(池袋駅から徒歩3分)
  • 新宿店(新宿三丁目駅から徒歩1分)
  • 銀座店(銀座駅C8出口から徒歩2分)
  • 新宿御苑店(新宿御苑前駅1番出口から徒歩1分)

 

≫公式サイト:【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

≫詳細記事:「ライザップのTOEICコースの全貌を明らかにする

 

 

PROGRIT

PROGRIT(旧:TOKKUN ENGLISH)はマッキンゼー出身の方が立ち上げた英会話スクールです。TOEICコースも用意されていて、2ヶ月で飛躍的にTOEICスコアを上げることができます。

 

料金は2ヶ月で298,000円。1ヶ月約15万円の計算です。(コース料金自体はライザップよりも安いですが、PROGRITは5万円の入会金がかかるので、この順位にしました。)

 

サービスは上で紹介したライザップイングリッシュとプレゼンスを合わせたような感じです。専属コンサルタントが付いてパーソナルに学習サポートしてくれるのはライザップと同じ。

 

ただしプレゼンスと同様に基本的にレッスンはしません。するのは次の3つ

  • 専属コンサルタントによる学習プラン設計
  • マンツーマンでの確認テスト、アドバイス
  • スクール外でのLINEサポート

基本的な内容は、プレゼンスとライザップイングリッシュと似ているので、詳しい内容は割愛します。

 

その代わり僕がカウンセリングを受けた感想をお話しします。一言で言うと「カウンセリングのレベルが高かった」

 

僕が行った時に担当してくれたのは、PROGRIT創業者の一人の山碕さん。リクルート出身の方です。

 

カウンセリングでは、チェックテストなどから僕の英語力を分析してくれるんですけど、それが超論理的かつ的確。まさに僕がつまづいているポイントを、科学的な視点から図解でわかりやすく説明してくれました。

 

「そこができないから英語力が低いのか」と腑に落ちたのを覚えてます。

 

確かにTOEICはがむしゃらに勉強をすれば間違いなくスコアが伸びます。でも忙しいビジネスパーソンにとっては、できるだけ最短ルートでスコアをあげたいですよね。PROGRITはそういった方にオススメできるTOEICスクールです。

 

PROGRITは基本的にレッスンをしないスクールです。コンサルタントの方が作成する学習プログラムをもとに自習で学習を進めていきます。仕組みはプレゼンスに近いかと思います。しっかりとレッスンをしてもらいたいならライザップイングリッシュがおすすめです。

 

料金プラン

2ヶ月:298,000円〜
入会金:5万円

 

交通アクセス

  • 新橋(新橋駅から徒歩3分)
  • 池袋(池袋駅 1B出口直結)
  • 神田(神田駅から徒歩4分)
  • 新宿(新宿駅南口より徒歩5分)
  • 横浜(横浜駅西口より徒歩4分)

 

≫公式サイト:【PROGRIT】

≫詳細記事:「圧倒的効率でTOEICを制するPROGRIT

 

 

ENGLISH COMPANY

ENGLISH COMPANYはTOEIC特化型のスクールです。

 

料金は3ヶ月で450,000円。1ヶ月にすると15万円なのでPROGRITと同じです。

 

コーチング系TOEICスクールの中でもかなり人気のあるスクールで、一番最初に紹介したプレゼンスと同様に、英語コーチングスクールの中では先駆者的な存在。都内には「新宿」「品川」「有楽町」「恵比寿」「四谷」「横浜」などにレッスンスタジオがあります。

 

上の画像からも分かる通り、教室のデザインにもこだわりのあるおしゃれなスクールになってます。

 

僕も、ENGLISH COMPANYの四谷スタジオにいったことがありますが、とってもおしゃれな空間でした。「まるで日本じゃないみたい」というありふれた表現になってはしまいますが、そんな感じ(笑)

 

もちろん本当にすごいのは、サービスの質です。

 

実はこのブログを始めてから初めての潜入取材がここが初めてでした。その時の衝撃はすごかったですね。

 

コーチング系のスクールに行くのも初めてだったのもありますが、それ以上に「第二言語習得研究」に基づくオリジナル学習メソッドが印象的でした。

 

「第二言語習得研究って何?」という方が大半ですよね。簡単にいっちゃうと、日本人が英語を効率的に習得するための方法を、科学的な観点から調べている研究です。

 

つまりENGLISH COMPANYでは科学的に効果が実証されている方法で、TOEICスコアを超効率的に伸ばせるわけです。

 

具体的には効率的な単語の覚え方などを教えてもらえます。これが本当にすごくて、ほんの数分その方法を用いて単語練習をしたら「スーッと」単語が頭に入るんですよ。

 

料金は決して安くはありませんが、しっかりと科学的な裏付けのある方法で、TOEICスコアを伸ばしたいならここです。教室のおしゃれさも東京のTOEICスクールの中ではトップクラスです。

 

料金プラン

3ヶ月:150,000円〜
入会金:5万円

 

店舗

四谷、恵比寿、有楽町、品川、神田、新宿

 

≫公式サイト:ENGLISH COMPANY

≫取材記事:ENGLISH COMPANYで本質的に英語習得できる6の理由【まだ遠回りの勉強してるの?】

 

 

 

【安い順】そのほか東京にあるTOEICスクール&塾

ここまでは、実際に潜入取材をして僕が良いと思ったスクールのみを安い順に紹介しました。ここからは僕は行ったことがありませんが、東京では割と有名なTOEICスクール&塾を紹介します。

 

上で紹介したスクールよりも料金は安いので、コストを抑えてTOEICスコアを上げたい方はこちらも選択肢の一つとして参考してみてください。

 

LACOMS

LACOMSは東京は代々木にあるTOEICスクールです。

 

TOEICスクールでありながら、本当の英語力を鍛えるスクールでもあります。そのためホームページにはこんなことが書かれています。

 

LACOMSの英語学習は、従来のTOEIC対策の学習法のように短期間のスコアアップのみを目的とした学習法ではありません。

 

オススメする方としては、TOEICだけでなく、長期的に見て自分のものとなる英語力を身に付けたい人ですね。

 

料金体系はここまで紹介したTOEICスクールとはだいぶ違い、月額制になっています。

コマ数 月額料金
スタンダードプラン 月4コマ 22,000円
スタンダード・プラスプラン 月6コマ 32,000円
ファーストプラン1 月8コマ 40,000円
ファーストプラン2 月12コマ 60,000円

 

1コマあたり5000円程度なので、コーチング系のTOEICスクールに比べると安いです。月謝制なので、やめたい時にすぐにやめれるメリットもあります。

 

 

花田塾

花田塾はTOEICに特化したTOEIC塾です。塾というと何だか厳しい感じがしますよね(笑)

 

スクールというよりは、単発のTOEIC講座といった感じです。なので料金は次のようにコマ単位になっています。

時間 日程 料金(1コマ)
TOEICリスニング 2.5h 土日 5,600円
TOEICリーディング 2.5h 土日 5,600円
発音・リスニング強化クラス 50min 土日・火 4,000円

 

上で紹介したようなスクールとは全く違うスタイルで運営されているので、安いか高いか一概には言えませんが、1時間あたりの料金は安いかもしれませんね。

 

 

TRA

TRAはTOEICの短期集中講座を提供しているスクールです。コースはいくつか用意されてるんですが、全て短期。

 

集中合宿コースでは6日間で、99,000円(通学プラン)。宿泊プランになると158,000円。結構高額です。

 

週末講座コースでは2日間×3で、105,000円。こちらもかなり高額。

 

TRAをオススメするとしたら、TOEICテストを直前に控えていて、超短期間で無駄なあがきをしたい型向けですね(笑)

 

 

 

ここまで紹介したTOEICスクール&塾の料金まとめ

期間 料金(入会金込み)
プレゼンス 2ヶ月〜 118,000円〜
English School +200 2ヶ月〜 228,000円〜
ライザップイングリッシュ 2ヶ月〜 328,000円〜
PROGRIT 2ヶ月〜 348,000円〜
ENGLISH COMPANY 3ヶ月〜 500,000円〜
LACOMS 6日間 99,000円〜
花田塾 5,600円〜(1コマ)
TRA 1ヶ月〜 22,000円〜(月額)

 

 

 

最後に:TOEICスコアは簡単にあげられる

東京にあるTOEICスクールの中から、オススメできるところを安い順番に紹介しました。

 

普通に調べただけだと、なかなかいいスクールって見つかりませんよね。でも実は質の良いスクールがたくさんあります。

 

TOEICは勉強を始めたばかりの方にとっては難しいテストのように思いますが、あれって実はすごく簡単なテストです。適切な学習法を適切な量こなせば必ずスコアは上がります。

 

そしてこの記事で紹介したコーチング系TOEICスクールには、スコアを伸ばすためのノウハウが揃っています。

 

しかも3ヶ月程度の短期間でスコアを上げることができます。確かに料金は高いかもしれませんが、ダラダラやるよりも短期間で一気に勝負したほうがいいと思いますよ。そのほうがコストパフォーマンスも間違いなく良いですから。最高の自己投資になるはずです。

 

≫公式サイト:【30日間全額返金】ライザップイングリッシュ

≫詳細記事:「ライザップのTOEICコースの全貌を明らかにする

\\School Ranking//



Pocket

You may also like