元祖英語コーチング『プレゼンス』に潜入【2ヶ月TOEIC100点アップ】


先日、2ヶ月でTOEICスコアを飛躍的に伸ばすことのできる、プレゼンスというコーチング系の英語語学スクールに行ってきました。

 

英会話コース、TOEFLコース、中国語コース、IELTSコースなどありますが、特にTOEICに強いスクールという印象。説明会で話を聞いた「TOEICコース」について話します。

 

(説明会の感想は記事の中盤で書いているので、それだけ読みたい方は、下までスクロールしてください。)

 

 

 

僕がプレゼンスに行った理由、楽にTOEIC900点を越えたいから

このスクールに行った理由は、当たり前ですがTOEICスコアを上げたいから。

 

実は僕、留学していたこともあり、TOEICは875点を持っています。一般的に見れば高得点と呼ばれるようなスコアを持ってるのに、どうしてTOEICスクールに行くのか?

 

より効率的にスコアを伸ばしたいからです。そしてTOEIC900を越えたいから。ようは楽して高得点を取りたいんです(笑)

 

しかもプレゼンスは短期集中型のスクール。2ヶ月で目標とするスコアを取ることが可能です。最高ですね。

 

で、プレゼンスに行って、楽にTOEICスコアを伸ばすためのテクニックが手に入ったのかというと、手に入りませんでした。というか前から気づいてたんですけどね、「楽にTOEICスコアを上げることはできない」と(笑)

 

でも正しい学習を続ければ、TOEICは間違いなく高得点を取れるテストであることを改めて実感しましたね。

 

つまり結論から言うと、「楽ではないけど、プレゼンスが提供するメソッドを続ければスコアは確実に伸びる」ってこと。

 

今までいろんなTOEICスクールをみてきましたが、その中でも他にはない特徴のあるスクールでした。良いTOEICスクールを探してる方、TOEICスコアが伸び悩んでいる人はぜひこの記事を読んでいってください。

 

 

 

プレゼンスってどんなTOEICスクール

最初に言っておくと、プレゼンスは一般的に言われる英会話スクールやTOEICスクールとは全く違う形態のスクールです。普通のスクールのように、英単語や文法の知識は授業では教えません。

 

そうなんです。教えないんですよ(笑)「じゃあ、逆に何を教えるの?」と思いました?

 

ズバリ教えるのは次の2つです。

  • 英語の効率的な学習方法
  • 目標スコアに到達するために必要な知識と学習時間

 

そして次のような環境を与えてくれます

  • モチベーションを維持するための環境
  • 努力をするための環境
  • 諦めないための環境

 

TOEIC875点の僕が言いますが、TOEICって結構簡単なテストなんですよ。ようは「正しい勉強を、一定時間続ければ確実に目標スコアは取れる」テスト。

 

でも日本人のほとんどは低得点で停滞してます。理由は

  • 正しい勉強法を知らない
  • 努力を続けられない

 

これだけなんです。プレゼンスではこの2つの原因を完全にカバーしてくれる。だからスコアを上げることができるんです。

 

ただし、正しい勉強をするのも努力をするのも、自分自身です。だから楽にTOEICスコアが上がるわけではないので、そこは頭に入れておいてください。説明会でも「プレゼンスは小手先のテクニックでTOEICスコアを上げる場所ではありません」とおっしゃってました。

 

 

 

プレゼンスは元祖コーチング系語学スクール

プレゼンスは普通のTOEICスクールとは違うとお話ししました。「教えるのは正しい勉強法」「最適な環境を提供してくれる」

 

実はこのタイプのスクールを「コーチング系英会話スクール」「英語コーチングスクール」と言います。

 

プレゼンスはTOEIC対策に強いスクールのなので「コーチング系TOEICスクール」「TOEICコーチングスクール」と僕は勝手に呼んでいます。ちなみにこれは僕が今作った造語なので、ご家族や友人に話しても通じないので注意してください(笑)

 

最近このコーチング系の英会話スクールがとても増えています。東京には約10校くらいかな。(最近流行りの英語コーチングスクールとは?

 

実はプレゼンスは、数ある英語コーチングの中でも最も歴史のあるスクールです。現在17年目で、延べ2万1000人以上の実績があります。これはホームページにも書かれているとおり、受講生の大半が2ヶ月の受講でTOEICスコアを100以上伸ばすなど、実際に結果を出しています。

 

つまり歴史と実績のあるスクールだということです。

 

そして、プレゼンスはコーチング系語学スクールの中でも珍しい、グループレッスンスタイルです。他のスクールではマンツーマン方式のところが多いですが、プレゼンスはグループ。それはそれでメリットがあるので詳しくは後半に話しますが、コスパが良いというメリットもあります。

 

 

 

無料説明会に行ってみた

長らくお待たせいたしました。いよいよここから無料説明会の内容と、僕が感じたことを書いていきます。特別に写真撮影の許可をもらっているので、ほかにはない情報がたくさん載ってます。

 

プレゼンスは青山にある

プレゼンスは表参道駅から出てすぐのAoビル11Fにあります。結構綺麗なビルですね。11Fまではエレベーターで向かいます。

 

エントランス

エレベーターを出るとこの景色。ヤバくないですか?英語とは全然関係ないですけど、めっちゃ景色が綺麗です(笑)

 

エレベーターを出て左が受付になります。スタイリッシュな雰囲気。

 

 

カウンセリングシートを記入

受付の方に、TOEICコースの説明会を受けに来たことを伝えると、カウンセリングシートのようなものを渡されるので記入します。

 

 

説明会が始まる

シートの記入が終わり、少し待ってると別のお部屋に案内されました。

 

席に座るとこちらの書類が用意されています。

 

いよいよ説明会スタート。

 

こんな感じの流れで進んでいきました。

  1. プレゼンスTOEICコースの特徴
  2. 各コースの実績
  3. TOEICスコアup 3段階ステップ
  4. 目標スコア達成ステップ
  5. 授業イメージ

 

 

プレゼンスTOEICコースの特徴

ざっくりいうと「プレゼンスはコーチングスクールだから、英単語や文法的な知識を細かく教えるスクールではありません。教えるのは勉強法」と話されてました。

 

そしてプレゼンスTOEICコース特徴について。

「計画」→「実行」→「評価」→「コーチング(改善)」このサイクルで、進んで行くそう。

 

計画ではどんな勉強法を、どのくらいするべきなのかを指導されます。そしてそれを実行。計画したものを達成できたか評価する。コーチングにより改善する。そしてまた実行。

 

このサイクルを何度も回すから、2ヶ月という短期間でTOEICスコアを一気に上げることができるんです。一昔前に流行ってた別の言葉で言えば、鬼速PDCAサイクルを回すってこと。

 

一般的なスクールでは、計画の部分が曖昧だったり、逆に自習により実行するべきところを先生が無駄に指導したりします。さらに一番重要な「評価」と「改善」がなかったりする。だから英語力が上がらないんです。

 

一方プレゼンスでは、まずきっちりと計画を立てる。そして計画通りに生徒に実行してもらう。その結果を評価し、改善を繰り返していく。とにかく効率を重視した形になってます。

 

あとは「モチベーションが高い仲間と切磋琢磨ができる」ことがメリットであると話していました。ここは10名前後のグループ型レッスンを採用してるプレゼンスの強みですね。

 

 

各コースの実績

普通の英会話スクールのホームページでは、卒業された生徒さんのデータが記載されていることは少ない。(おそらくほとんどの人が結果を出していないから)

 

一方プレゼンスでは説明会で、しっかりその実績を見せてくれます。上の画像がそうです。プレゼンス公式サイトからも確認できます

 

2ヶ月という短期間でありながら、プレゼンスで指導されたことをちゃんとこなしていれば、ほとんどの人がスコアを100くらいアップできるということ。これは本当にすごい。

 

 

TOEICスコアアップの3段階ステップ

プレゼンスは2ヶ月でスコアを一気に上げるためのプロセスとして、3段階のステップが用意されているとお話しされてました。

  • 基礎力養成期
  • 得点力養成期
  • 本番力養成期

それぞれの割合は、4:4:2くらいですかね。

 

プレゼンスはTOEICの小手先のテクニックを教えるスクールではなく、確かな英語力を鍛えるためのスクール。それに伴ってスコアが上がるイメージです。

 

なのでプレゼンスでは英語力の核になるような知識を重点的に学びます。一方で本番で少しでもスコアが上げられるような知識は最後に少し学ぶだけといったかたちになります。それぞれのステップで学ぶ詳しい内容は、無料説明会に参加して確かめてください。

 

 

授業イメージ

授業ではコーチングが中心になります。

  • どうやったら英語力が上がるのか
  • どのくらいの勉強時間が必要なのか
  • 学習時間を確保できたか
  • 自分には何が足りないのか

 

このようなことをコーチの方と一緒に考えていきます。

 

1回2時間30分の授業では次のような流れで進むそうです。

  • 振返り(15分)
  • 確認テスト(30分)
  • コーチング(60分~90分)
  • 宿題説明(10分)

 

≫公式サイト:プレゼンス

 

 

 

個別で質問に答えてもらった

以上、無料説明会ではこんなことが聞けるよって話でした。実は無料説明会の後に、個別の相談会的なものがあって、そこでもズバズバ質問して来ちゃいました。

 

全8回の授業で、重要な知識は先に教えてもらえるの?

説明会の最初の方で、プレゼンスではより効率的な学習法を学べるということで、実際に単語の覚え方とか文法の覚え方を見せて説明してくれたんです。純粋に「これ超すごいな」と思うほどのもので、ほかのスクールではやってないような方法でした。

 

でも僕が思ったのは、そんな効率的な方法がたくさんあるなら、全8回の中でも最初の方にまとめて教えて欲しいなと思ったんです。

 

だってせっかくいい勉強法があっても、最後の8回目に教えてもらったんじゃ意味ないじゃないですか(笑)?

 

で、質問したんです「説明会で見せてもらったような、効率的な学習法は最初の方に教えてもらえるんですか?」って。

 

そしたら答えはもちろん「YES」でした。まぁ当たり前ですよね(笑)。学習法のベースとなるような知識は最初の方でまとめて教えてもらえるそうです。

 

 

どうやってモチベーション管理をしてくれるのか?

僕は英語学習で一番大切なのはモチベーションだと思ってます。僕がTOEIC875点をなんとか独学で取れたのも、「1年近くも留学してたのに、TOEICスコアが700点とかじゃダサいでしょ」と思ってたから。

 

でも普通はTOEICスコアを上げるモチベーションってなかなか思い浮かばないし、あったとしても維持するのが難しいですよね。

 

だから「モチベーション管理をしてくれると言ってるプレゼンスには仕組みがあるんですか?」と聞いて見ました。

 

モチベーション管理は次の3つの方法で行われるようです。

  • 担当コーチによるコーチング
  • 他生徒との切磋琢磨
  • 正しい目標設定

 

コーチングスクールというだけあって、コーチによるコーチングによるところが大きいようです。プレゼンスではコーチ全員がTOEIC高得点を獲得しています。僕が無料説明会で話したコーチの方は、一人が900点後半でもう一人が990点満点でした。

 

「そりゃ話す言葉に説得力があるわ」と思わされましたよ(笑)

 

そしてプレゼンスはグループ制。他の生徒と高め合う環境があります。それが結構刺激になるわけです。一週間の中間地点でコーチとクラスメートに学習状況をメールで報告したり、授業でも、毎回一週間の総学習時間と宿題の完成度また自分への納得度等もコーチに報告します。

 

さらに宿題の定着度を測る毎週のテスト結果も、全員の前で発表しなくてはいけません。

 

つまり強制力がめっちゃ働くんですよ(笑)。だから多くの方が最後までやり遂げて結果を残してるわけですね。

 

≫公式サイト:プレゼンス

 

 

 

他とは違うプレゼンスの特徴

いよいよ記事の最後の方になって来ました。ここでプレゼンスの特徴をざっくりとまとめておきたいと思います。

 

英単語や文法を教えるスクールではない

一般的な英会話スクールやTOEICスクールと決定的に違うのはここですね。なんども言ってますが、プレゼンスでは英単語や英文法の知識を手取り足取り教えるわけではありません。

 

教えるのは英語の勉強法。そして英語コーチングをしてくれます。英語コーチングというのは、ちょっとイメージがつきにくいかもしれませんが、スポーツのコーチみたいな感じです。

 

細かい知識よりも、どうやったら目標までたどり着くことができるのかを総合的にサポートしてくれる仕組みだと考えてください。

 

 

グループ制授業

コーチング系TOEICスクールでは、生徒一人一人に専属コーチがつくマンツーマンタイプのスクールが多いですが、プレゼンスではグループ制になってます。

 

生徒4人〜15人に対して、専属コーチがつく感じです。

 

「どうせならマンツーマンの方がいいんじゃない?」と思う方もいますよね。もちろんマンツーマンにはマンツーマンのメリットがあります。

 

しかしグループ制にもメリットはあります。一番大きいのはマンツーマンよりも強い強制力が働くことです。

 

授業では毎回学習報告をします。その中で自分だけ全然学習をしてないと、やっぱり落ち込むじゃないですか。そして次は絶対にやろうって気になりますよね。これはグループ制ならではの特徴ですね。

 

 

料金が比較的安い

あとグループ制なので、他の英語コーチングスクールと比べてかなり安い。他のスクールでは2ヶ月で30万円、3ヶ月で45万円はします。

 

一方、プレゼンスでは2ヶ月で12万〜15万円くらいです。半分以下の料金で英語コーチングが受けられるわけです。プレゼンスは実績のあるスクールです。質の高いサービスが他よりリーズナブルな価格で受けられます。

 

 

一番重要なのは「自習」

これだけは重要なので言わせてください。TOEIC学習で一番重要なのは自身の努力です。

 

僕も冒頭で「楽にTOEIC900点を超えたいから、スクールを探してる」と半分冗談で書きましたが、楽に英語力をあげる方法なんてありません。

 

これは説明会の中でプレゼンスの方もおっしゃってました。でも「楽に英語力をあげる方法はない」とはっきり言ってるのには好感がもてますよね。

 

 

 

最後に:短期間でTOEICスコアが必要ならプレゼンスを頼って

ということで以上、プレゼンスの無料説明会に参加した感想でした。

 

今までいろんな英会話スクールに潜入して来ましたが、その中でもかなり特徴のあるスクールだと感じました。

 

何より実績があって、それをしっかり公開してる所が素晴らしい。多くの方が2ヶ月で100点以上TOEICスコアを伸ばしてるわけですからね。すごいですよ。

 

英語力とTOEICは関係ないなんて言われます。僕もそう思います。

 

でも当然ですが、TOEICの点数が低い人よりも高い人の方が英語力はありますからね。それは間違い無いです。英会話学習を始めたとしても、基礎知識のある人の方が絶対に伸びは早いです。

 

そして何よりTOEICは資格として使えます。多くの会社では入社するのにもスコアを聞かれますし、昇進するにもスコアが求められます。だから絶対に高いスコアを持ってた方がいいですよ。

 

プレゼンスには実績があるわけですから、短期間でスコアを伸ばしたい方は、ここを選択肢の一つにしてください。

 

≫公式サイト:プレゼンス

\\School Ranking//



Pocket

You may also like