武蔵小杉で英会話を学ぶならここ!おすすめスクール6選


住みやすい街として有名な武蔵小杉にある英会話スクールを紹介していきます。

 

英会話スクールと聞くと大手の教室を思い浮かべがちですが、この記事では武蔵小杉にしかないスクールを中心に紹介していきます。

 

大手にはない個性的なメソッドを持っているところもたくさんあるので、ぜひスクール選びの参考にしてみてください。

 

 

 

初心者向けマンツーマン「T&E」

英語の勉強を始めたいけど、いきなりグループレッスンに参加するのは不安ですよね。そういう方に向いてるのがT&Eです。

 

T&Eではレッスンはすべてマンツーマンで行われます。外国人講師の方がしっかりサポートしてレッスンを進めてくれるので、初心者でも安心して始められます。

 

英会話教室ってグループレッスンで行われることが多いんですけど、しっかり英語を勉強したいと考えるのであれば、マンツーマンの方がいいと思います。

 

なぜかというとマンツーマンの方が上達が早いし、しっかりサポートしてもらえますし、コスパが高いからです。

 

グループレッスンはマンツーマンに比べると価格は安いです。でも実際は損をしています。なぜかというとグループだと自分の発言する回数は激減するからです。例えばクラスに5人の生徒がいたとしましょう。すると単純に考えて自分の発言回数は5分の1ですよ。でも授業料は1/5ではなく、せいぜい2/3くらいのものです。

 

なのでマンツーマンの方がコスパが高いんです。もちろんマンツーマンでは発言回数が増えるので、上達も早いです。1対1なのでレッスン以外の内容を話すこともできますし、間違えがあればすぐに直してもらえますからね。

 

T&Eの授業料は1レッスン3,100円〜。これは他のマンツーマンレッスンを行っているスクールよりも圧倒的に低価格。T&Eでは広告費に経費を割く代わりに、講師の採用に力を入れることで、この価格を実現しているそうです。

 

≫T&E

 

 

 

武蔵小杉でビジネス英会話「モリイングリッシュアカデミー」

武蔵小杉でビジネス英会話を学ぶならモリイングリッシュアカデミー。このスクールは「努力して大成なし」とホームページに書かれている通り、やる気がある方のみをターゲットとしたスクールです。

 

ホームページのいたるところを開くたびに「本気の人」「やる気のある」人と書かれているので、中途半端な覚悟で行くと大変な思いをする可能性大です(笑)。

 

それがスクールの特徴なわけですが、もう一つ注目するポイントがあります。それは「初心者大歓迎」。

 

ビジネス英会話と聞くとすでに日常会話レベルの英語を習得している人が学ぶイメージがありますが、このスクールでは問題ありません。きちんと基礎的な部分から鍛え上げてもらえ、最終的には仕事で使えるレベルにまで英語力をアップすることができます。

 

もちろん効率性も図られており、モリイングリッシュアカデミーでは英語の基礎、作文能力を向上させるためのオリジナルメソッドが用意されています。そしてミーティング、テレビ会議、英語でのプレゼンなど様々な場面に対応したレッスンが行われます。

 

なので初心者の方も段階的に英語力を上げていくことが可能です。ちなみに生徒さんの中には外資系企業役員の方やマネージャーを務めている方も在籍しているそうですよ。

 

≫モリイングリッシュアカデミー

 

 

 

今年から英語を始める「LETS」

武蔵小杉駅から徒歩2分のところにあるLETS。大人向けから子供向けまで幅広く対応しているスクール。さらには企業向けのコースも展開している万能型のスクールですね。

 

大人向けの中でも幾つかのコースに分かれています。「一般英語コース」「TOEIC対策コース」「ビジネス英語コース」「個人レッスン」「TEDプレゼンテーションコース」などなど、かなり多彩です。

 

特徴的なのは最後のTEDプレゼンテーションコース。TEDってご存知ですか?世界中の一流の方々が、自身の研究内容や変わった考え方を世界中に発信するイベントのことです。ホームページを見ていただけるとわかります、面白い内容のプレゼンばかりです。

 

そして何と言ってもプレゼンがカッコイイ。研究オタクでなく、きちんと一般の人にも理解できるように伝えられる方々ばかりです。

 

そんな風にかっこよくプレゼンができるようになるため、TEDの動画を用いたレッスンをLETSでは受けることができます。ビデオの中の英語表現はもちろん、動画の中に散りばめられている哲学を、講師とともに深く掘り下げて理解できると思います。

 

≫LETS

 

 

 

格安プライベートレッスンなら「1000BEAN」

最近だと英会話スクールに通わなくても、どこでもマンツーマンの英会話レッスンを受けることができます。1000BEANもその一つです。

 

ホームページから自分の住んでいる地域に住んでいる外国人講師を探して、レッスンを受けることができます。プライベートレッスンを利用する最大のメリットは「講師を選べる」「コスパが高い」点です。

 

普通の英会話スクールだと基本的に講師を選ぶことができません。義務教育と同じように担任の先生はランダムに決まります。担任制でない場合にはレッスン枚に講師が変わります。

 

プレイベートレッスンであれば、ホームページから講師の経歴、国籍、性格などを確認することもできますし、最初は無料体験レッスンが用意されているので、最終的には自分に合う講師が見つけることができますよ。

 

しかも1000BEANはその名の通り、1回(25分)あたりのレッスン料が1000円です。これは大手英会話スクールの半分ほどの値段なので、かなりコスパが高いですよ。

 

すでに日常会話レベルが話せる方なら、ブラッシュアップのために格安で利用することもできます。初心者の方もバイリンガル講師を見つければ、無理なく英語の勉強を始めることができますよ。

 

≫1000BEAN

 

 

 

英会話クラブなら「武蔵小杉トーストマスターズクラブ」

武蔵小杉には武蔵小杉トーストマスターズクラブという英会話クラブがあります。

 

英会話クラブは、会員同士がお互いにスピーチのフィードバックをしたり、既に英語がある程度できる人が新しい会員をサポートする場所です。なので先生、生徒は存在しません。全員が先生であり、全員が生徒である感じですね。

 

こういうタイプのスクールをオススメするのは、みんなで楽しみながら勉強したいとか、同じ目標に向かって高め合いたいという人ですね。

 

正直言うと僕は個人でなんでもやりたい人なので向いてない(笑)。

 

会費は月1100円。例会は第2、第4土曜日の14:00〜16:00です。

 

≫武蔵小杉トーストマスターズクラブ

 

 

 

やる気スイッチ「WinBe Vista」

WinBe Vistaは「やる気スイッチ、君のはどこにあるんだろう」で有名なやる気スイッチグループ系列のサービスです。武蔵小杉にはもう一つWinBeがありますが、そちらは子供向け。こちらのVistaは大人向けのスクールになります。

 

コースは「日常会話」「資格対策」「海外旅行」「ビジネス英語」「海外留学」など様々。どんな目的を持った方でも通えるスクールです。

 

≫WinBe Vista

 

 

 

最後に:スクール選びは慎重に

できるだけ大手のスクールを避けて紹介しました。最後のWinBeは大手ですけどね(笑)。やる気スイッチが英会話をやっているのを知らなくて、載せてみたくなりました。

 

武蔵小杉にある6つのスクールを紹介しましたが、それぞれ目的に応じて選ぶスクールは変わってくると思います。本気で英会話を学びたいのであれば、モリイングリッシュアカデミーですし、気軽に始めたいのであればT&Eが向いてます。

 

とは言っても実際に体験レッスンを受けて自分に合うかどうかを確かめるのが一番です。空気感とか講師の雰囲気とか、やっぱり合う合わないがありますからね。

 

ぜひ自分にあったスクールを見つけてください。

\\School Ranking//



Pocket

You may also like