秘密のベールに包まれた「24/7 ENGLISH」に潜入してきた


先日「24/7 ENGLISH」という英会話スクールを取材してきました。

 

いつもは普通のお客さんとしてこっそりスクールに行って、普通に体験レッスンを受け、その後「実はブログやってて…」と打ち明けて、記事にすることが多いんですけど、今回は事前に連絡して、取材させていただきました。

 

カウンセリングや体験レッスンなども今回は残念ながら受けることができなかったので、ちょっと無機質な記事になってはしまうと思いますが、ご了承いただければと思います。(今度こっそり一般のお客さんとして潜入取材するかもなので、お楽しみにw)

 

ただし、その分スクールの方にたくさん質問してきたので、ぜひ最後までご覧ください。

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

 

 

 

24/7 ENGLISHって何?

そもそも24/7 ENGLISHってどんなスクール?ってところから話していきます。

 

みなさん「24/7 Workout 」はご存知ですよね?「3食しっかり食べて痩せる」「短期間で痩せれる」ことで有名なパーソナルトレーニングジムです。

 

「24/7 ENGLISH」はその会社が始めた新しいサービス。

 

サービスのコンセプトは、24/7 Workoutから引き継いでいるものが非常に多く、一言で言うと24/7 ENGLISHの特徴は「短期間で英語力が伸びる」です。

 

なので一般的な英会話教室とはだいぶ違ったスクールになります。ダラダラと長い年月をかけて英語力を伸ばすというよりは、目標へ向かって短期間で英語力を伸ばしていく形。

 

どちらかと言うと、最近人気の「コーチング系」「パーソナルトレーニング系」の英会話スクールと近い感じですね。(最近流行りの英語コーチングスクールとは?)

 

これらのスクールと同じく、24/7 ENGLISHにも次のような特徴があります。

  • 生徒一人一人に合わせたオーダーメイドのレッスン
  • 学習理論に基づいたトレーニング
  • 専属講師によるマンツーマンレッスン

 

ただコーチング系(orパーソナル系)の英会話スクールでは、学習管理やスクール外でのサポートが重視されている一方、24/7 ENGLISHではその辺のサポートが少ないのが若干の違い。

 

もちろんスクールでのサポートが少ないのは、それはそれで理由があってのことです。

 

24/7 Workoutでは「3食食べて痩せるダイエットジム」というキャッチフレーズ掲げられている通り、他のパーソナルトレーニングジムと違い、お客さんのライフスタイルまでガチガチに管理するようなジムではありません。

 

24/7 ENGLISHでも、その辺のコンセプトが受け継がれているためか、学習管理やスクール外でのサポートが他よりも軽めになってるんだと思います。

 

イメージとしては、3食食べても英語が上達する英会話スクールですね。(自分でも言ってる意味がよくわかりませんw)

 

まぁ自分のライフスタイルをキープしたまま、無理なく英語力が伸ばせるのはいいですよね!

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

 

 

 

24/7 ENGLISHのここが凄い

ざっくり「24/7 ENGLISH」がどんなスクールか説明したところで、ここからはこのスクールがどんなサービスを提供しているのかご紹介。

 

生徒一人一人全く違ったオリジナルの学習プラン・学習法を提供

「コーチング系」「パーソナル系」の英会話スクールでは、短期間で生徒さんの英語力を上げることを売りにしてるので、短期でも結果が出るようなサービスが提供されています。

 

もちろん24/7 ENGLISHもそう。

 

生徒一人一人に専属講師がつき、オリジナルの学習プランの設計から、マンツーマンレッスンまでしてくれます。

 

一般的な英会話教室では、グループレッスンで「とにかく話すこと」が目的になっていたり、マンツーマンレッスンでも毎回先生が変わったりして、効果的に英語力を伸ばすのが非常に難しかったりします。

 

一方24/7 ENGLISHでは、生徒さんの現状の英語力を分析し、どんな学習が必要なのかを見極める。生徒さんが目標とする英語力から逆算して、どれほどの学習量が必要なのか決める。そしてトレーニングを進める。

 

だから短期間でも結果が出るわけですね。

 

 

自己学習がめっちゃ求められます

これはコーチング系英会話スクール全般に言えることですが、24/7 ENGLISHでも宿題がめっちゃ出ます。

 

というのも「最短2ヶ月!短期集中レッスン」と言われてる通り、短期間で一気に英語力を上げることになるので、生徒さん側にもそれなりの勉強量が求められます。

 

ダイエットでもそうですよね?

 

ただ週に1、2回ジムに通っただけで痩せるわけではないですよね?自分でもある程度食事に気を使ったり、トレーニングをするから理想の体に近づくけるわけで。

 

ただ家でゴロゴロしてるだけでは、いくら優秀なトレーナーさんが一生懸命指導したとしても、絶対に痩せない。

 

では具体的に24/7 ENGLISHではどれほどの自己学習が求められるのか?

 

取材で聞いた話によると、1日2〜3時間程度の時間を要する宿題が出されるようです。

 

内容としては「音読」が中心になるとのこと。理由は、アウトプットが最も日本人に必要な英語学習だからだそう。(宿題の内容は記事の後半で詳しく書いてます。)

 

日本人って、なんやかんや中学、高校で何年間もがっつり文法や語彙を勉強してますよね?なのに全然英語が話せるようになってない。理由はアウトプットという行為が完全に欠落してしまってるから。

 

こんなことをスクールの方は仰ってました。まぁ確かにその通りですね。

 

ちなみに先ほど1日2、3時間の宿題と書きましたけど、これって社会人の方には結構な量w

 

ジムの方の「1日3食食べて痩せる」とは若干かけ離れてる感じがします。

 

でも英語とダイエットは全然違いますからね。これくらいの分量は必要だと僕も思います。まして短期間で英語力を上げるわけですから。

 

ただし、24/7 ENGLISHではライフプランに合わせて学習方法をアドバイスしてくれるので、ある程度無理なく学習を続けられるはずです。

 

 

バイリンガル講師がマンツーマン指導

大きな英会話教室だと、ネイティブを講師として採用しているところが多いですが、24/7 ENGLISHバイリンガルの日本人講師を採用しています。

 

ここも24/7 ENGLISHの大きな特徴の一つです。

 

なぜネイティブではなく、日本人を採用しているのか?理由は大きく分けて2つ。

  • 大人は日本語で英語を学んだ方が効率的
  • 英語を身につける大変さを理解している

 

「英語はネイティブから英語で教えてもらうのが一番」と思われることも多いんですけど、僕としては英語は日本語で学んでいいと思っている派。

 

正確にいうと、知識を教える段階ではわざわざ英語で教わる必要はないと思っています。

 

理由は単純で、日本語で勉強したほうが効率的だからです。

 

だって英語がほとんど理解できない状態で、英語で教わっても理解できないじゃないですか?だったら日本語で学んだ方がいいよねという話。

 

しかも日本語で英語の知識を学んでも、英語を使っていれば自然と日本語の解釈は消えていきます。「日本語⇄英語」の思考回路が自然と「英語⇄英語」に変わって行くので、問題ないです。

 

一つ僕の経験をお話しすると、僕はアイルランドという国に留学してました。当時英語力はまさにゼロ。TOEIC300点くらいでしたw。それで「海外に来たからには日本語を一切使わず、英語だけで生きていく」と決めました。

 

結果はというと、それなりに英語を話せるようにはなりました。

 

でも日本に帰ってから、日本語で英語の知識を得たり、日本語でTOEICに出ててくる単語や文法を学んだら、むしろ日本に帰ってからの方が英語力が伸びたんですよねw

 

それもまぁ当然。英語が理解できないのに、英語で単語や文法を覚えようとしてたからです。僕らが古文で国語を学ぶようなものですw

 

皆さんには遠回りをして欲しくないので、日本語で学べるところは日本語で学ぶことをオススメします。

 

24/7 ENGLISHではバイリンガル講師が、英語で学ぶべきところは英語で、日本語で学ぶべきところは英語で丁寧に指導してくれますよ。

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

 

 

 

他のコーチング系英会話スクールとの違い

先ほどは24/7 ENGLISHの一般的な特徴を書きました。

 

ここからは他の「コーチング系」「パーソナル系」の英会話スクールと比べてどんな違いがあるのかお話しします。(最近流行りの英語コーチングスクールとは?)

 

カリキュラムが豊富

「コーチング系」「パーソナル系」のスクールでは、本質的な英語力を伸ばしたり、ビジネス英語専門の英会話スクールが多かったりします。それぞれ質の高いサービスが提供されています。

 

一方24/7 ENGLISHはレッスンの多様性に関しては、大手英会話教室寄りかなと思います。「日常会話」「ビジネス」「旅行」など様々なシーンに合わせたレッスンをしてくれます。

 

ただ、大手の英会話教室と違うのは、生徒一人一人に合わせたレッスンを提供する点です。

 

ガチガチのコースに当てはめたレッスンというわけではありません。その辺はコーチング系英会話スクールの要素も入っていますね。

 

 

学習スケジュールをガチガチに作るわけではない

コーチング系の英会話スクールでは、ワークスタイルやライフスタイルを徹底的にヒヤリングして、それに合わせて学習時間、学習方法を組んで行くスクールが多いです。

 

それこそスクール外での自己学習に関しては、「通勤電車の中ではリスニングのこのパートを30分」「仕事のお昼休憩には15分のリーディング」「帰宅後はシャドーイングを30分」といったように事細かにプランニングするところも。

 

一方24/7 ENGLISHでは、取材で聞いたところによると、そこまでガチガチのスクール外での自己学習を管理するわけではなさそう。

 

学習時間は決められてないけど、この日はこのパートを終わらせてきてくださいって感じらしい。

 

ジムの24/7 WORKOUTのコンセプト「1日3食食べて痩せる」に近いものがありますね。

 

「社会人の方は忙しい人も多く、残業などで学習プランが崩れることも良くあることなので、やるべき課題を指定し、あとの時間配分は生徒様にお任せしております。」

 

のようなことをスクールのスタッフさんは仰ってました。

 

ただ、スクール外での自己学習がガチガチに管理されないといっても、それなりの勉強量は求められますwww

 

大体時間にすると2〜3時間くらいかかる内容になっていると話されてました。その辺は覚悟しておいてくださいw

 

 

スクール外でのサポートは少ない(メールサポートはあり)

コーチング系の英会話スクールの特徴は、短期的に英語力を上げることに加えもう一つあります。料金の高さw。一般的な英会話スクールと比べると高いです。

 

その分スクール内だけでなく、スクール外でのサポートも非常に充実しています。

 

LINEでの学習管理、モチベーション管理を毎日行い、自己学習をサポートしてくれるスクールが多いように感じます。

 

一方24/7 ENGLISHは、もうちょっとさっぱりとしたサービスで、スクール外での学習指導だったりモチベーションサポートはあまりないみたいです。

 

ただ、メールでの質問等はいつでも受け付けているようなので、宿題をやっていて分からないことがあれば、いつでも質問できる状態にはなっています。

 

 

TOEICスコアを成長の指標にしてない

「コーチング系」「パーソナル系」のスクールではTOEICスコアを英語力アップを測る指標にしているところが多いですが、24/7 ENGLISHではTOEICで英語の上達を測ってるわけではないみたいです。

 

というのも24/7 ENGLISHでは生徒一人一人の目標に合わせて、それを達成するためのレッスンが組まれます。

 

だから単純にTOEICのスコアだけじゃ測れないんですよね。

 

もしそれを指標としちゃうと、TOEICスコアは伸びたけど、肝心の求めてる英語力は手に入らなかったという状況に陥りますから。

 

あ、ちなみに他のコーチング系のスクールが悪いと言ってる訳ではないですよ。

 

TOEICを指標にしているところは、生徒一人一人の英語力を”本質的に上げる”というアプローチをしてるところも多いですから。

 

今必要としている英語力だけでなく、将来も使える本質的な英語を鍛える。そして自然とTOEICスコアも上がるといったイメージです。

 

他のスクールが、”TOEICだけ”を指標にしてる訳ではありません。

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

 

 

スクール内部の様子

ここまでダラダラとスクールの特徴を書いてきたので、ひと息つくためにもスクール内部の写真を貼っていきますね。

 

正直言うとあんまり写真取れませんでしたwごめんなさい。

 

こちらは24/7 ENGLISHの新宿教室です。

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

 

 

 

各コースの概要

24/7 ENGLISHでは大きく分けて「週2回コース」「週1回コース」の2つのコースが用意されてるようです。それぞれのコースを解説していきます。

 

(※表示価格は全て税込です。)

 

「週2回コース」(月170,640円〜)

内容

  • 1レッスン90分(週2回の対面マンツーマンレッスン)
  • 毎日の自習トレーニング
  • 講師は日本人バイリンガル講師、ネイティブ講師
  • 受講期間2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月

 

ポイント

  • レッスン全回数の後半4〜6回ほどは生徒一人一人に合わせた完全オリジナルレッスン

 

 

「週1回コース」(月106,920円〜)

内容

  • 1レッスン90分(週1回の対面マンツーマンレッスン)
  • 週3回のオンライン英会話(25分/回)
  • 毎日の自習トレーニング

 

ポイント

  • 週1回の対面マンツーマン指導で得た知識を、週3回のオンライン英会話でアウトプットし、知識を定着させる
  • テレビ会議、skypeなどスクリーンを通したコミニケーション能力の強化
  • 受講期間2ヶ月/4ヶ月
  • 違いはオンライン英会話の有無

 

「週2回コース」「週1回コース」と2つのコースがあるんですけど、簡単にいっちゃえば、オンラインレッスンがあるかないかですね。

 

僕としては「週2回コース」を選んだほうがいいかなと思います。

 

当然ですが、しっかりと対面で細かく指導してもらったほうが、英語力が伸びるでしょうから。

 

ただ週2回通うのが厳しいという方は、「週1回コース」もありですね。あと「週1回コース」は料金が若干安いので、できるだけコストを抑えたい方もこちらのコースを選んだほうがいいかと思います。

 

 

 

1週間のレッスンの流れ

24/7 ENGLISHで取材をした際に、パンフレットをいただきました。

 

そこにレッスンの流れが書かれてたので、ご紹介します。

 

(※表示価格は全て税込です。)

 

「週2回コース」(月170,640円〜)

1.スクールでのレッスン

30分:宿題チェック(シャドーイング、単語、ライティング)

60分:文法・有用表現をインプット。学んだものをアウトプット。(課題やニーズに合わせたレッスン)

 

2.自習(宿題)

 

3.スクールでのレッスン
30分:宿題チェック
60分:前週に学んだ内容の応用等

 

4.自習(宿題)

基本的にはこのルーティーンを繰り返すことになると思います。

 

ただし、全レッスンのうち後半の4回〜6回は完全に生徒さんの要望に合わせた内容になります。

 

例えば全レッスンが16回だとしたら、前半の10回は基礎的な英語力を伸ばす内容で、後半の6回に関しては「海外で発表するプレゼンの練習」「海外の取引先との会議に向けたトレーニング」といったようなレッスン。

 

 

「週1回コース」(月106,920円〜)

1.スクールでのレッスン

30分:宿題チェック(シャドーイング、単語、ライティング)
60分:文法・有用表現をインプット。学んだものをアウトプット。

 

2.自習(宿題)

 

3.オンライン英会話(週3回)

週一回コースではこのルーティーンになります。「週2回コース」との違いは、対面でのレッスンが週に一度しかないので、それをオンライン英会話で補っているところですね。

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

 

 

宿題の内容を晒しちゃいます

ここまで書いてきた内容で、どんな感じのマンツーマンレッスンになるのかは、大体つかめたかと思います。

 

では、自己学習(宿題)はどんなことをやるのか?

 

この記事でその全貌を明らかにしちゃいたいと思います!!!!

 

といってももらったパンフレットに書かれてたのをまとめただけなんですけどねw

 

大きく分けて次の4つの宿題になります。

  1. 音読トレーニング
  2. 単語の暗記
  3. ライティング
  4. レッスンの復習

 

それぞれのトレーニングが意味があるようです。

 

音読トレーニング

  1. ディクテーション:自分の課題を分析する(知らない単語表現や聞けない音、構文を理解しているか確認)
  2. リピーティング:正しい発音、イントネーションを鍛える(文の構造や意味を理解しながら、頭にイメージし、音・イントネーション・スピードを真似る。聞いた内容の保持能力)
  3. 音読:フレーズや音を体に定着させる
  4. シャドーイング:英語に対する反射神経を鍛える。英語を話す口の筋肉のトレーニング

 

単語の暗記

単語を単体で覚えるのではなく、音読トレーニング中に文章で覚える(単語がどのように使われているのか理解する)

 

ライティング

自分の英語力を測る(文法の正確性。忘れていたor知らなかった単語表現)

 

レッスンの復習

復習は、学習した内容をそのまま記憶し続けるため(テキストに沿ったオンライン学習でより効果的に復習に)

 

 

 

24/7 ENGLISHの料金

もうこれ以上サービスの説明はいいですよねw?ってことで記事も終盤に差し掛かってきたところで、料金の説明をします。

 

(※表示価格は全て税込です。)

 

マンツーマン通常コース(マンツーマンレッスン(90分)×週2回)

授業料 ¥170,640(1ヶ月分)+入会金 ¥51,840(※Standardは¥25,920。Intensiveは無料)

コース 期間 回数 金額
Intensiveコース
4ヶ月
32回
682,560円
Standardコース
3ヶ月
24回
537,840円
Expressコース
2ヶ月
16回
393,120円

 

 

マンツーマン+オンラインコース(マンツーマンレッスン(90分)×週1回+オンライン(25分)×週3回)

授業料 ¥106,920(1ヶ月分)+入会金 ¥51,840(※Intensiveは無料)

コース
期間
回数
金額
Intensive + Online
4ヶ月
16回
437,680円
Intensive + Online
2ヶ月
8回
265,680円

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

 

 

 

交通アクセス

東京都
銀座・新橋教室、渋谷教室、池袋教室、秋葉原・神田教室、新宿教室、恵比寿教室、上野教室
神奈川県 横浜教室
大阪府 梅田教室
兵庫県 西宮教室

 

 

 

最後に:24/7 ENGLISHを取材して

ということで24/7 ENGLISHのスクール紹介をさせていただきました。

 

24/7 ENGLISHはどちらかというと「コーチング系」「パーソナルトレーニング系」の分類されるのかなと個人的に思っています。

 

取材をしてわかったのが、生徒一人一人に合わせたレッスンをすることにフォーカスしてるんだなということ。

 

「数ヶ月後に海外出張を控えてるから」「英語を話せるようになって、海外旅行をより楽しみたいから」「外国人の友達が欲しいから」

 

そんな要望に合わせて、しっかりとレッスンをしてくれます。

 

TOEICスコアを英語力の上達を測る指標にしてないのも、それが理由です。

 

TOEICスコアだけが上がって、肝心の必要な英語が手に入らなかったらなんの意味もないですからね。

 

この記事を読んで気になった方は、ぜひ無料のカウンセリングを受けに言ってみてください。

 

無理な勧誘をされることはないので安心してください。

 

≫公式サイト:24/7 ENGLISH

\\School Ranking//



Pocket

You may also like