ついにロゼッタストーンの英会話教室に潜入【楽に英語力が伸びる?】


こんにちはアイルランド留学経験者、TOEIC875点のマサトです。

 

先日、「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」という英会話教室に行ってきました。

 

ロゼッタストーンをご存知の方は意外と多いんじゃないですかね?

 

もともと英語学習のソフトフェアを販売してる会社で、おそらくその業界の中ではトップのシェアを誇ってると思います。

 

一方、ロゼッタストーン・ラーニングセンターはリアル店舗を構えて運営されてる英会話教室です。2018年9月現在は、新宿、池袋、銀座、梅田に教室があります。(オンライン教室は全国に70校以上あり)

 

僕は今回、銀座教室に行ってきました。

 

最初に感想を言うと、「従来型の英会話教室とは違うな」と思いました。

 

そして誤解を恐れずに言うと、「楽だな」と思いました。

 

なぜかというと授業中の生徒側の負担が少ないから。楽にレッスンを受けられる。(この記事を読んでいただければその理由がわかります)

 

また、サービス自体は大手の英会話教室に近い雰囲気はあるんですが、実際にサービスを体験してみるとコーチング系英会話スクール(最近流行りの英語コーチングスクールとは?)的な要素も強く感じられました。

 

この記事では次の4点を中心に、さくさくっと書いていきます!

  • 僕がレッスンを受けて感じたこと
  • ロゼッタストーン・ラーニングセンターの魅力
  • なぜレッスンが「楽」なのか
  • 大手英会話教室との違い

 

(体験レッスンの様子は記事の後半で書いてます。それだけを読みたい方は、下までスクロールしてください。)

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

 

ロゼッタストーン・ラーニングセンター英会話教室はどんなサービスを提供してる?

だらだら書いても、読むのが面倒だと思うので、まずロゼッタストーン・ラーニングセンターの特徴を3つにまとめます。

  1. 独自のソフトウェアで学習効率を加速(授業がラク)
  2. バイリンガル講師による完全マンツーマンレッスン
  3. モチベーション管理技術を使い、挫折させない

 

それぞれ詳しく説明します。

 

ざっくりいうと授業がラク

ロゼッタストーンの授業、めっちゃラクです。本当にラク。そして英語力が上がる仕組みがそこにはある。

 

これだけ聞くと、「なんとかラーニング」などのちょっと怪しい英語学習教材が頭に浮かびますよねwww?聞いてるだけで、英語が話せるようになっちゃうみたいなw

 

僕が言ってる「楽」はそっち系の「楽」ではないです。

 

英語学習で「聞いてるだけで話せるようになる」なんてあり得ませんからwwwなんらかの負荷をかけないと絶対に英語は話せるようにはなりません。

 

僕が意味する「楽」は、授業における無駄な作業がないから楽ということです

 

学校の授業や普通の英会話教室だと、授業中に自分でノートをとったり、人によってはレッスンを録音したりして、復習しますよね?

 

ロゼッタストーンではそういうの自分でやる必要、一切ないですから。

 

全部先生がやってくれます。

 

ノート取るのも、レッスンの録音も、復習する内容の準備も、全部先生やロゼッタストーンのシステムがやってくれる。

 

僕もこれは「本当にいいな」思いましたね。

例えば授業中に僕が間違った英語を話したとするじゃないですか?

 

すると先生が瞬時にシステムにそれを打ち込んでくれて、それが生徒のロゼッタストーンのアカウントにあがってる。

 

さらに知らない単語が出てきたら、それもメモってくれる。

 

また授業が終わった後に、「あの時先生なんて言ってたっけ?」と思うことあるじゃないですか?

 

大丈夫です。ロゼッタストーンのアカウント上に音声があがってるので、後から何度でも確認し直せます。

 

めっちゃ画期的じゃないですか?

 

英語学習において一番重要なのは復習。でも英語ができない状態だと、レッスンで聞いた内容とかすぐ忘れちゃうんですよね。英語ができないから。

 

また授業中に頑張ってメモったりしてると、先生が言ってることを聞き逃してしまったり、メモとることに必死で結局、授業中に話せなかったみたいなw

 

ロゼッタストーンなら、生徒側の無駄な負担が極端に少ないので、レッスン中は英語を話すことだけに集中できます。だから英語力が上がるんです。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

バイリンガル講師による完全マンツーマンレッスン

ロゼッタストーンのレッスンは全てマンツーマンです。まぁそれだけなら普通の英会話教室と同じ。

 

でもロゼッタストーンの英会話教室の凄いところは、講師がバイリンガルだということ。

 

日本語を理解できるネイティブ講師が採用されています。

 

おそらくこれから英会話教室に通おうと考えてる多くの方は、まだほとんど英語を話せない状態ですよね?そういう方にとって、英語でしかコミュニケーションを取れないネイティブ講師といきなりレッスンを受けるって、辛くないですか?

 

僕なら辛くて辞めちゃうと思うwww。英語を全く話せない状態で海外に行って、レッスンを受けてたので、その辛さがよくわかりますw

 

ロゼッタストーンの英会話教室ならその心配は無用。講師の方は日本語が理解し、話せるので。

 

実際、僕も今回レッスンを思ったんですけど、やっぱりバイリンガル講師っていいですね。

 

なんというか楽です。

 

また「楽」というワードが出てきましたwww

 

僕、英語を話すのは割と好きですよ。レッスン中も積極的に話す。

 

ただ日本語で聞きたい時もよくあるんですよね。だってそっちの方が早いもんw

 

特に英語初心者の方は、このようなシーンが多いはず。

 

またどうしても英語では表現できないことも良くあるはずです。

 

そういう時に日本語でサクッと質問できるのは嬉しいですよね。

 

 

モチベーション管理技術を使い、挫折させない

ロゼッタストーン・ラーニングセンターの3つ目の特徴。

 

それが生徒さんのモチベーション管理に力を入れてるということです。

 

僕が言うまでもなく、英語学習において大切なことは継続的な学習。別に小難しいことをやらなくても、正しい勉強を適切な量、継続的にこなしていれば、確実に英語力は上がります。

 

ただその継続が一番難しい(苦笑)

 

しかもその継続をサポートしてくれる英会話教室は非常に少ない。

 

ロゼッタストーン・ラーニングセンターは数ある英会話教室の中でも、生徒のモチベーション管理に非常に力を入れている英会話教室です。

 

しかもただ「お前ならできる!やれ!」「やればできる!Just Do It」とかめちゃくちゃなことを言うわけではない。

 

詳しいことは記事後半の、体験レッスン時の様子の中で書いていますが、

 

簡単に言うと、生徒一人一人の性格や特性をモチベーション診断シートを使って洗い出し、どのような学習プランが生徒のモチベーション維持に繋がるのか見つけ出します。

 

またそのデータを先生たちも共有してるので、レッスンにおいても生徒の学習意欲を駆り立てるように、一人一人に合わせてレッスンがなされます。

 

今まで10〜20の英会話スクールを取材してきましたが、このようにモチベーション管理をしてる英会話スクールは非常に珍しいと思います。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

 

ロゼッタストーン銀座教室で体験レッスンを受けてきました。

いよいよ体験レッスンの時の様子を書いていきます。ここからはさくさくっとレッスンの様子を伝えて行きますね。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター銀座教室に潜入

今回体験レッスンを受けさせていただいたのは、ロゼッタストーン銀座教室。

 

東京メトロ「銀座駅」から徒歩1分ほどのところにあります。GINZA SIXなどがあるメインストリートからすぐ。

 

「GINZA MISS PARIS」というビルの9階にあります。

 

ビル自体が銀座らしく高級感があり、ビルフェチの僕にとっては最高でした。

 

エレベーターは直接ロゼッタストーン・ラーニングセンターまで繋がっています。エレベーターを降りるとすぐにそこが教室です。

 

僕、実は内装のデザインを見るのも好きで、入ったと同時にジロジロと教室内を見渡してました。変態ですねw

 

感想はというと、開放感があってとても僕の好み。

 

まずはスクールの雰囲気がわかる写真を一挙に載せちゃいますね。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

まずはカウンセリングシートの記入

教室に入るとスタッフの方が出迎えてくれて、席へ案内してくださいました。

 

そしてカウンセリングシートが渡されるので、「過去の英語学習経験」「望んでる英会話コース」「目標」「現在の英語力」などを記入します。 結構情報量が多くて、書くのが大変でしたw

 

 

イケメンアメリカ人講師、スティーブンさん

カウンセリングシートの記入が終わるといよいよレッスン開始です。

 

この日レッスンを担当してくださったのは、スティーブンさん。アメリカ出身の方で、日本に来られて結構長いらしい。なので日本語も話せるようでした。

 

一言言わせてください。イケメンですね。うん、僕が女性なら3秒で恋に落ちてますねw

 

 

自己紹介

レッスンは、自己紹介からの教科書を使った授業といった流れ。

 

自己紹介ではお互いに、名前、趣味、海外経験、仕事などについて話しました。

 

内容はよく覚えてないんですけど、なんか笑ってましたw↓

 

スティーブンさんがとても話しやすい方で、ついつい話しすぎちゃいました(笑)

 

まぁとはいっても、ここまでは普通の英会話スクールの体験レッスンという感じですよね?

 

ただ自己紹介からすでに違う部分がありました。それは、先生がノートをとってくれる点。

この記事の最初の方でも話したんですけど、これすっごく良いです。

 

てかラク。自分は喋ることだけに集中できる。

 

で、僕が話してる時に何かしらミスがあったりすると、事細かにノートをとってくれる。

 

このノートがシステム上に上がってるので、いつでもどこでもネットがあれば確認できちゃいます。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

いよいよレッスン本番

自己紹介が終わると、いよいよ本格的にレッスンが始まります。

 

カウンセリングシートで、確か「日常会話」にチェックを入れてたので、レッスンは日常会話でした。

 

内容は「Describing dishes you like」

自分の好きな食べ物を述べるってことですね。

 

このブログでは、ビジネス向けの英会話スクールを中心に取材してるので、久しぶりに日常会話的なものが学べてすごく楽しかったですwしかも普通に勉強になった。

 

具体的にどのようなレッスンだったか?

 

体験レッスンだったので、軽めのレッスンでしたよ。

 

教科書に載ってるある二人の会話を、先生と僕で役割を交代しながら読んでいきました。

 

会話の内容は「Souviaki」という食べ物について。

やってることは結構初歩的。読むだけだったのでw

 

ただやることは初歩的なんですけど、ボキャブラリーの難易度は使う教科書によって変わります。

 

僕は割と英語ができる方なので「Intermidiateレベル」の教科書を使いました。

なので少し知らない表現があったかな?という感じ。

 

また教科書に載っている単語以外にも、先生が口頭でいろんな言葉を説明してくれます。(おそらくこちらも生徒さんのレベルに合わせて、使う語彙の難易度を考えてくれてます。)

 

普段なら新しい単語を聞いても、すぐに忘れちゃうんですけど、先生がわからない単語があるとすぐにキーボードをタイプして、ロゼッタストーンのシステム上に情報を書き込んでくれます。

 

だからこのスクールで勉強すると、語彙に関しては凄まじい量で増えて行くと思いますよ。

 

単語帳で学ぶのって紐付く情報が少ないので、記憶しにくいんですけど、先生と対面で話しながら覚えた単語というのは非常に記憶に残り易いです。あとから復習すればかなり記憶に強く定着しますよ。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

ちょっとレッスンの難易度が上がる

で先生と役割分担して交互に食べ物についての会話を音読したら、次はその食べ物「Souviaki」について、先生が質問してきます。

  • What it is
  • When and where it’s eaten
  • How it’s prepared

 

などなど。

 

ここに関してはちょっと難しかったですね。さっきは文章を読むだけでしたが、今度は読んだ文章を理解して、その内容を自分の言葉に変換して伝えるという作業なので。

 

僕、音読をすると話すことに集中しちゃって、内容が理解できない人間なので、最初は全く答えられず、ずっとヘラヘラしてましたw

 

これはやばいなと思ったんですけど、スティーブンさんがめっちゃ優しかった。

 

質問内容を僕が答えられそうな内容に変えて、質問し直してくれたり、答えを出すのをサポートしてくれて、あたかも僕が自分で答えにたどり着いたような感覚にしてくれましたwww

そうなると僕も調子に乗って、「あれ簡単じゃん」と勘違いをし、そのあとはさっきまで話せなかったのはなんだったのかというくらい、ベラベラ英語を話してましたねw

 

今この記事を書いてて思います、さすがレベルの高い英会話学校の先生だなと。

 

グループレッスンが中心の英会話スクールだったり、格安のマンツーマンレッスンを提供している英会話教室では、正直言ってここまで質の高いレッスンは受けられないと思います。

 

なので英語初心者の方で「料金はできるだけ抑えたいけど、サービスの質が落ちるのは嫌だ」という方にはロゼッタストーン・ランゲージセンターは非常にオススメ。

 

 

レッスン終了

レッスンが終わると、スティーブンさんが席を立ちます。

 

戻ってくると、何やら紙を渡してくれる。

 

先ほどのレッスンで先生が取ってたノートをプリントアウトしてきてくれました!

オンライン上のデータだけでなく、授業後は紙でもノートをくれるんです。

 

これ最高。

 

どこかで聞いたことがあるんですけど、復習をその日うちにやると記憶の定着度が数十%くらいアップするんですよね??(受験勉強とかしたことないので、分からないですがw)

 

ということは、この紙を見て電車の中で復習をすれば、完璧じゃないですか?

 

というか歩きスマホするくらいなら、この紙を持って歩きロゼッタストーンをすれば、べらぼうに英語力上がりますよ。

 

 

レッスンの感想

ということで、レッスンはこんな感じでした。

 

全体的な内容としては、一般的な英会話スクールに近い形でしたね。

 

あと印象に残ってるのは、みんな楽しそうに働かれてたことです。

 

ロゼッタストーン・ランゲージセンターの日本人スタッフから、ネイティブ講師の方までみんな笑顔でリラックスした雰囲気が感じられました。

 

また、みんなよくコミュニケーションを取りながら仕事をされてる。

 

僕って、すごい環境に影響を受けやすい人なんですよね。

 

周りの人が暗いと、こっちまでテンション下がるし、モチベーションが低い人たちと一緒にいると、こっちのモチベーションまで吸い取られる気がします。

 

でもここロゼッタストーンではその心配は一切無用でしたね。

 

むしろこっちがパワーをもらえるような環境でした。

 

だって社長さん(ディーンさん)のことをファーストネームで読んだりしてるくらいで、「ディーンもよく銀座教室にきて、レッスンやってますよ〜ハハハ」なんて話をされてて、すっごくいいスクールだなと思ってました。

 

英語学習においても学習環境は大切です。

 

結局英語なんてただの言葉なんで、肩の力を抜いて、楽しく勉強したほうがいいですよ。

 

少なくとも僕はそう思います。

 

なので僕みたいなタイプの人にはロゼッタストーンの英会話教室は非常にオススメです。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

 

美人カウンセラーさんとお話し

レッスンが終わったあとは、スクールに入ったときに出迎えてくれた美人の日本人スタッフ・佐々木さんがカウンセリングをしてくださいました。

 

佐々木さんを目当てに、体験レッスンに申し込む人が殺到するのではないかと一抹の不安はありますが、写真をふんだんに載せてカウンセリングの様子を書いてますので、ぜひこちらも読んで行ってください。

 

こんな話をしました。

  • スクールの説明
  • オンラインシステムの使い方
  • モチベーションタイプの診断
  • レベルチェックの結果

 

スクールの説明

パンフレットを使って、スクールについて分かりやすく説明してくださいました。

 

オンラインシステムの使い方

ロゼッタストーンの特徴は何と言ってもオンラインのシステムにあります。授業ノートから、授業の音声記録、レッスン予約まで全てオンライン上でできます。

 

そのシステムの使い方を丁寧に説明してくれますよ〜。

 

 

モチベーションタイプの診断

ロゼッタストーンが普通の英会話教室と違い、さらにコーチング系の英会話スクール寄りのスクール(最近流行りの英語コーチングスクールとは?)である理由は、モチベーション管理に力を入れてる点です。

 

カウンセリングでは、僕のモチベーションタイプを軽く分析していただきました。

こういうの就活以来だったので楽しかったですw

 

ちなみに僕は「シンキングタイプ(論理探求型)」「フィーリングタイプ(審美創造型)」

 

そのほかにも「アタックタイプ(達成支配型)」「レシーブタイプ(貢献奉仕型)」とかがあります。

 

ロゼッタストーンで実際に受講することになると、これらの結果をもとに、スクールのスタッフさん、ネイティブ講師が生徒一人一人のモチベーションタイプに合わせて、英語指導をしてくれます。

 

コーチング系の英会話スクールではこう言ったアプローチをしてるスクールは結構ありますが、一般的なスクールにはあまりありません。

 

リーズナブルな料金(¥4,000円台〜)でここまでしてもらえるのは凄いです。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

レベルチェックの結果

授業中にレベルチェックテストもされてたみたいで、カウンセリングしてる時に結果をもらいました。

 

うん、僕の英語力は「流暢さ」「リスニング」8割で構成されてるみたいですねw

 

コメント欄にはスティーブさんからこんな言葉が

「Masato – Thank you for coming! I enjoyed our conversation today. Your listening and fluency are very good. You have no major communication issues! For you, continuing to build vocabulary and learning natural phrases will help take your English skill to the next level.」

 

めっちゃいいこと書いてくれてる。ネガティブな部分に触れず、ポジティブな言葉で「もっとこうしたら英語が上手になるよ」と書いてくれてる。

 

やっぱりスティーブンさん、最高ですね!

 

 

 

授業料について

これ重要ですよね。

 

授業料については、受けられるコースにやレッスン回数によってだいぶ変動します。

 

とりあえず代表的なものを載せておきますね。

注)料金は見学時点(2018年8月)での金額になるので、最新の料金はロゼッタストーン・ラーニングセンターのオフィシャルサイトを確認、もしくは直接スクールへお問合わせしてください。

 

あ、ここで載せるのは受講例なのでレッスン回数を増やしたり減らしたりは普通にできます。料金もご予算に合わせて調整できます!

※ 教材代9,720円、入学金32,400円が全てのコースにかかります。
※ 料金は全て税込価格です。

 

短期集中

ビジネス英会話

期間 回数 料金 1レッスン
2ヶ月 32回 ¥216,691 ¥6,771

 

日常英会話

期間

回数

料金

1レッスン

2ヶ月

32回

¥183,168

¥5,724

 

目的別レギュラープラン

ビジネス

期間 回数 料金 1レッスン
4ヶ月 40回 ¥259,200 ¥6,480

 

日常英会話・旅行英会話

期間 回数 料金 1レッスン
7ヶ月 64回 ¥389,352 ¥6,083

 

海外留学・ワーホリ・海外生活

期間 回数 料金 1レッスン
10ヶ月 96回 ¥549,504 ¥5,724

 

 

デイタイムプラン

日常英会話・ビジネス英会話・旅行英会話・留学

期間

回数

料金

1レッスン

16ヶ月

160回

¥658,990

¥4,118

 

期間

回数

料金

1レッスン

4ヶ月

32回

¥168,652

¥5,270

 

学生向けプラン

期間

回数

料金

1レッスン

7ヶ月

64回

¥330,949

¥5,171

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

 

 

 

最後に:もっと楽なやり方がある

ということでロゼッタストーンの英会話教室を紹介しました。

 

「ロゼッタストーンって英会話教室出してたんだ!」というのがネットサーフィンをしてて、この学校を見つけたときに思ったことです。笑

 

おそらく皆さんも、ロゼッタストーンがリアル店舗を構えてることを知らなかったんじゃないですかね?

 

実際行ってみて思いました。

 

すっごく生徒さんのことを考えてサービスが作られてるなと。

 

何度も言ってますが、先生がノートを取ってくれるのは最強のサービスだと思います。

 

単純に楽じゃないですか?

 

そして英語を話すことだけに集中できる。しかもノートは後から確認できるので、効率的に復習もできる。

 

1回のレッスンが¥4,000円台〜で、これだけのサービスが用意されてるわけですから、コスパはかなりいいと思いますよ。

 

質とコスパ両方を重視したい方には非常におすすめ。

 

あとスクール自体がホワイト企業な雰囲気で僕は好きでした。みなさんも通われたら自然とスクールの雰囲気やスタッフさんからパワーをもらえるはずです。

 

≫公式サイト:ロゼッタストーン・ラーニングセンター

\\School Ranking//



Pocket

You may also like