オトナ留学MBA初日、めっちゃ脳が疲れました【セブ留学2日目】


留学中の語学学校「オトナ留学MBAプレミアム校」
公式サイト:https://mba-cebu.asia/
MBA日本校:START-UP ENGLISH

 

7月16日月曜日。いよいよ授業が始まる日。

 

学校に通うというのが久しぶりだからか、昨晩よく眠れませんでした。以外と緊張しやすい性格なんですよねw

 

この日の予定はこんな感じ

  • GOGOCAFEで朝食
  • オリエンテーションに参加
  • 授業(ライティング、スピーキング、リスニング)
  • お昼ご飯
  • 仕事
  • 歓迎会

 

それでは今日もオトナ留学MBAでの生活をシェアしていきます!

 

 

 

朝食

昨日の夜何にも食べてなかったので、めっちゃお腹空いてました。てかこれが原因でよく眠れなかったのか!このブログを書いてて今気づきましたw

 

待ちに待った朝食は、オトナ留学MBAの校舎がある建物から歩いて30秒ほどのところにあるGOGOCAFEにて。

スクールの生徒さんであれば朝食代もコース料金に含まれているので、こちらのカフェに行けば無料で朝食をいただけます。

 

今日の朝食はこちら。目玉焼きと生のサラダ、焼きそば?的なやつです。

どれも普通に美味しかったですよ!

 

焼きそばは、海外で売ってる焼きそばの味がしました。日本とはちょっと違いますが、そこはご愛嬌ですね〜。

 

フィリピンだと生のサラダって衛生面での問題で、あんまり出てこないらしいんですけど、GOGOCAFEだと衛生面に非常に気を使われてるので、食べれちゃいます。

 

今の所(8時間以上経過)お腹は痛くなってないので、大丈夫だと思います。

 

 

 

オリエンテーションに参加

入学初日の1限目はオリエンテーションです。

 

現地の日本人スタッフさん2名と自己紹介の上、学校生活、生活上の注意点などを教えてもらえました。

 

 

 

いよいよ授業開始

僕が今回のセブ留学で受講してるのは次の4つのクラス。入学申し込み時に提出したアンケートやカウンセリング内容をもとに、最適なクラスを用意してくれました。

  • ビジネス英会話
  • エレクティブライティング
  • ジェネラルスピーキング
  • マルチメディアリスニング

 

多分このスクールに受講してる方の中ではかなり受講コマ数が少ない方だと思います。

 

僕の場合、午前中は英語の授業を受けて、午後は自分の仕事をしたかったので「海外ワーカーコース」を選択しました。

 

僕的に、このコースめっちゃおすすめです。なぜかというと、1日8コマとかとると純粋に疲れるからです。(理由なw)

 

だって1日たった4コマの僕ですら、午前中のレッスン終了後には自分の部屋のベットに倒れこんでますからね。秒速で寝てます。はい、ただの怠け者ですw

 

まぁ「疲れる」以外にも、自習ができるというメリットもあるかと思います。

 

やっぱり英語学習において自習は重要です。習った内容を頭の中で自分なりに整理して、自分の言葉として落とし込む時間もあったほうがいいのかと思います。

 

ってことで、ちょっと話が飛びましたが、各クラスのレッスンの様子をシェアしていきます。

 

 

 

Elective Writing

先ほど話した通り、今日は入学初日で1限目はオリエンテーションだったので、2限目のライティングクラスからのスタート。

 

ライティングクラスの先生はDindoさん。

まずは自己紹介からスタート。「趣味」「年齢」「仕事」とか適当に話したと思います。ごめんなさいよく覚えてないですw

 

一通り自己紹介が終わったら、今後のライティングクラスでどんなことをやって行くのか教えてもらえます。

 

びっくりしたというと失礼かもしれませんが、「ライティングとは?」をとても詳しくそしてロジカルに教えてもらえます。

 

ライティングには4つのスキルが必要で『語彙』『文法』『構造』etc…をそれぞれ鍛えていこうね的な話も。

このクラスはElective(選択科目)Writingのクラスなので、上で紹介した4つのスキルのトレーニングを意識した上で、僕の好きな内容を学べるようになってます。

 

僕は一応IT系のフリーランスなので、それに関わるような内容になりました。

 

この日は残りの時間で、「コミュニケーションテクノロジーのメリット・デメリット」をトピックにライティングのトレーニングをしました。

 

またこういうと失礼かもしれませんが、以外と先端のテクノロジーを使ってレッスンをするんですね。

 

と言っても、Googleドキュメントを使ってライルタイムで生徒と先生がデータを共有しながら、ライティングの間違い直しを進めて行くだけなんですけどね(笑)IT系の仕事をしてる方にとっては普通ですね。

今日は時間がなかったので、僕が先ほどのトピックについてちょちょっと書いて終了。

 

 

 

Speaking Test

次の授業に移る前に、スピーキングテストがありました。

 

僕が授業を受けてるのはオトナ留学MBAのプレミアム校では、確か週に1回か2週間に一回、日本人スタッフさんによる英語のコンサルティングがあります。

 

そのために生徒さんの英語力をレコーディングしてるそうです。

 

正直言っていきなり話すのは難しかったですねwww。一つトピックを渡されるんですけど、適当に思ったことを話しました。(いつも適当でごめんなさいw)

 

 

 

General Speaking

僕、ジェネラルスピーキングの授業が一番好きです。

 

一番楽だから笑

 

まぁそれは冗談ですけど、先生と自由に会話できるのがいいですね。自分の知らない領域を勉強するのってめっちゃエネルギー使うんですよね。

 

だからブレイクタイムみたいな感じで、普通の会話の授業があるのは結構嬉しい。

 

しかもめっちゃ先生が面白い。3秒に一回くらいのペースで冗談言ってるんじゃないかってくらい笑かしてきますからねw

 

もちろん真面目な部分も結構あって、この日のレッスンでは、トピックをランダムに選んで、それに対する意見を述べるみたいなことをやりました。

SPONSORED LINK

これ全然楽じゃないです。めっちゃ「Why」と理由を聞かれますから。

 

授業の序盤は楽だと思ってたんですけど、終わる頃には「全然楽じゃないじゃん…」という感想だけが残ってました。

 

トレーニングが効いてる証でもありますね!

 

 

 

Multimedia Listening

最後のコマにリスニングが入ってます。

 

「え、リスニング?よかった楽な授業じゃん」と思ってたら、普通に期待を裏切られました。

 

難しかったですねw

 

Multimediaトレーニングという名前の通り、いろんなインターネットメディアの動画を題材にしてレッスンをします。

 

基本的にはTEDが中心になります。

英語学習をしてる方ならTEDご存知ですよね?

 

あれです、あれ、世界中のユニークな知識を持ってる人のトークが聞けるインターネットのメディアです。

 

その中で先生が僕の仕事にあった内容のトークを毎回用意してくれます。

 

この日のトークは「How China is changing the future of shopping」

 

英語で書くと何だか難しそうでしょ?はい、普通に難しかったですw

 

完全に先生僕のことをいじめに来てますねw

 

「Did you like the talk?」とめっちゃ笑顔で聞いてくるし

 

オフコースノットでしたw

実際はすごくいい先生で、僕のレベルにあった題材を用意してくれてると思いました。リスニングをした後にはチェックテストがあり、それのフィードバックも的確でした。

 

笑顔がキュートな素敵な先生です。はい、先生に会いたい方は、こちらのリンクからスクールへお申し込みくださいw

 

(2018/07/31更新)

笑顔がキュートと言いましたが撤回したい…。この先生とは最後の授業までずっと嫌味や皮肉を言い合ってたので。(もちろんお互いに冗談でやってましたよw)

 

彼女の写真をもっと見たい方はこちらの記事も見てください。Cathyの写真をいっぱい貼ってますw

 

 

 

初Jolibee

やっと4つの授業が終わった〜。実は英語をこんな濃密に話すのって日本だとあんまりないんですよね。

 

だからなんかどっと疲れた。

 

授業のクオリティはめっちゃ高かったですよ。先生のクオリティもみんな優秀。

 

ただ僕が貧弱なだけw

 

ってことで自分へのご褒美をあげるためにJolibeeに行って来ました。

 

知ってます?Jolibee?

 

フィリピンにある有名なファストフードチェーン。僕の好きなYouTuberの青木歌音さんが確か動画の中で紹介してて食べたいと思ってたんですよね。

 

で、実際に食べてみてどうだったか?

 

美味しかったです。僕、ケンタッキーも結構好きなんですけど、Jolibeeも同じくらい好きでした。

 

衣がめっちゃサクサクで、お肉はジューシー。口に入れた瞬間に肉汁が口いっぱいに広がり、バターのフレーバーが鼻を通り抜けてくのが最高でした。(頑張って食レポしてみました。)

 

午前中の疲労が一気に吹き飛んだ気分でしたね。

 

「で、写真はどこ?」と思われた方も多いはず。

 

食べることに夢中ですっかり忘れてましたw今度また行くと思うので、その時に写真撮って来ますね

 

 

 

歓迎会

この日は入学日ということで、19時から歓迎会がありました!

 

その前に、日本人スタッフさんが新入生のためにスクール周辺の案内をしてくれました。(写真を撮るのまた忘れましたw下はスクールの外観です)

オトナ留学MBAプレミアム校の周りは、観光地的なところはあんまりないですwなのであんまり自体は20分くらいで終了。

 

一番の見所は現地の富裕層向けの小さな商業施設ですね。クオリティーの高いレストランや、日本でいう成城石井的なスーパーがあります。

 

学校から徒歩3分くらいですので、自炊したい人はここで買い物するといいと思います。

 

案内が終わるとちょうど歓迎会が始まる時間に。

 

会場はフィリピン料理レストランでした。

実はここセブに来るまでフィリピン料理って食べたことなかったんですね。

 

初めての味はどうだったか?

 

普通に美味しかったです。特にシシグ(Sisig)が美味しかったです。あとフライドチキンもよかったですね。

 

フィリピン料理は揚げ物が多いのかな?揚げ物系は全部美味しかったです。

 

留学2日目おしまい。

 

セブ留学記事一覧

 

留学中の語学学校「オトナ留学MBAプレミアム校」
公式サイト:https://mba-cebu.asia/
MBA日本校:START-UP ENGLISH
\\School Ranking//



Pocket

You may also like