【セブ留学25日目】ライティング能力が確実に伸びてる。フィリピン料理最高


留学中の語学学校「オトナ留学MBAプレミアム校」
公式サイト:https://mba-cebu.asia/
MBA日本校:START-UP ENGLISH

 

【セブ留学25日目(水曜日)】

 

セブ留学も今日を合わせて残り4日。

 

最初は「早く帰りて〜」と思ってたものの、残り数日となると意外と寂しいものですね。と言ってもまあ早く帰って日本食を食べたいですけどw

 

あ、今日はちゃんと朝起きれました。

 

昨日の夜、宿題をやろうと思ったんですけど、あまりにも眠すぎて「明日やろう」と思って6時くらいにアラームをセット。

 

それが功をそうしたのか、朝早く起きれました。

 

でも朝から宿題やるの超絶だるかったですけどね。

 

一人で「うぅ〜」と苦しみの声をあげながら、必死に体を動かしてましたwww

 

結局10分くらいで終わるような内容の宿題を30分くらいかけてやってました。どう考えても昨日の夜やったほうが効率的だったわ。

 

まぁそんなことはどうでもいいんですよ。今日も留学生活をシェアして行きます。

 

 

 

1限目:ひたすらビジネスE-mail書く

昨日、先生のJOさんの体調めっちゃ悪かったんですよね。

 

「今日は大丈夫かな〜」と恐る恐る教室に入ると…。

 

うん、明らかに昨日より悪化してますね。

 

というか僕が先週ひいたて風邪と全く同じ症状が出てます。本当に申し訳ないwww

 

例えるなら、そうですね。みなさんハウルの動く城って見たことありますか?

 

主人公のソフィーが荒地の魔女に呪いをかけられて、おばあちゃんになり、翌朝90歳のおばあちゃんみたいな酷い声になってたじゃないですか?

 

大変失礼ながら、JOさんの声もそんな感じになってました。本当に申し訳ない。

 

ってことで今日も

 

「JOさんはここまでよく頑張ったよ。あとは任せて、レッスンは僕がやるから」

 

と謎の助っ人キャラを演じ、また愛想笑いをしてくれました。つまらない冗談に無理矢理付き合わせて、病状が悪化しないかと非常に心配でしたw

 

今日の授業はまず宿題のチェックから。

 

結果的にいうと、全然ダメでしたね。朝早く起きて頑張って書いたのはなんだったんだろうというくらい、直されましたw

その後はいつも通りE-mailライティング。

 

もちろんまだまだ日本語レベルでスムーズに書くことはできないんですけど、1週間前よりだいぶ良くなってます。

 

名前の書き方からクロージングまで、一通りルールは頭の中に入りました。

 

あとはシチュエーションに応じて、スマートなメールを書けるようになるだけですね!それが一番難しいんですけどw

 

ちなみにこちらが今日書いたE-mailの内容です。レベルが低すぎて晒すのが恥ずかしいんですけど、まぁいっか。笑って行ってくださいw

 

 

Dear ABC Hotel,

I am writing to inquire for hotel rooms and meeting rooms. We are going to hold a conference on 14th 15th of July. Forty five participants will attend it. we need rooms for 10 participants including buffet at lunchtime. They will be checking in after the conference. We also need 3 meeting rooms for 15-20 people.

 

Since the conference is nearing, I would like to know if you have enough available rooms as soon as possible.

 

Sincerely,
Masato

 

要改善ですね。

 

 

 

2限目:オリジナルに来てから一番面白かった授業

Gaze先生「How are you doing today」

 

僕「I am having a super happy day. Because I can see your face」

 

Gaze先生「hahahahaha」

 

これ、いつも通りの会話。いつもアブノーマルな返ししてますw

 

ちなみに僕が「How are you?」って聞いたらGazeさんはこう答えてくれました。

 

Gaze先生「I am great. Because I didn’t see my husband face」

 

wwwwwwwwwやっぱGaze先生最高。こんなこと言ってるけど、本当は旦那さんとラブラブなところも素敵です。

 

今日の授業のリスニングトピックは「貧困」について。

 

しかもリスニングの題材は「なんでフィリピン人は貧乏なのか?」についてのオーディオでした。

まず最初にこんなことを聞かれました。

 

「貧乏人が貧乏である所以ってなんだと思う?」

 

結構ストレートだなwww

 

僕はこんな感じで答えました。

  • 生まれ育った環境
  • 生まれた国の経済力
  • 教育
  • 親の経済力
  • 努力

 

そして次にはこんな質問

 

「じゃあ逆にお金持ちになるにはどんな素質が必要だと思う?」

 

これに関しては、結構真剣に応えましたね。

 

「素質や学歴とかは必要ないと思うけど、それなりの賢さと努力、そして運が必要だと思う。もちろん僕がお金持ちと言ってるわけじゃないよ。あと一つ言えるのは、自分のビジネスを持つことかなと思う。

 

これを言ったら会社員として働いている人にちょっと失礼だし、嫌われるかもしれないんだけど言うね。

 

僕は、会社員がしてることは社長を一生懸命金持ちにすることだと思う。会社員は社長を大富豪にするために、日夜一生懸命働いてる。

 

逆の視点から言えば、社長は会社員を活用して、自分を経済的に豊かにする活動に与(くみ)させてる。

 

労働量から見えれば、会社員も社長もやってることは大して変わらないと思う。むしろ会社員の方が大変な仕事をしてるかもしれない。

 

でももらってる給料は社長の方が上。

 

これが資本主義だよね。

 

だから本当にお金持ちになるなら自分のビジネスを持たないといけないと思う。これはフィリピンでも同じじゃない?」

SPONSORED LINK

 

 

ね、ガチでしょwww?

 

当たり前ですけど、これ全部英語で言いました。自分の信じてることを言うときは、スラスラ喋れるんですねw

 

かなり失礼なこと言ってると思うんですけど、Gazeさんも結構僕の意見に納得してくれてました。

 

まぁこれが資本主義の現実ですからね…。

 

ちなみにこのあとは、Gazeさんがフィリピン人がお金持ちになれない理由の一つを教えてくれました。

 

同じことを次の授業でChizle先生が話してたので、それは次に譲ります。

 

あ、今日もセクシーショットいただきました。

 

 

 

3限目:この先生だいぶ色々隠し持ってるわ

今日のライティングトピックは

 

「A Day in the Life of an English Student Abroad」

 

留学するメリットを伝えるブログ記事を書け!でした。

 

15分くらいで書いた文章がこちら。

 

 

A Day in the Life of an English Student Abroad

 

I have been in Ireland for 9 month for studying English. Because I thought living abroad is one of the greatest way to learn English. That was actually good. My English is not perfect though, it’s functional.

 

If you want to be able to speak English, I highly recommend you to go abroad. You would be able to speak basic English and also you would experience so many things there. You could meet so many money people from all over the world.

 

 

200〜250文字くらいで書けっていわれたんですけど、90文字くらいしか書けんかったwww

 

Chizle先生もニヤニヤしながら「Mr Masato〜??」と言ってきました。ごめんなさいw

 

最近気づきました、ライティングってなかなか言いたい意見がないと、書き進められないことに。

 

だって、こちらのブログ記事を見ていただければわかりますけど、50分でレポート1枚分くらいの文量を英語で書いてましたからね。トピックは仮想通貨について。

 

留学とかはそれなりに意見はあるし、それ自体好きなんですけど、特に誰かに伝えたいことがないw

 

だから書けませんでした。

 

でもそれでも書き進められるように、Chizleさんがライティングのコツをいくつか教えてくれました。明日からはスラスラかけるように、そのいくつかのコツをもとにライティングを進めていこうと思います。

あ、ちなみに今日も雑談をたっぷりしましたよw

 

話題はフィリピンでの貧困について。前の授業でGazeさんとやったんだと話したら、そのことについてChizleさんも話してくれました。

 

フィリピン人がお金持ちになれないのは、やはりサポートする人が多すぎるのも理由の一つだと言ってました。

 

フィリピンって家族をとても大切にする国なんですね。だから子供が働くようになったら、経済的に親や下の兄弟を支援するのが当たり前みたいです。

 

それはそれでいいんですけど、問題はその親が働かなくなることですよね。

 

親がそのお金をさらに増やせるような経済活動ができればいいんですけど、大体は消費に回っちゃうから、結局社会が豊かにならないんですよ。それすなわち個人も豊かにならないわけで。

 

そんなことをリスニングのビデオでも、Gazeさんも、Chizleさんもおっしゃってました。

 

確かにそうですよね〜。

 

ちょっと今日は真面目なこと書いてるなwww

 

あ、ちなみに「フィリピン人が豊かになるにはどうしたらいいと思う?」と聞かれて「もし家族がそんな好きじゃないなら、とっとと関係を切ることかな」と答えました。冷たすぎですねw

 

 

 

4限目:雑談が中心だったので、いつもよりマシでしたw

先週の記事で、先週の記事でも書いてる通り、この4限の授業の先生とめっちゃ相性が悪いんですよね。

 

でも今日は割とマシでした。

 

というのも、くだらない雑談が中心だったの。あと、僕がいつも以上にテンションを上げて接してたのでw

 

まぁレッスンについてはあんまり書くことはないかもしれないです(笑)

 

この授業の先生は結構ガチガチに資料を使って授業を展開するんですよね。僕の要望よりも、授業の資料を中心に進めていく感じなので、興味をそそるかどうかと聞かれれば、そそられない授業ですねw

 

もちろんガチガチの授業をやりたい方には向いてると思います。

 

僕には向いてないですねw

 

 

 

夜は絶品フィリピン料理

ぶっちゃけ、フィリピン料理は飽きてます。全部油っこいんですよねw

 

だから、フィリピン料理屋さん行くって誘われっとき、ぶっちゃけテンション下がってました。「また油っぽいものか〜」みたいなw

 

でもね、実際行ってみたら最高でしたね!

 

今まで食べたフィリピン料理の中で一番美味しかった。見た目のクオリティも最高。こんな感じです。

オトナ留学MBAから徒歩5分ほどのところにあります。ここに留学される際は是非食べに行ってみてください。

 

セブ留学25日目おしまい

 

セブ留学日記一覧

 

留学中の語学学校「オトナ留学MBAプレミアム校」
公式サイト:https://mba-cebu.asia/
MBA日本校:START-UP ENGLISH
\\School Ranking//



Pocket

You may also like