【セブ留学20日目】フィリピンで華金。友達とクラブ行くへ行くはずが


留学中の語学学校「オトナ留学MBAオリジナル校」
≫オトナ留学MBAまとめ:オトナ留学MBAでセブ留学。僕が経験したことをまとめる
≫MBA日本校の取材記事:『START-UP ENGLISH』お洒落な空間で英会話始めてみない?

金曜日。待ちに待った週末。

 

あっという間にセブ留学3週目も終わりになります。なんか時の流れが早いですね〜。授業も1コマ50分なんですけど、体感では20分くらいしか経ってない感じ。

 

それほど充実した生活を送ってるってことだと思います。

 

まぁそんなことはどうでもいいんですよ。今日も留学生活をシェアして行きたいと思います。

 

 

 

1限目:俺、E-mail全然書けないことに気づく

最初の授業でE-mailを書く練習をすることが決定したので、毎日やってるわけですが、すっごく為になってます。

 

この日は、「上司に、今年退職する人のリタイアメントパーティーに誘う」ことを目的としたE-mailを作成しました。

 

今までビジネスシーンでのメールはあまりないにしても、外国人の友達と英語でバンバンLINEでやりとりしてたので、このくらいは余裕。ほんと2分くらいで終わるっしょ。

 

と思ってました。

 

うん、無理。

 

普通に5分以上かけてメールを書いてたと思います。

 

今まで英語でメールを書くときは、Googleでテンプレートを検索して、それをコピペして書いてたんですよね。

 

だからいざ、「このトピックでメール書いてみて」と言われると全然書けない。

 

自分の中にメールを書く知識が全然ないことに気付かされましたw

 

制限時間の5分全てをかけて、全力でメールを書いたんですけど、自分が見てもダメダメでしたねwww。文章が稚拙すぎて、見せるのが恥ずかしかった。

 

当たり前のごとく、ほぼ全てのセンテンスを訂正されましたw

 

これから頑張って行きたいと思います。

 

 

 

2限目:今日も爆笑

2限のリスニングの授業あたりから今日も腹痛が。

 

朝の挨拶で「How are you?」って聞かれるんですけど、基本僕「I have a stomachache」って答えてますからね。

 

ここセブに来てから、「I’m fine」って答えたことあんまりないっすw

 

今日の挨拶はこんな感じのやり取りでしたね。

 

 

Gaze「Happy Friday! 調子はどう?」

 

Masato「いい感じだよ。お腹が痛いけど」

 

Gaze「大丈夫?お腹が痛くなったらすぐにトイレに行ってね」

 

Masato「大丈夫。お腹が痛くなったらここで漏らすから」

 

Gaze「それだけは勘弁してw」

 

Masato「ローズの香りだから安心して」

 

Gaze「wwwwww」

 

 

いつもこんな感じで、僕か先生がボケから始まりますwww

 

今日の授業内容は前回やった内容の復習が中心でした。

 

というのも前日の木曜日、授業を休んじゃったんですよね。熱が出ちゃって。

 

前回の内容を忘れないために、今日も同じ内容を繰り返しやってくれてるんだと思います。多分それプラス、僕がいかに忘れっぽい人間か理解してくれてるんだと思いますw

 

まぁ今日は割と体調良かったんで、前回やったことも割と覚えてました。

 

Gazeさんにも「すごいじゃん、”珍しく”」って褒められましたからw

 

 

話の流れは忘れましたが、今日は授業中になぜか一緒に写真を撮ってました。

 

撮った写真を見たら、先生の顔がめっちゃ赤いw

 

Masato「どうしたの?照れちゃった?」

 

Gaze「この水筒に入ってるの、実はウォッカなの」

 

それはマズイっすw

 

あ、今日も変顔いただきましたw

 

 

 

3限目:フィリピンの貧困は日本とレベルが違う

ライティングの授業も前回の続き。

 

日本の引きこもり問題について書きました。

 

ただ今日は話が盛り上がっちゃって、雑談が長かったですねw

 

日本だと引きこもりって割と認知されてるじゃないですか?でもフィリピンだとニート問題ってあんまりないらしいんですよね。

 

というかニートとか聞いたことがないらしい。そもそもいじめがあんまりないとか。

 

だから引きこもる理由がないって。

 

それプラス引きこもりしたくても、許されない。

SPONSORED LINK

 

多分フィリピンで引きこもりをしたら、普通に餓死しますからね。日本みたいに親が裕福でもなければ、政府が生活保護をくれるような国でもないですから。

 

そう考えると日本ってとっても恵まれてますよね。

 

あと日本とフィリピンのフィンコンの違いについても、今日改めて知れました。

 

はっきり言って、レベルが違いますねw

 

ほら日本なら働かなくても、生活保護で生きていけるじゃないですか?別にホームレスになる必要ないじゃないですか?

 

でもフィリピンだと状況が違うみたいですね。もちろんストリートチルドレンやホームレスを助けるシェルターとかはあるらしいです。

 

でもそれを使う人が少ないらしい。

 

なんやかんや気の知れた仲間たちと、ストリートで気楽に過ごす方がいいからなのかな?

 

僕にはイマイチわからない感覚でしたね。

 

こんな雑談ばっかりしてたんですけど、もちろんライティングの添削もしてもらいましたよ。

 

Chizleさん、結構がっつり修正してきます。心えぐられますw

「これってどういう意味?」と割とストレートに質問してきてくださる。しかも笑顔で。

 

ハードな授業の一つですw

 

 

 

お昼休憩

お昼はいつものお店でグリーンカレーライス。

 

前に友達の味見させてすっごい美味しかったので、注文してみました。やっぱ美味しい

 

僕のこのお店オススメのメニューは、グリーンカレーとガパオライスですね。

 

 

 

 

プレゼンテーション

毎週金曜日は午後の授業がありません。その代わり、プレゼンテーションの発表会があります。

 

立候補制で、プレゼンしたい人だけが発表します。強制ではないので安心してください。ちなみに僕はすごく安心しましたw

 

この日プレゼンされた日本人は計3人。

 

どなたのプレゼンも、僕の想像をはるかに超えてくるクオリティーでびっくりしました。

 

一人目の方はダイビングについて、所々でネタを挟んできて、笑いのセンスが高いなと思いました。外国人の先生もめっちゃ笑ってました。

 

 

二人目の方は女性で、自撮りのテクニックについて語られてました。これから僕も自撮りの練習をしていこうと思いますw

 

 

三人目の方はコンサル企業出身の方で、「怒りをコントロールする方法」をプレゼンされてました。すっごくロジカルかつシンプルなソリューションが提示されていて、普通に「すごいなぁ」と思って見てました。(語彙力w)

 

プレゼンの自己紹介を聞いてて思ったんですけど、このスクールユニークな経歴な方が多い。そしてハイスペな方が多いです。自営業、コンサル企業、大手日本企業など様々なバックグラウンドを持った方がいます。

 

プレゼンの写真いくつか撮ったので載せます

僕のコアティーチャーのJOさんが、審査員を務められてました。

 

 

 

 

卒業式

僕、アイルランドに大学生の頃留学してました。その時語学学校に通ってたんですけど、卒業式ってなかったんですよね。

 

だから卒業式といっても、大したものじゃないんでしょ?と思ってたら、大人留学MBAでは、割としっかりと卒業式をやってもらえます。

 

先生たちが卒業生のためにビデオを作ってくれてたりして、感動的なシーンもいくつかありました。

 

 

 

夜は学校でぼっち飯してました

今日の夜、本当はクラブに行く予定だったんですよ。日本でも海外でもクラブに行ったことないし、人生始めてのクラブ行ってみるか〜みたいな。

 

でも咳がヤバくてやめときました。

 

で、ぼっち飯w

一人でご飯食べてたら、同じ日に入学した方が声をかけてきてくれました。

 

「ボッチ飯してんの?」

 

いや、あのさ、ストレートすぎんwww?

 

確かに一人で食べてますけど、言い方あるでしょw

 

あ、でもそのあと一緒にオセロで遊んでもらえましたwww

ちなみに僕が白です。遊んでもらったのに、完全に負かしてやりましたwwwごめんなさいw

 

セブ留学20日目おしまい

 

セブ留学日記一覧

 

留学中の語学学校「オトナ留学MBAオリジナル校」
≫オトナ留学MBAまとめ:オトナ留学MBAでセブ留学。僕が経験したことをまとめる
≫MBA日本校の取材記事:『START-UP ENGLISH』お洒落な空間で英会話始めてみない?
\\School Ranking//



Pocket

コメントを残す

英会話スクール、TOEIC・英語学習に関する質問はこちらからお気軽にどうぞ。

名前の入力は必須になります。ニックネームでも大丈夫ですのでご記入ください。

コメントは24時間以内に承認、または返信いたします。

You may also like