『START-UP ENGLISH』おしゃれな空間で英会話を初めてみない?


こんにちはTOEIC875点、アイルランド留学経験者のマサトです。

 

先日START-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)というスクールの上野校に行ってきました。

 

東京には数多くの英会話スクールがあります。駅前をちょっと歩けば、大手の英会話教室の看板がありますよね。「どこも一緒じゃん」と思ってる方も多いはず。

 

でもSTART-UP ENGLISHは全然違いますね。めっちゃ変わってるスクールです。それでいてレッスンのクオリティも高い。

 

今回は校舎内の画像もたくさん取らせていただいたので、ぜひ最後まで読んで行ってください。

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

 

 

ここが凄い!START-UP ENGLISHの5つの特徴

もともとSTART-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)って、フィリピン・セブ島にある社会人専門の語学学校「オトナ留学 MBA CEBU」からスタートしたスクールなんですよ。

 

そこの卒業生の「帰国後も英語力を維持させるために、日本でも英会話スクールを作って欲しい」という要望から、START-UP ENGLISHは作られたそうです。

 

これ以上スクールの歴史をダラダラと話でも、ぶっちゃけつまらないですよね?笑

 

詳しいことはホームページにバッチリ書いてあるので、詳しいことを知りたい方は、そっちを見ていただければと思います。

 

ここではサクサクっと、どんなスクールかわかるように、特徴を4つにまとめてみました。

  • 上野校はめっちゃおしゃれ
  • 国際資格TESOLを持った講師陣
  • プライベートコーチ制度
  • コスパがめっちゃ良い

 

 

上野校はめっちゃおしゃれ

START-UP ENGLISHには、他のスクールにはない素晴らしい特徴がいっぱいあります。

 

本当は「国際資格TESOLを持った講師陣」「プライベートコーチ制度」「コスパがめっちゃ良い」とか重要な情報を書くべきだと思うんですけど、それら全てを差し置いてまずこれを言わせてください

 

「スクールの内装がめっちゃおしゃれ!」

 

めっちゃおしゃれなんですよ。もうとりあえずこれを見てください。

ヤバくないですか?もはやここにいるだけで英語を話せるようになりそうな感じしません?3日いたら意識の高さだけはネイティブレベルになってそうです(笑)

 

実はここ株式会社LIGが運営する「いいオフィス」というシェアオフィスです。

 

START-UP ENGLISH上野校は株式会社LIGと共同運営されていて、だからLIGが運営している「いいオフィス」にスクールが入ってるわけです。

 

余談ですが株式会社LIGってご存知ですかね?ざっくり言うとネットで面白いコンテンツを提供している会社です。(めっちゃざっくり言ってるので、気になる方はググってね)

 

『俺(https://twitter.com/messiah_ore)』さんをご存知ですか?又の名を『メシア』さんと呼ばれる方で、おそらく一度はツイッターで見たことがあるはず。この方もLIGの社員さんだそうです↓

 

ちょっと話は逸れましたが、レッスンは個室またはシェアオフィスの中でレッスンが可能です。

今まで見てきた英会話教室のなかでも、トップレベルで教室がおしゃれだと思います。

 

やっぱりね人間は環境にものすごく影響される生き物ですから、どんな環境で学ぶかはとても重要です。シェアオフィスでは普通に仕事されてる方もいるので、自然と意識が高まりますよ。「私も頑張ろう!」とね。

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

 

 

国際資格TESOLを持った講師陣

はい、ここからちょっと真面目に行きますね。

 

START-UP ENGLISHの大きな特徴の一つが「講師の質の高さ」。

 

一般的な英会話スクールでは、何の資格もないただの外国人が雇われていたりしますが、こちらでは国際資格TESOLを持った方のみが採用されています。資格のない人は採用されてません。

 

聞きなれない方にとっては「TESOLって何?」って感じですよね。

 

これは「Teaching English to Speaker of Other Languages」の略で、英語を母国語としない人に、英語を教えるための国際資格です。

 

つまり簡単に言ってしまえば、効率的かつ効果的な英語の指導ができる英語のプロだということです。

 

さらにSTART-UP ENGLISHの講師の質の高さを示すものはこれだけじゃないんです。

 

講師全員が「3年以上の実務経験」を持っています。

 

記事の序盤でSTART-UP ENGLISHはフィリピン・セブ島にある「オトナ留学 MBA CEBU」という語学学校からスタートしたと書きましたよね?

 

実はそこでしっかりと英語を教えてきた人たちが、こちらの日本のスクールに在籍してるそうです。なので講師の質に関しては、一般的な英会話教室と比べて圧倒的に高いと言えます。

 

実際に僕がレッスンを受けたときも、それを感じましたし、明らかに日本人の僕たちが聞き取りやすいように英語を話してくれてるのがわかりました。詳しくは記事の後半で書きます。

 

 

プライベートコーチ制度

START-UP ENGLISHのレッスンは全てマンツーマンです。

 

マンツーマンというだけなら他の英会話教室と大して変わりませんが、こちらのスクールでは生徒一人一人に合わせてオリジナルの学習メニューを作成してくれます。コーチング系英会話スクール寄りのサービスです。(→最近流行りの英語コーチングスクールとは?英会話を短期習得できる秘密

 

やっぱり人によって、英語を学ぶ目的から目指すゴールまで全然違います。

 

画一的な教材を使ってレッスンをするなんて非効率すぎ。

 

先ほど書いた通り、START-UP ENGLISHで採用されている講師は全員、英語を教えるプロです。生徒一人一人に合わせて適切な学習プランを提供してくれますよ。

 

生徒さんの中には、小学生のお子さんから看護師の方まで様々なバックグラウンドを持った方がいるそうですよ。

 

 

コスパがめっちゃ良い

ここまで読んでいただければ分かると思いますけど、サービスの質は一般的な英会話教室よりも明らかに高いです。

 

何だかレッスン料金が高そうな雰囲気がありますよね?

 

実はコスパめっちゃいいです。プランにもよりますが、最安だと2,980円。平均では4,000円くらいです。

 

大手の英会話教室で英会話のマンツーマンレッスンを受けると、実は5000円以上はします。僕の感覚では7,000円〜8,000円くらいはしますね。

 

それがSTART-UP ENGLISHでは2,980円〜ですから。このクオリティーを提供していてこの料金は、信じられないコスパの良さですよ。(関連記事:【マル秘】東京の安くて質が良い英会話スクールのみ9つ紹介

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

 

 

 

START-UP ENGLISH上野校に潜入

いよいよ体験レッスンの時の様子を書いていきます。

 

上野駅から徒歩2、3分くらいのところにある、共同ビル3F「いいオフィス」の中、そこにSTART-UP ENGLISH上野校はあります。

 

エントランスはこんな感じ。「いいオフィス」のロゴがでっかく出てます。英会話スクールの受付もシェアオフィスと同じところになります。

 

受付のお兄さんの対応が抜群によかったです。日本でも珍しい?と思うくらい笑顔で非常に丁寧な対応をしてくれます。

 

受付を終えると、英会話スクールの日本人スタッフさんが来て席に案内されます。

 

このスタッフさんもとっても明るい対応をしてくれて、とても印象がよかったです。LIGの会社の雰囲気が陽気な感じなんですかね?すっごくいい感じです。

席に着くとカウンセリングシートを渡されるので、それを記入します。

 

ガチガチに「目標」「夢や希望」とか「これまでの英語学習」を書かされるわけではなく、さくさくっとチェックしていくだけなので安心してください。

 

ちなみにこんな感じです。

 

 

 

Ellienさんに体験レッスンをしてもらいました!

カウンセリングシートの記入が終わる頃に、ちょうど日本人スタッフさんが声をかけてくれます。それを確認してもらったらいよいよ教室まで案内されます。

 

この日僕のレッスンを担当してくださったのはEllienさん。

本当に素晴らしい先生でレッスンの質の高さなどを何よりも先に書くべきなんですけど、例によってまずはそれらを全て差し置いてこれを先に言わせてください。

 

めっちゃ可愛い!

 

もうね、Ellienさん目当ての生徒さんがこの記事から殺到して、START-UP ENGLISHさんのサーバーがダウンするんじゃないかという懸念をしてしまいますよ。

 

はいもう満足したので、ここから真面目にレッスンの様子を書いていきますね。笑

 

レッスンはこんな感じで進みました

  • 自己紹介&今日のレッスンの説明
  • ちょっとしたテスト
  • テストで覚えた単語で会話
  • レッスンの振り返り

 

(ちなみに、この記事では日本語で書いてますが、先生との会話は全て英語です!)

 

 

自己紹介&今日のレッスンの説明

まずは軽い自己紹介から。「What’s your name?」とか対話形式でお話ししていく感じです。

 

実はこの時、衝撃の事実が発覚。

 

この先生、日本生まれで名前が「Ishihara Satomi」というらしいです。そう「石原さとみ」です!!

確かに日本人っぽい顔立ちをしてなくもない。何より石原さとみに負けず劣らずの可愛さ。もはやこっちが本物かと錯覚するレベル。

 

驚いた僕は、思わず「Majide?」と日本語を発してしまいました。そしたら

Ellienさん:「嘘だよ♡(Just kidding)」
僕:「嘘かーいwww」

(ちなみに本当の名前はEllien(エレン)さんです。)

 

自己紹介でいきなり笑いをとってくるあたり、さすがTESOLを持ってるプロの英語講師です。こんな上級テクニック、素人には使いこなせませんよ。(TESOL全く関係ないw)

 

実はこのネタ、鉄板らしいです。

 

日本人の生徒さんは、最初のレッスンでは緊張してる方が多いそうで、できるだけリラックスしてレッスンを受けれるよう、Ellienさんなりに配慮らしいです。

 

でもこのブログで書いちゃったので、もうこのネタは使えませんね。Ellienさんごめんなさいw

 

名前のくだりが終わったあとは、年齢とか仕事のこととか話しました。

 

なんか僕のときは雑談が盛り上がっちゃって、かなりの時間を自己紹介に費やしてました。自己紹介っていうより世間話ですねw

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

 

 

ちょっとしたテスト

「自己紹介」が終わったら、次は軽い単語のテスト。

 

自己紹介の時に「今あなたが一番勉強したいのはどんな英語の能力?」と聞かれます。確か

  • Speaking(会話)
  • Reading(読む)
  • Listening(聞く)
  • Writing(書く)
  • Pronunciation(発音)
  • Grammer(文法)

から順番に選んでいく感じでした。

 

それに合わせたテストがされます。僕の時は軽い単語のテストでした。(この後に会話のテストもありました)

 

実は自己紹介の時にちゃんと僕の英語レベルを見ていてくれてたらしく、僕にあったレベルの問題にしてくれました。対応する意味の単語を空白に入れていくタイプの問題。

一見簡単そうに見えますよね。僕も見えました。自慢できるような点数ではないですけど、僕一応TOEIC875点を持ってますからね。「これくらいいけるっしょ」という感覚で望みました。

 

「え、全然、解けない」

 

めっちゃ難しかった。

 

「Ellienさん、石原さとみと同じく冗談で、わざと難しい問題出してるでしょ?」と思わず言いました。そしたら

 

「全然そんなことないよ」とEllienさん

 

本当にそんなことないみたいでしたwww。ただただ僕の英語力に問題があったみたいですwww。

 

多分ね、僕が成長できるように、僕の英語力よりちょっとレベル上の問題を出してくれたんですよ!いや〜本当に優しいな!さすがTESOLを持つ講師!(自分に必死で言い聞かせてる)

 

 

テストで覚えた単語で会話テスト

次は、先ほどのテストで覚えた単語を使って英文を作ります。そしてそれを話す。これもテストですねw

 

これも難しかったですね。そもそもテストの時点で難しいわけですから、それをすぐに使いこなすってのはなかなかの難易度。

 

Ellienさん:「じゃあ、さっきのテストにあった単語を4つ使ってオリジナルの文章を作ってみて」

僕:「ちょっと無理かも」

Ellienさん:「マサトならできるよ。ほらやって!」

 

1分間時間が与えられ、必死でイメージを膨らませます。そして1分が経ちEllienさんに発表。意外とできました(笑)

 

そしたらEllienさん「ほらマサトならできるって言ったでしょう。すごいね!」とめっちゃ褒めてくれます。

なんとなく伝わってるかな?Ellienさんの授業めちゃくちゃ楽しいですwww。

 

気軽に会話してるだけのようで、実は生徒さんのことをしっかり見ていて、しかも何か問題があればちゃんとサポートしてくれて、上手く英語を話せた時にはめっちゃ褒めてくれる。最高の先生です。

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

 

 

レッスンの振り返り

レッスンはここまで。最後に今日のレッスンの振り返りをします。

 

ざっくり振り返りに内容をまとめると

  • 今日のレッスンはどうだった?
  • 自分なりの「Good Point」と「Weak Point」は?
  • 先生からの評価

 

こんな感じでした。特に先生からの評価が参考になった。しっかり僕の「Weak Point」を伝えてくれたので。僕の場合には次のような評価をもらえました。

【Good Point】

  • 発音は時々ネイティブのように聞こえるくらい良い
  • ストレートに物事を伝えてくれるのが良い

 

【Weak Point】

  • 「S」の発音が時々「th」になってる
  • 母音の発音がおしい時がある

 

「発音がネイティブのように聞こえる」これはめっちゃ嬉しいですね!

 

日本人の英語は一般的に「Monotonous(単調)」に聞こえるそうですが、僕は程よくイントネーションが効いてて、ほとんど日本人っぽくないらしいです。

 

僕、ぶっちゃけそこまでの英語力はないと思います。もちろん日常会話はできるんですけど、ビジネスレベルではないと思います。それでも発音に関しては、結構自信があったので、そこを褒めてもらえたのは嬉しいですね。

 

ただし発音に関する「Weak Point」も教えてくれました。「『S』の発音が時々『th』になってる」「母音(Vowels)の発音がおしい時がある」と。

「Weak Point」って先生からしても伝えにくいと思うんですよね。わざわざ人の悪いところ、しかも細かいところまで伝えるのって気乗りしないですね。それでも、しっかりと嫌な感じがせず教えてくれるのは、とてもありがたかった。

 

あと英語力だけのことじゃなくて、考え方的な部分も褒めてくれるのも良かった。

 

Ellienさん:「日本人は頭の中でいろんなことを考えて、結局ほとんどのことは口にしない。だけどマサトは物事を率直に伝えてくれるから分かりやすいし、嬉しい」

 

いやいや、こんなストレートに伝えられたらむしろ僕の方が嬉しいですわ(笑)

 

 

 

僕が体験レッスンを受けて感じたこと

以上がSTART-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)での体験レッスンの様子でした。どうですかね?なんとなくこのスクールの雰囲気が伝わりましたか?全体的に明るい雰囲気で僕はかなり好きでした。

 

今回の体験レッスンの感想をざっくりまとめると、「先生が積極的かつ上手にレッスンをリードしてくれるのが嬉しい」です。

 

僕を含めて、日本人って基本的にシャイだと思うんです。それに加えて英語も世界的に見たら得意な方じゃない。だから余計に英語だと話せなくなっちゃう。

 

でも今回のレッスンではなぜか沢山話せたんですよね。これが不思議で、その理由を考えました。

 

やっぱり先生の能力が高いからだと思います。

 

なんていうか、英語を効率的かつ楽しく学ばせるにはどうしたらいいか熟知してる感じがしました。しかもそれを生徒側には気づかせないほど自然にやってる。

 

ちょっと上から目線な言い方にはなりますが、さすが国際資格を持ってるだけあります。

 

「英語初心者だから自分から英語を話せなくて不安」という方でも大丈夫です。

 

そこら辺にある英会話教室だと、ところによってはグダグダなレッスンを受けさせられるようなところもありますが、START-UP ENGLISHでは、先生がしっかりとリードしてくれます。

 

本当に楽しいレッスンでした!

 

こんなにも「質」と「コスパ」を両立できてるスクールってなかなかないと思います。ちょっとでも「いいね!」と思った方がぜひ体験レッスンだけでも受けてみるといいですよ。

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

 

 

 

START-UP ENGLISHはこんな人に向いてる

最後にどんな人にこのスクールが向いてるのか書きます。

 

英語初心者から上級者までOK

レッスンは、先生が生徒一人一人に合わせて最適なレッスンをしてくれます。なので初心者の方から上級者の方までオッケー。

 

先生は全員英語を教えるための資格TESOLを持ってる方々です。僕らが英語を聞き取れるようにゆっくりかつ明瞭に話してくれますし、会話が止まらないように積極的にレッスンをリードしてくれます。

 

僕はいつもよりもグイグイ英語を話せてたことをレッスンの後に気づきました。なので初心者の方でも安心してください。

 

生徒さんの中には、小学生もいるそうでアルファベットを教えるところからスタートしている子もいるそうです。

 

一方、もともとフィリピンの語学学校への留学経験があり、すでに高い英語力を持っている方もいるそう。英語力を維持するために通われてるんですって。

 

レッスン内容に関しても、要望を伝えれば「日常英会話」「旅行英会話」「ビジネス英会話」など柔軟に対応してもらえます。経営者の方が、プレゼンの練習をするため通われたりするそうです。

 

 

社会人にも学生にもいいと思う

START-UP ENGLISHのレッスン料金は2,980円〜。平均的な料金は1レッスン4000円くらい。これかなり安いです。

 

普通、マンツーマンの英会話レッスンを受けると5000円以上はします。大手だと7000円くらいはしますね。これは正直、社会人の方でもキツイですよね。半年も通ったら何十万円という授業料になりますから。

 

そう考えると、ここのかなりコスパはいいですよ。

 

「これから英語を始めてみたいけど、いきなり高い授業料は無理」って方にはぴったりかと思います。社会人だけではなく、大学生の生徒さんも結構いるらしいですよ。

 

≫関連記事:【マル秘】東京の安くて質が良い英会話スクールのみ9つ紹介

 

 

コスパと質の両方を重視したい

START-UP ENGLISHの特徴は講師の質の高さにあります。講師全員が国際資格TESOL(英語を教えるための資格)を持ってて、実務経験も3年以上ある。それでいてレッスン料金は2,980円〜と。

 

こんなスクール聞いたことないですよ。もちろんいい意味でね。

 

「料金の安さ」と「レッスンのクオリティ」、両方を重視したい方にはぴったりのスクールですね。

 

 

Ellienさんに会ってみたい

はいEllienさんに会いたい方!!START-UP ENGLISH上野校に行きましょう!笑

 

 

いろんなところで勉強したい

START-UP ENGLISHは上野以外にも、渋谷、新宿、東京・八重洲に校舎があります。実は受講生ならそれら全ての校舎でレッスンを受けることができるんですよ。

 

僕なんかそうなんですけど、一つの校舎に何ヶ月も通い続けるのって飽きません?しかもずっと同じ先生だとなんかマンネリ化しそうです。

 

START-UP ENGLISHならその心配はなし。専用の予約サイトからサクッと別の校舎でのレッスンを予約できちゃいます!

 

もちろんEllien先生の授業を受けたいなら上野校に行きましょう。(これ何回目?笑)

 

ちなみに上野校では、生徒さんならシェアオフィスも使用できるので、そこで勉強とかちょっとした仕事をしたいって方にはとてもいいですね。

 

 

毎回違う先生と英語を勉強したい

START-UP ENGLISHは、マンツーマン指導に特化したスクールです。ただしレッスンの情報は、先生ごとではなく生徒さんごとに管理されてるので、毎回違う先生にレッスンしてもらうことも可能です。

 

レッスン予約はすべて専用サイトからになるんですけど、この予約サイトがめっちゃ使いやすくて、レッスン時間の指定から、先生の選択まで簡単にできちゃいます。

 

場所だけでなく、先生も毎回変えて、フレッシュな環境で英会話を学びたい方にはオススメですね。

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

 

 

 

最後に:とにかく実践的に英語を学びたいならここ!

とうことでSTART-UP ENGLISH(スタートアップイングリッシュ)の取材記事でした!やばい、8000文字くらい書いてしまいました。

 

都内にはいろんな種類のスクールがあります。その中でもSTART-UP ENGLISHは「質」と「コスパ」を両立している珍しいスクールだと思います。

 

シェアオフィスの中に教室があって、すごくいい雰囲気のスクールでしたよ。

 

先生も面白いし、レッスン料金も結構安いので、これから英語を始めたいという方にはピッタリ。体験レッスンは無料なのでぜひ行ってみてください!

 

≫公式サイト:START-UP ENGLISH

\\School Ranking//



Pocket

You may also like